執筆者:水口貴博

考えすぎる性格を直す
30の方法

28
7

実は疲れているだけかもしれない。

実は疲れているだけかもしれない。 | 考えすぎる性格を直す30の方法

考えすぎるときは、こう自分を振り返ってみてください。

「実は疲れているだけかもしれない」と。

人は疲れているとき、余計なことまで考えすぎる傾向があります。

しかも、ポジティブではなく、ネガティブな方向に考えやすい傾向があります。

明るい未来より暗い未来を考えやすい。

自分勝手に悪い妄想ばかりを膨らまして、くよくよしてしまいます。

よいことを考えない割に、悪いことばかりを考えてしまいます。

疲れていると、心に余裕がなくなるため、思考が暴走を始めます。

疲れやすくなると考えすぎてしまい、考えすぎるとさらに疲れる悪循環に陥ってしまうのです。

考えすぎている自分がいれば「少し疲れているのかもしれない」と振り返ってみてください。

結論が出るまで、無理やり延々と考え続けるのはよくありません。

必要なのは、休憩です。

疲れているときは、素直に休憩するのがベストです。

休憩をすれば、怒りも焦りも興奮も静まります。

たとえば、仮眠です。

短時間の仮眠であっても、眠気や疲労感を取る効果は抜群です。

30分以下の仮眠なら、夜の睡眠にも影響しません。

飲み物を飲んで一息つくのもいいでしょう。

目をつぶってぼうっとするだけでも効果的です。

自動販売機で飲み物を買って、のんびりしながら飲むと、リラックスの時間が楽しめます。

もしコーヒーメーカーがあるなら、コーヒー豆を挽くところから作ると、よい気分転換にもなるでしょう。

見落としがちなのは、睡眠時間です。

睡眠時間が足りているか、生活を振り返ってみてください。

成人の必要睡眠時間は「8時間前後」といわれています。

7時間未満なら、イエローカード。

6時間未満なら、レッドカードです。

忙しいときほど時間や気持ちに余裕がないため、自分が疲れていることに気づきにくいことがあります。

睡眠時間が不足していると、前日の疲れが抜けきれないため、日中には疲れやすくなります。

きちんと睡眠時間を確保して、十分な睡眠を心がけましょう。

考えすぎてしまうときは、無理にそれ以上考えようとせず、素直に休むのが得策です。

きちんと休むことも仕事の一環です。

一休み・一眠りをすれば、あっさり解決するかもしれません。

考えすぎる性格を直す方法(28)
  • 疲れているときは、きちんと休憩して、心身を休める。
考えすぎる性格がなかなか直らなくても、諦めないこと。

考えすぎる性格を直す30の方法
考えすぎる性格を直す30の方法

  1. 考えすぎる性格を認めることから始めよう。
    考えすぎる性格を認めることから始めよう。
  2. なぜ考えすぎると、苦しいのか。
    なぜ考えすぎると、苦しいのか。
  3. 考えすぎる性格の人は、思考のループに陥っている。
    考えすぎる性格の人は、思考のループに陥っている。
  4. 不安・恐怖の対象を見極めることが、考えすぎる状況から抜け出すポイント。
    不安・恐怖の対象を見極めることが、考えすぎる状況から抜け出すポイント。
  5. 考えすぎる性格は、病気なのか。
    考えすぎる性格は、病気なのか。
  6. 考えすぎる性格の人は、適度な気分転換を身につけておこう。
    考えすぎる性格の人は、適度な気分転換を身につけておこう。
  7. 瞑想の時間を作って、心を穏やかに落ち着かせる。
    瞑想の時間を作って、心を穏やかに落ち着かせる。
  8. 激しく体を動かせば、思考のループから抜け出せる。
    激しく体を動かせば、思考のループから抜け出せる。
  9. 考えていることを書き出せば、思考が落ち着く。
    考えていることを書き出せば、思考が落ち着く。
  10. 準備も、一定を越えると、考えすぎる原因になる。
    準備も、一定を越えると、考えすぎる原因になる。
  11. 完璧主義をやめないかぎり、考えすぎる性格も直らない。
    完璧主義をやめないかぎり、考えすぎる性格も直らない。
  12. 人に相談して解決できれば、考えすぎる状態から早く抜け出せる。
    人に相談して解決できれば、考えすぎる状態から早く抜け出せる。
  13. 失敗を恐れず楽しもうとすると、本当のあなたを発揮できる。
    失敗を恐れず楽しもうとすると、本当のあなたを発揮できる。
  14. 考えすぎる性格は「個性」として考えると、楽になる。
    考えすぎる性格は「個性」として考えると、楽になる。
  15. 目標や理想は、人生を豊かにする助けになる反面、高すぎると、人生を苦しめる足かせになる。
    目標や理想は、人生を豊かにする助けになる反面、高すぎると、人生を苦しめる足かせになる。
  16. 必要以上の深読みは、自分の首を絞めることになる。
    必要以上の深読みは、自分の首を絞めることになる。
  17. 大笑いをすれば、考えすぎる状態から抜け出せる。<br>大笑いをした後に待っているのは、明るい未来。
    大笑いをすれば、考えすぎる状態から抜け出せる。
    大笑いをした後に待っているのは、明るい未来。
  18. 1人の時間を減らす。<br>誰かといる時間を増やす。
    1人の時間を減らす。
    誰かといる時間を増やす。
  19. ポジティブなことなら、考えすぎても疲れにくい。<br>むしろ考えすぎるのが楽しくなる。
    ポジティブなことなら、考えすぎても疲れにくい。
    むしろ考えすぎるのが楽しくなる。
  20. いっそのこと、気が済むまで徹底的に考えてしまう。
    いっそのこと、気が済むまで徹底的に考えてしまう。
  21. 考えてもわからないことは、開き直ることも大切。
    考えてもわからないことは、開き直ることも大切。
  22. 考える期限を作っておけば、むやみに考えることがなくなる。
    考える期限を作っておけば、むやみに考えることがなくなる。
  23. 考えてもなかなかわからないことは、ひとまず放置しよう。
    考えてもなかなかわからないことは、ひとまず放置しよう。
  24. 自分なりに考えきったなら、後は運命と成り行きに任せよう。
    自分なりに考えきったなら、後は運命と成り行きに任せよう。
  25. 思考の悪循環から抜け出せる一言。<br>「細かいことは気にしない」。
    思考の悪循環から抜け出せる一言。
    「細かいことは気にしない」。
  26. 八方美人を心がけて幸せになった人は、1人もいない。
    八方美人を心がけて幸せになった人は、1人もいない。
  27. 失敗して反省と改善をした後は、くよくよ考えないこと。
    失敗して反省と改善をした後は、くよくよ考えないこと。
  28. 実は疲れているだけかもしれない。
    実は疲れているだけかもしれない。
  29. 考えすぎる性格がなかなか直らなくても、諦めないこと。
    考えすぎる性格がなかなか直らなくても、諦めないこと。
  30. 考えすぎる性格を役立つことに表現すれば、世の中に貢献できる。
    考えすぎる性格を役立つことに表現すれば、世の中に貢献できる。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION