執筆者:水口貴博

考えすぎる性格を直す
30の方法

29
6

考えすぎる性格がなかなか直らなくても、
諦めないこと。

考えすぎる性格がなかなか直らなくても、諦めないこと。 | 考えすぎる性格を直す30の方法

「考えすぎる性格がなかなか直らない」

「自分はもう無理なのではないか」

「この性格と付き合っていくしかないのかな」

日々の習慣を見直して心がけているものの、思うようにいかないことがあるでしょう。

何度も性格改善に挑戦するものの、挫折を繰り返せば、心が折れて諦めそうになります。

しかし、考えすぎる性格がなかなか直らなくても、すぐ諦めないようにしてください。

むしろなかなか直らないのが普通です。

考えすぎるのを直すのは、性格を変えることになるため、時間がかかります。

幼いときに形成された性格は、年齢を重ねても変えるのが難しいとされています。

年齢を重ねるにつれて、性格は変えにくい傾向がありますが、不可能ではありません。

じっくり長い時間をかけることで、少しずつ変えていくことが可能です。

考えすぎる性格を直すのは、長期戦を覚悟しておくほうがいいでしょう。

すぐ一瞬で変えたくても、なかなかうまくいきません。

性格であるため、日々の習慣から変えていく必要があります。

行動習慣を変えることで、思考パターンも変えていく。

思考パターンを変えることで、行動習慣を変えていく。

相互の取り組みを繰り返しながら、時間と経験を積み重ねていくことで、自分の常識や価値観を変えていきます。

時間はかかりますが、根気よく続けていれば、いつか必ず直せます。

少しでも変化できれば、よしとしましょう。

最初は実感できないほど小さな変化でいいのです。

大きな変化を求めるのではなく、小さな変化ができれば合格とします。

毎日繰り返していくことで、体に染みついて習慣になり、性格も変わっていきます。

毎日意識しているうちに、だんだん当たり前の感覚になり、無意識に変わっていきます。

小さな変化でも、毎日少しずつ繰り返していくことで、大きな変化を遂げることができます。

一気に変わろうとするより、少しずつ変わろうとするほうが、成功率も高くなります。

最後は自分との勝負になります。

「こうするのが当たり前」と思うころには、考えすぎる性格も直っているはずです。

考えすぎる性格を直す方法(29)
  • 考えすぎる性格がなかなか直らなくても、すぐ諦めず、根気よく長期戦で続けていく。
考えすぎる性格を役立つことに表現すれば、世の中に貢献できる。

考えすぎる性格を直す30の方法
考えすぎる性格を直す30の方法

  1. 考えすぎる性格を認めることから始めよう。
    考えすぎる性格を認めることから始めよう。
  2. なぜ考えすぎると、苦しいのか。
    なぜ考えすぎると、苦しいのか。
  3. 考えすぎる性格の人は、思考のループに陥っている。
    考えすぎる性格の人は、思考のループに陥っている。
  4. 不安・恐怖の対象を見極めることが、考えすぎる状況から抜け出すポイント。
    不安・恐怖の対象を見極めることが、考えすぎる状況から抜け出すポイント。
  5. 考えすぎる性格は、病気なのか。
    考えすぎる性格は、病気なのか。
  6. 考えすぎる性格の人は、適度な気分転換を身につけておこう。
    考えすぎる性格の人は、適度な気分転換を身につけておこう。
  7. 瞑想の時間を作って、心を穏やかに落ち着かせる。
    瞑想の時間を作って、心を穏やかに落ち着かせる。
  8. 激しく体を動かせば、思考のループから抜け出せる。
    激しく体を動かせば、思考のループから抜け出せる。
  9. 考えていることを書き出せば、思考が落ち着く。
    考えていることを書き出せば、思考が落ち着く。
  10. 準備も、一定を越えると、考えすぎる原因になる。
    準備も、一定を越えると、考えすぎる原因になる。
  11. 完璧主義をやめないかぎり、考えすぎる性格も直らない。
    完璧主義をやめないかぎり、考えすぎる性格も直らない。
  12. 人に相談して解決できれば、考えすぎる状態から早く抜け出せる。
    人に相談して解決できれば、考えすぎる状態から早く抜け出せる。
  13. 失敗を恐れず楽しもうとすると、本当のあなたを発揮できる。
    失敗を恐れず楽しもうとすると、本当のあなたを発揮できる。
  14. 考えすぎる性格は「個性」として考えると、楽になる。
    考えすぎる性格は「個性」として考えると、楽になる。
  15. 目標や理想は、人生を豊かにする助けになる反面、高すぎると、人生を苦しめる足かせになる。
    目標や理想は、人生を豊かにする助けになる反面、高すぎると、人生を苦しめる足かせになる。
  16. 必要以上の深読みは、自分の首を絞めることになる。
    必要以上の深読みは、自分の首を絞めることになる。
  17. 大笑いをすれば、考えすぎる状態から抜け出せる。<br>大笑いをした後に待っているのは、明るい未来。
    大笑いをすれば、考えすぎる状態から抜け出せる。
    大笑いをした後に待っているのは、明るい未来。
  18. 1人の時間を減らす。<br>誰かといる時間を増やす。
    1人の時間を減らす。
    誰かといる時間を増やす。
  19. ポジティブなことなら、考えすぎても疲れにくい。<br>むしろ考えすぎるのが楽しくなる。
    ポジティブなことなら、考えすぎても疲れにくい。
    むしろ考えすぎるのが楽しくなる。
  20. いっそのこと、気が済むまで徹底的に考えてしまう。
    いっそのこと、気が済むまで徹底的に考えてしまう。
  21. 考えてもわからないことは、開き直ることも大切。
    考えてもわからないことは、開き直ることも大切。
  22. 考える期限を作っておけば、むやみに考えることがなくなる。
    考える期限を作っておけば、むやみに考えることがなくなる。
  23. 考えてもなかなかわからないことは、ひとまず放置しよう。
    考えてもなかなかわからないことは、ひとまず放置しよう。
  24. 自分なりに考えきったなら、後は運命と成り行きに任せよう。
    自分なりに考えきったなら、後は運命と成り行きに任せよう。
  25. 思考の悪循環から抜け出せる一言。<br>「細かいことは気にしない」。
    思考の悪循環から抜け出せる一言。
    「細かいことは気にしない」。
  26. 八方美人を心がけて幸せになった人は、1人もいない。
    八方美人を心がけて幸せになった人は、1人もいない。
  27. 失敗して反省と改善をした後は、くよくよ考えないこと。
    失敗して反省と改善をした後は、くよくよ考えないこと。
  28. 実は疲れているだけかもしれない。
    実は疲れているだけかもしれない。
  29. 考えすぎる性格がなかなか直らなくても、諦めないこと。
    考えすぎる性格がなかなか直らなくても、諦めないこと。
  30. 考えすぎる性格を役立つことに表現すれば、世の中に貢献できる。
    考えすぎる性格を役立つことに表現すれば、世の中に貢献できる。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION