人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声
スキル
心に突き刺さる言葉を言ってくれる人は、神様。
出会い
捨てて得られることがある。
人付き合い
自分が失敗したときでも、そばにいてくれる人。
それが本当の友達だ。
プラス思考
人の悪口を言うことは、自分に悪口を言うこと。

本当自分
30方法

お気に入り85 読んだ
15

本当友達を、
勘違いしていませんか

本当の友達を、勘違いしていませんか。 | 本当の自分を知る30の方法

  • 言は耳に逆らえども行いに利あり」

自分のためを思った忠告は聞きにくいけれど、成長ではプラスになるという格言です。

甘い言葉、優しい言葉は聞き入れやすいですが、どこか嘘があったり、効果が乏しかったりします。

本当に自分のためになる言葉は、厳しくて聞き入れにくい言葉です。

「良薬は口に苦し」という言葉もありますが、よく効く薬ほど、拒否反応があります。

友達も同じです。

あなたは、本当の友達を勘違いしていませんか。

本当の友達とは、優しい言葉をかけてくれる友達のことではありません。

あなたのことを褒めたり、優しくなだめたりしてくれる人ではありません。

それは、あなたに嫌われたくないと演じているだけで、仮面をかぶっているのです。

あなたに厳しいことを言ってくれる人こそが、本当にあなたを思っているのです。

 

「良薬は口に苦し」という言葉を言い換えて「良友は心に痛し」です。

 

あなたに当たり障りのよいことを言う人は、友達だと思っても、どこか気持ちが薄いものです。

普段から優しい友達は、いざ困って「助けて」とお願いしても「ちょっと用事があって……」と軽い言葉で逃げてしまいます。

本当の友達ではないからです。

普段は優しい言葉をかけてくれる友達も、いざ助けを求めると、しっぽをまいて逃げてしまいます。

嫌われたくないから、相手が喜ぶような答えを選んでしまうのは、本当の友達ではありません。

本当の友達は、聞きたくないような厳しいことを言ってくれます。

  • 「あなたの恋愛は、遊ばれているだけだと思うよ」

  • 「そんな調子だと大学、受からないよ」

  • 「もっと真剣に将来のこと、考えてよ!」

一触即発で喧嘩になりそうなとげのある一言を、どんどん言ってくれます。

それは本当にあなたのことを考えてくれている友だからこそ、言えるのです。

真の友は、嫌われることを覚悟で、あなたの身になって言ってくれます。

私は学生時代、坂本君という友達がいました。

今このように、パソコンに詳しくなったのは、坂本君のおかげと言っても過言ではありません。

 

しかし、当初、私と坂本君は、仲が悪かった。

理由は単純です。

坂本君からの言葉は、どれも私が聞きたくない言葉であり、とげがあったからです。

  • 「全然ダメ」

  • 「そうじゃないよ」

  • 「まったく分かっていない」

ひどい言葉をどんどん私に浴びせますが、彼の言うことに嘘はありませんでした。

できないことを「大丈夫だよ」と言ってくれるより「ダメ」と本当のことを言ってくれるほうが、自分のためになります。

心に痛いことでも、本当のことをずばり言ってもらったほうが、友は成長できるのです。

坂本君は私のことを思って、ずばり言ってくれているのでした。

パソコンに詳しい坂本君の言うとおりにしていると、本当にうまくいきます。

知っている人のアドバイスは大変頼りになります。

初めは大嫌いだった坂本君でしたが、後にとても仲良くなります。

 

「良友は心に痛し」です。

 

本当の自分を知る方法 その15

  • らう言葉ってくれるに、
    感謝する
「今→未来」へ向けて、計画を立てていませんか。

もくじ
(本当の自分を知る30の方法)

同じカテゴリーの作品