自分磨き

完璧主義を治す
30の方法

  • 完璧主義は、
    嫌われるのか。
完璧主義を治す30の方法

もくじ

完璧主義は、嫌われるのか。

完璧主義は、嫌われるのか。

完璧主義は、嫌われる性格でしょうか。
嫌われる原因になるのでしょうか。
これは、時と場合によって異なります。

完璧主義は、改善できる性格。

完璧主義は、改善できる性格。

完璧主義とは何か。
完璧主義とは、完璧・完全な状態に強く執着する性格のことをいいます。
完璧主義者が好む数字は「100」です。

完璧主義の8つの長所・メリット。

完璧主義の8つの長所・メリット。

完璧主義には、ネガティブなイメージをもたれがちですが、誤解です。
もちろん受け止め方によっては、短所やデメリットも存在します。
しかし、ポジティブに考えれば、完璧主義は優れた能力です。

完璧主義の9つの短所・デメリット。

完璧主義の9つの短所・デメリット。

完璧主義には、短所やデメリットがあります。
完璧主義がプラスに働く場面がある一方、マイナスに働く場面があるのも事実。
短所・デメリットは仕方ない点ではありますが、あらかじめ把握しておけば、トラブルを防ぐことは可能です。

うまくいかなくても、自分を責めないようにする。

うまくいかなくても、自分を責めないようにする。

完璧主義が疲れる原因の1つ。
それは、自分を責めてしまうことです。
完璧主義者は100点や100パーセントを求めているため、少しでもうまくいかなければ、過剰に反応します。

満点の定義を再設定する。
100点満点ではなく、70点満点にすればいい。

満点の定義を再設定する。100点満点ではなく、70点満点にすればいい。

100点満点を狙う傾向があります。
たしかに100点は素晴らしい。
最高の状態であり、まさしくパーフェクト。

100点満点を意識するから苦しくなる。
合格点を意識すれば楽になる。

100点満点を意識するから苦しくなる。合格点を意識すれば楽になる。

完璧主義者は100点満点を求めて努力します。
100点満点は、まさしく完璧の状態です。
理想とする完璧をひたすら追い求める。

相手に完璧を求めなければ、自分も完璧に苦しまなくて済む。

相手に完璧を求めなければ、自分も完璧に苦しまなくて済む。

完璧主義者は、人に対しても完璧を求める傾向があります。
お金を払っているなら、完璧な商品・サービスを手に入れたいと思います。
外注費を支払って、仕事を依頼しているなら、完璧な結果を出してもらうのは当然と考えるでしょう。

「白か黒か」「0か100か」という極端な考え方をやめる。

「白か黒か」「0か100か」という極端な考え方をやめる。

完璧主義者は、極端な考え方が目立ちます。
「完璧か、そうでないか」と考えているため「白か黒か」「0か100か」という考え方が目立ちます。
「うまくいけば白。それ以外は黒」

完璧主義から最善主義になる。

完璧主義から最善主義になる。

完璧主義を治したいなら、完璧を求める癖を改めましょう。
完璧の達成には膨大な時間と労力が必要になるため、肉体的・精神的に苦しくなります。
ストレスやプレッシャーが増え、いらいらしやすくなります。

ミスの許容範囲を広げるにつれて、完璧主義も治っていく。

ミスの許容範囲を広げるにつれて、完璧主義も治っていく。

完璧主義者は、ミスの許容範囲は狭いのが特徴です。
許容範囲の幅が狭く、もはや点になっています。
もしくは許容範囲そのものが存在しません。

目標ではなく、目的に集中する。

目標ではなく、目的に集中する。

完璧主義者の人は、目標の達成にこだわる傾向があります。
完璧主義であるゆえに、目標の結果も完璧に仕上げたいと思う。
もちろん目標の達成は大切です。

完璧主義を打開するには、不得意を経験することが大切。

完璧主義を打開するには、不得意を経験することが大切。

完璧主義者は、得意なことを好む傾向があります。
「完璧」という理想を達成したいため、苦手なことは避け、得意なことに集中します。
もちろん得意なことに集中するのは大切です。

1人で仕事を背負い込まない。
できる範囲から人に仕事を任せていこう。

1人で仕事を背負い込まない。できる範囲から人に仕事を任せていこう。

完璧主義者は、人に仕事を任せようとしません。
「この仕事は自分でなければできない」
「自分以外に任せられる人がいない」

完璧主義者は、自分の価値観を押し付けないように注意する。

完璧主義者は、自分の価値観を押し付けないように注意する。

完璧主義者には優秀な人が多い。
平均より能力の高い人が多く見られます。
完璧主義者には、何事も妥協せず、自分に厳しいところがあります。

深みにはまりそうなら、最初から関わらないのが得策。

深みにはまりそうなら、最初から関わらないのが得策。

完璧主義者は、一度関わると、気が済むまで徹底するところがあります。
自分が関わると、完璧主義に特有の責任感が芽生え、おろそかにできなくなります。
「関わったからにはきちんとしておきたい」

