執筆者:水口貴博

考えすぎる性格を直す
30の方法

8
6

激しく体を動かせば、
思考のループから抜け出せる。

激しく体を動かせば、思考のループから抜け出せる。 | 考えすぎる性格を直す30の方法

考えすぎてつらいときは、激しく体を動かす運動がおすすめです。

激しく体を動かすことなら何でもかまいません。

目安としては「汗を流す程度の運動」です。

軽微な運動も悪くありませんが、思考のループを断ち切るには、激しい運動が効果的です。

たとえば、ウォーキングやランニングです。

運動をしている間は体を動かすことに意識が向くため、心が無の状態になります。

ウォーキングやランニングは1人で楽しめる運動なので、場所さえあれば自由にできます。

しばらく続けていると、快感や充実感が出てきて、心が明るくなっていくでしょう。

運動なので、カロリー消費や筋力アップにもつながり、健康にも有効です。

仲間がいれば、競技系のスポーツを楽しむのもいい方法です。

野球・サッカー・バドミントン・テニス・バスケットボール。

スポーツのゲーム性に意識が向けば、くよくよ考えているどころではなくなります。

勝って喜び、負けて悔しがる。

勝敗のあるスポーツなら、はらはらどきどきした時間を楽しめます。

面白さや楽しさをたっぷり感じることができるので、心が充実感で満たされるでしょう。

筋トレも、激しく体を動かすよい運動です。

重いバーベルを上げ下げしている間は無我夢中になれるので、思考のループから抜け出せます。

しばらく筋トレを続けていると、だんだん体に汗がにじんできます。

大変で苦しくても、適度な物理的な負荷が充実感に変わります。

いつの間にか思考のループから抜け出せているでしょう。

そして激しく体を動かした後に待っているのは、爽快感にあふれた疲れです。

疲れが全身を包み込めば、くよくよ考える余裕もなくなって、ぐっすり夜も眠りやすくなります。

疲れのまま眠れば、気持ちよい夢も見られるでしょう。

考えすぎてつらいときは、体を動かしましょう。

体を動かしていても考えてしまうなら、もう少し運動の程度を上げます。

「疲れすぎて、何も考えられない」と思うまで、徹底的に運動です。

考えすぎる性格を根本的に直せるわけではありませんが、考えすぎる苦しみから抜け出せます。

激しく体を動かしている間なら、考えすぎることはありません。

運動は、くよくよ考えやすい人ほど心がけたい習慣です。

考えすぎる性格を直す方法(8)
  • 考えすぎてつらいときは、激しく体を動かす。
考えていることを書き出せば、思考が落ち着く。

考えすぎる性格を直す30の方法
考えすぎる性格を直す30の方法

  1. 考えすぎる性格を認めることから始めよう。
    考えすぎる性格を認めることから始めよう。
  2. なぜ考えすぎると、苦しいのか。
    なぜ考えすぎると、苦しいのか。
  3. 考えすぎる性格の人は、思考のループに陥っている。
    考えすぎる性格の人は、思考のループに陥っている。
  4. 不安・恐怖の対象を見極めることが、考えすぎる状況から抜け出すポイント。
    不安・恐怖の対象を見極めることが、考えすぎる状況から抜け出すポイント。
  5. 考えすぎる性格は、病気なのか。
    考えすぎる性格は、病気なのか。
  6. 考えすぎる性格の人は、適度な気分転換を身につけておこう。
    考えすぎる性格の人は、適度な気分転換を身につけておこう。
  7. 瞑想の時間を作って、心を穏やかに落ち着かせる。
    瞑想の時間を作って、心を穏やかに落ち着かせる。
  8. 激しく体を動かせば、思考のループから抜け出せる。
    激しく体を動かせば、思考のループから抜け出せる。
  9. 考えていることを書き出せば、思考が落ち着く。
    考えていることを書き出せば、思考が落ち着く。
  10. 準備も、一定を越えると、考えすぎる原因になる。
    準備も、一定を越えると、考えすぎる原因になる。
  11. 完璧主義をやめないかぎり、考えすぎる性格も直らない。
    完璧主義をやめないかぎり、考えすぎる性格も直らない。
  12. 人に相談して解決できれば、考えすぎる状態から早く抜け出せる。
    人に相談して解決できれば、考えすぎる状態から早く抜け出せる。
  13. 失敗を恐れず楽しもうとすると、本当のあなたを発揮できる。
    失敗を恐れず楽しもうとすると、本当のあなたを発揮できる。
  14. 考えすぎる性格は「個性」として考えると、楽になる。
    考えすぎる性格は「個性」として考えると、楽になる。
  15. 目標や理想は、人生を豊かにする助けになる反面、高すぎると、人生を苦しめる足かせになる。
    目標や理想は、人生を豊かにする助けになる反面、高すぎると、人生を苦しめる足かせになる。
  16. 必要以上の深読みは、自分の首を絞めることになる。
    必要以上の深読みは、自分の首を絞めることになる。
  17. 大笑いをすれば、考えすぎる状態から抜け出せる。<br>大笑いをした後に待っているのは、明るい未来。
    大笑いをすれば、考えすぎる状態から抜け出せる。
    大笑いをした後に待っているのは、明るい未来。
  18. 1人の時間を減らす。<br>誰かといる時間を増やす。
    1人の時間を減らす。
    誰かといる時間を増やす。
  19. ポジティブなことなら、考えすぎても疲れにくい。<br>むしろ考えすぎるのが楽しくなる。
    ポジティブなことなら、考えすぎても疲れにくい。
    むしろ考えすぎるのが楽しくなる。
  20. いっそのこと、気が済むまで徹底的に考えてしまう。
    いっそのこと、気が済むまで徹底的に考えてしまう。
  21. 考えてもわからないことは、開き直ることも大切。
    考えてもわからないことは、開き直ることも大切。
  22. 考える期限を作っておけば、むやみに考えることがなくなる。
    考える期限を作っておけば、むやみに考えることがなくなる。
  23. 考えてもなかなかわからないことは、ひとまず放置しよう。
    考えてもなかなかわからないことは、ひとまず放置しよう。
  24. 自分なりに考えきったなら、後は運命と成り行きに任せよう。
    自分なりに考えきったなら、後は運命と成り行きに任せよう。
  25. 思考の悪循環から抜け出せる一言。<br>「細かいことは気にしない」。
    思考の悪循環から抜け出せる一言。
    「細かいことは気にしない」。
  26. 八方美人を心がけて幸せになった人は、1人もいない。
    八方美人を心がけて幸せになった人は、1人もいない。
  27. 失敗して反省と改善をした後は、くよくよ考えないこと。
    失敗して反省と改善をした後は、くよくよ考えないこと。
  28. 実は疲れているだけかもしれない。
    実は疲れているだけかもしれない。
  29. 考えすぎる性格がなかなか直らなくても、諦めないこと。
    考えすぎる性格がなかなか直らなくても、諦めないこと。
  30. 考えすぎる性格を役立つことに表現すれば、世の中に貢献できる。
    考えすぎる性格を役立つことに表現すれば、世の中に貢献できる。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION