自分磨き

考えすぎる性格を直す
30の方法

5
20

いっそのこと、
気が済むまで徹底的に考えてしまう。

いっそのこと、気が済むまで徹底的に考えてしまう。 | 考えすぎる性格を直す30の方法

考えすぎて悩んだときは、逆の発想です。

考えないように行動や習慣を変えるのが普通の対策でしょう。

もちろんそうした対策も大切ですが、なかなかうまくいかないなら、時には逆のアプローチもおすすめです。

つまり、気が済むまで徹底的に考えてみるのです。

考えすぎるのは、考えが中途半端であるせいかもしれません。

思考や結論が中途半端になっていると、独特の気持ち悪さがあります。

喉に骨が引っかかっているような違和感がある。

後ろ髪を引かれるような思いがついて回る。

そして、じわじわ後悔や罪悪感が出てくる。

考えることから弱腰・逃げ腰になっていると、勢いも得られません。

「仕事をやり残した」という違和感が残ってしまい、再び考えてしまう原因になっていることがあります。

一定の決着がつくまで徹底的に考えてみましょう。

もちろん延々と考え続けるのはよくないので、制限時間を決めた上で思考に集中するのがいいでしょう。

 

たとえば、2時間という制限時間を決めたら、徹底的に2時間考える。

気力・体力・精神力のすべてを思考に注ぎ込みましょう。

考え、考え、考えまくる。

「これでもか」というくらい、徹底的に考えてしまう。

調べる必要があるならしっかり調べて、計算する必要があるならしっかり計算する。

途中で諦めそうになっても、もう一踏ん張り、頑張ってみます。

考えることの覚悟が決まると、勢いとスピードが生まれます。

思考の限界に挑戦する。

すると、思考が一定の深さまでたどりつき、新しい発想やアイデアが浮かびやすくなります。

1つの思考に集中することで、扉を開くような体験が得られるでしょう。

徹底的に考えた結果、成果が得られなくても、それでもいいのです。

「徹底的に考えたが無駄だった」とわかることも前進です。

全力を尽くしたなら、自分を褒めることができ、満足感と達成感が得られます。

そして気持ちよく心を切り替えて、諦めることができます。

万人に通用する方法ではありませんが、人によっては斬新な突破口になるはずです。

考えすぎる性格を直す方法(20)
  • いっそのこと、気が済むまで徹底的に考えてしまう。
考えてもわからないことは、開き直ることも大切。

もくじ
考えすぎる性格を直す30の方法
いっそのこと、気が済むまで徹底的に考えてしまう。 | 考えすぎる性格を直す30の方法

  1. 考えすぎる性格を認めることから始めよう。
    考えすぎる性格を認めることから始めよう。
  2. なぜ考えすぎると、苦しいのか。
    なぜ考えすぎると、苦しいのか。
  3. 考えすぎる性格の人は、思考のループに陥っている。
    考えすぎる性格の人は、思考のループに陥っている。
  4. 不安・恐怖の対象を見極めることが、考えすぎる状況から抜け出すポイント。
    不安・恐怖の対象を見極めることが、考えすぎる状況から抜け出すポイント。
  5. 考えすぎる性格は、病気なのか。
    考えすぎる性格は、病気なのか。
  6. 考えすぎる性格の人は、適度な気分転換を身につけておこう。
    考えすぎる性格の人は、適度な気分転換を身につけておこう。
  7. 瞑想の時間を作って、心を穏やかに落ち着かせる。
    瞑想の時間を作って、心を穏やかに落ち着かせる。
  8. 激しく体を動かせば、思考のループから抜け出せる。
    激しく体を動かせば、思考のループから抜け出せる。
  9. 考えていることを書き出せば、思考が落ち着く。
    考えていることを書き出せば、思考が落ち着く。
  10. 準備も、一定を越えると、考えすぎる原因になる。
    準備も、一定を越えると、考えすぎる原因になる。
  11. 完璧主義をやめないかぎり、考えすぎる性格も直らない。
    完璧主義をやめないかぎり、考えすぎる性格も直らない。
  12. 人に相談して解決できれば、考えすぎる状態から早く抜け出せる。
    人に相談して解決できれば、考えすぎる状態から早く抜け出せる。
  13. 失敗を恐れず楽しもうとすると、本当のあなたを発揮できる。
    失敗を恐れず楽しもうとすると、本当のあなたを発揮できる。
  14. 考えすぎる性格は「個性」として考えると、楽になる。
    考えすぎる性格は「個性」として考えると、楽になる。
  15. 目標や理想は、人生を豊かにする助けになる反面、高すぎると、人生を苦しめる足かせになる。
    目標や理想は、人生を豊かにする助けになる反面、高すぎると、人生を苦しめる足かせになる。
  16. 必要以上の深読みは、自分の首を絞めることになる。
    必要以上の深読みは、自分の首を絞めることになる。
  17. 大笑いをすれば、考えすぎる状態から抜け出せる。<br>大笑いをした後に待っているのは、明るい未来。
    大笑いをすれば、考えすぎる状態から抜け出せる。
    大笑いをした後に待っているのは、明るい未来。
  18. 1人の時間を減らす。<br>誰かといる時間を増やす。
    1人の時間を減らす。
    誰かといる時間を増やす。
  19. ポジティブなことなら、考えすぎても疲れにくい。<br>むしろ考えすぎるのが楽しくなる。
    ポジティブなことなら、考えすぎても疲れにくい。
    むしろ考えすぎるのが楽しくなる。
  20. いっそのこと、気が済むまで徹底的に考えてしまう。
    いっそのこと、気が済むまで徹底的に考えてしまう。
  21. 考えてもわからないことは、開き直ることも大切。
    考えてもわからないことは、開き直ることも大切。
  22. 考える期限を作っておけば、むやみに考えることがなくなる。
    考える期限を作っておけば、むやみに考えることがなくなる。
  23. 考えてもなかなかわからないことは、ひとまず放置しよう。
    考えてもなかなかわからないことは、ひとまず放置しよう。
  24. 自分なりに考えきったなら、後は運命と成り行きに任せよう。
    自分なりに考えきったなら、後は運命と成り行きに任せよう。
  25. 思考の悪循環から抜け出せる一言。<br>「細かいことは気にしない」。
    思考の悪循環から抜け出せる一言。
    「細かいことは気にしない」。
  26. 八方美人を心がけて幸せになった人は、1人もいない。
    八方美人を心がけて幸せになった人は、1人もいない。
  27. 失敗して反省と改善をした後は、くよくよ考えないこと。
    失敗して反省と改善をした後は、くよくよ考えないこと。
  28. 実は疲れているだけかもしれない。
    実は疲れているだけかもしれない。
  29. 考えすぎる性格がなかなか直らなくても、諦めないこと。
    考えすぎる性格がなかなか直らなくても、諦めないこと。
  30. 考えすぎる性格を役立つことに表現すれば、世の中に貢献できる。
    考えすぎる性格を役立つことに表現すれば、世の中に貢献できる。

同じカテゴリーの作品