適度は、限界を知ってこそ、設定できる。

適度は、限界を知ってこそ、設定できる。

完璧主義者は「限界」に対する意識が希薄です。
限界があるにもかかわらず、直視しようとしません。
もしくは、限界を意識していません。

客観性と柔軟性を取り戻す一言。
「そんなにこだわって何の意味があるの?」

客観性と柔軟性を取り戻す一言。「そんなにこだわって何の意味があるの?」

完璧にこだわるのが苦しくなったとき、自分にこう語りかけてください。
「そんなにこだわって何の意味があるの?」と。
完璧主義者は仕事に集中していると、客観性や柔軟性が失われていることがあります。

完璧主義者は、休暇の予定から先に入れよう。

完璧主義者は、休暇の予定から先に入れよう。

完璧主義者が最も苦手なものは何か。
それは、休むことです。
完璧主義者の唯一の欠点と言ってもいいでしょう。

重要な順番が、正しい優先順位とは限らない。
時間のかかる仕事なら、優先順位を下げたほうがいい場合もある。

重要な順番が、正しい優先順位とは限らない。時間のかかる仕事なら、優先順位を下げたほうがいい場合もある。

仕事を進めるときには、優先順位が大切です。
優先順位も計画の1つ。
優先順位がないと、その場しのぎで場当たりな進め方になりやすいため、仕事がこじれやすくなります。

自分と他人は別である。
完璧な結果を出す人に憧れても、惑わされない。

自分と他人は別である。完璧な結果を出す人に憧れても、惑わされない。

世の中には、少なからず完璧な結果を出す人が存在します。
完璧に歌を歌う人。
完璧な演技をする人。

「完璧にしよう」と思うから完璧主義になっている。

「完璧にしよう」と思うから完璧主義になっている。

完璧主義は、性格が関係しているとは限りません。
人によっては「心の口癖」が完璧主義に関係していることが少なくありません。
その心の口癖とは「完璧にしよう」です。

いったん結果は忘れよう。
過程を楽しむことに集中しよう。

いったん結果は忘れよう。過程を楽しむことに集中しよう。

完璧主義者は、結果にこだわります。
理想とする完璧を実現させたいため、少しでもよい結果を出そうとします。
たしかにお金の絡んだビジネスなら、結果を出すことが必要不可欠。

ナンバーワンよりベストスリー。
ベストスリーよりベストファイブ。
ベストファイブよりベストテン。

ナンバーワンよりベストスリー。ベストスリーよりベストファイブ。ベストファイブよりベストテン。

完璧主義者はナンバーワンを目指す傾向があります。
ナンバーワンは最もよい状態です。
仕事で言えば、最優秀。

未達成で満足する経験を積み重ねていく。

未達成で満足する経験を積み重ねていく。

完璧主義は、何事も完全な達成を目指そうとします。
最初に自分にノルマを課して、それを達成できなければ、自分を責めてしまいます。
「完了しなければ納得できない」

そもそも完璧にできないことではないか。

そもそも完璧にできないことではないか。

世の中には、完璧にできないことがあります。
たとえば、夫婦生活です。
夫婦生活は正解がないため、完璧にしたくてもできません。

完璧主義者は「人生は長い」と意識することが大切。

完璧主義者は「人生は長い」と意識することが大切。

人生を短く考えていませんか。
完璧主義者は、短期的に考える傾向が目立ちます。
「少しでも早く成長したい」

もっと肩の力を抜こう。
もっと深く呼吸をしよう。

もっと肩の力を抜こう。もっと深く呼吸をしよう。

肩に力が入りすぎていませんか。
呼吸が浅くなっていませんか。
仕事に集中するときには誰でも起こる現象ですが、特に完璧主義者は顕著です。

諦めることを「前進」と考えてみる。

諦めることを「前進」と考えてみる。

世間では「諦めるのは悪いこと」という風潮があります。
勉強・スポーツ・仕事。
たしかに努力もしないですぐ諦めるのはよくありません。

無駄になった経験は「別の機会で生かされる」と考えること。

無駄になった経験は「別の機会で生かされる」と考えること。

完璧主義者は、無駄な経験を嫌います。
意味のあることや結果の出ることだけ求めようとします。
ところが実際は、勇気を出して挑戦しても、不毛に終わることも少なくありません。

同じカテゴリーの作品