逆境を乗り越える
30の方法

22
5

何事も、
最初が一番大変で、
後から楽になる。

何事も、最初が一番大変で、後から楽になる。 | 逆境を乗り越える30の方法

新しいことに挑戦すると、思ったより大変で戸惑うことがあります。

「こんなに苦しいことなのか!」

「こんな恥ずかしいことなのか!」

「思ったより難しいじゃないか!」

想像していたより大変という現実を知ると、心の準備ができていない分、ショックを受けるでしょう。

「こんなはずではなかった」と思う。

最初は方法がわからず、緊張したりあたふたしたりして、強いストレスを感じます。

方法がわからないので、ミスや失敗も多くなり、恥をかく連続になるでしょう。

最初が大変だと、それがずっと続くと思いがちです。

「これがずっと続くのは耐えられない。早めに中断しよう」

早々に諦めそうになるかもしれませんが、ちょっと待ってください。

最初の印象で、すべてを決めるのはよくありません。

初めて経験することは、誰でも初心者です。

ゼロから始めるときは、まず失敗から経験することになるでしょう。

今しばらくの辛抱です。

もう少し続けてみてください。

最初の大変さがずっと続くことはありません。

最初が大変であっても、後から楽になることが多いからです。

 

人には、適応能力があります。

人の適応能力は驚異的です。

繰り返し経験するにつれて慣れが生まれ、順応していき、臨機応変に対応できるようになります。

経験の回数を重ねるにつれて、だんだん印象が変わってくるはずです。

大変なのは、せいぜい最初の10回までです。

10回も経験すれば、ずいぶん楽になっているでしょう。

100回も経験すれば、もはや簡単と思うようにさえなっているかもしれません。

慣れてしまえば、ストレスも半減します。

それどころか心地よいとさえ思うようになるでしょう。

最初の大変さがずっと続くと思わないことです。

最初に山場がありますが、そこさえ乗り越えれば、後は楽な道が待っています。

初めて挑戦することは、抵抗感があってストレスを感じますが、最初だけです。

 

「何事も、最初が一番大変で、後から楽になる」というのは人生の法則です。

この人生の法則に気づけば、初めてのことに挑戦する抵抗感を大幅に減らせます。

「最初が一番大変だけど、慣れてくれば楽になるから大丈夫」と前向きに構えることができます。

実際そのとおりになるでしょう。

最初が大変であっても戸惑わないことです。

後になればなるほど、楽になっていくのです。

逆境を乗り越える方法(22)
  • 「何事も、最初が一番大変で、後から楽になる」と考え、挑戦する抵抗感を減らす。
不安と面白いはセットになっている。
面白いことをしたいなら、不安を受け入れること。

逆境を乗り越える30の方法
逆境を乗り越える30の方法

  1. 「もうダメだ」に続く言葉は「でも諦めない」。
    「もうダメだ」に続く言葉は「でも諦めない」。
  2. 簡単にうまくいったら、つまらない。<br>なかなかうまくいかないから、面白い。
    簡単にうまくいったら、つまらない。
    なかなかうまくいかないから、面白い。
  3. 追い抜かれることがあっても、慌ててはいけない。<br>最後までマイペースを貫くこと。
    追い抜かれることがあっても、慌ててはいけない。
    最後までマイペースを貫くこと。
  4. できない理由を探すのではない。<br>できる理由を探すのだ。
    できない理由を探すのではない。
    できる理由を探すのだ。
  5. 集中力を鍛えるのではない。<br>集中力の阻害要因をなくすのだ。
    集中力を鍛えるのではない。
    集中力の阻害要因をなくすのだ。
  6. 「理解されなかった」と、くよくよするのではない。<br>「理解できない相手だった」と、さらりと流すのだ。
    「理解されなかった」と、くよくよするのではない。
    「理解できない相手だった」と、さらりと流すのだ。
  7. 体調が悪いときこそ、○○。
    体調が悪いときこそ、○○。
  8. 一番よく間違える人が、一番よく覚える。
    一番よく間違える人が、一番よく覚える。
  9. 「解決策はない」と諦めた瞬間、解決策がなくなる。<br>「解決策はある」と信じている限り、解決策がある。
    「解決策はない」と諦めた瞬間、解決策がなくなる。
    「解決策はある」と信じている限り、解決策がある。
  10. 追い出されているのではない。<br>背中を押してくれているのだ。
    追い出されているのではない。
    背中を押してくれているのだ。
  11. 選択肢は、選ぶためにあるのではなく、増やすためにある。
    選択肢は、選ぶためにあるのではなく、増やすためにある。
  12. 「大変、大変」と騒いでいると、ますます大変になる。<br>「大丈夫、大丈夫」と笑っていれば、本当に大丈夫になる。
    「大変、大変」と騒いでいると、ますます大変になる。
    「大丈夫、大丈夫」と笑っていれば、本当に大丈夫になる。
  13. なぜ旅行のときは、底力が出るのか。
    なぜ旅行のときは、底力が出るのか。
  14. 間違えるから慌てるのではない。<br>慌てるから間違える。
    間違えるから慌てるのではない。
    慌てるから間違える。
  15. 逆転は、1点差より10点差のほうが起こりやすい。
    逆転は、1点差より10点差のほうが起こりやすい。
  16. 恥じらいがなくなるのは、勇気ではなく、心の老化現象。
    恥じらいがなくなるのは、勇気ではなく、心の老化現象。
  17. 昔の失敗を引きずらない。<br>昔の自分も引きずらない。
    昔の失敗を引きずらない。
    昔の自分も引きずらない。
  18. ストレスで頭がいっぱいになったら、情報を得るのではなく、遮断する。
    ストレスで頭がいっぱいになったら、情報を得るのではなく、遮断する。
  19. 謝っても死ぬことはない。<br>命までは取られない。
    謝っても死ぬことはない。
    命までは取られない。
  20. わくわくしながら迷うなら、両方選べばいい。<br>もやもやしながら迷うなら、両方選ばないほうがいい。
    わくわくしながら迷うなら、両方選べばいい。
    もやもやしながら迷うなら、両方選ばないほうがいい。
  21. 大人だから、泣くのを避けるのではない。<br>大人だから、泣く機会が必要。
    大人だから、泣くのを避けるのではない。
    大人だから、泣く機会が必要。
  22. 何事も、最初が一番大変で、後から楽になる。
    何事も、最初が一番大変で、後から楽になる。
  23. 不安と面白いはセットになっている。<br>面白いことをしたいなら、不安を受け入れること。
    不安と面白いはセットになっている。
    面白いことをしたいなら、不安を受け入れること。
  24. 泣いて笑って生きるのが人生。<br>泣き顔の後には、笑顔がやってくる。
    泣いて笑って生きるのが人生。
    泣き顔の後には、笑顔がやってくる。
  25. 誰かに裏切られても、やけになってはいけない。<br>あなただけは「信用される側」の人間でいること。
    誰かに裏切られても、やけになってはいけない。
    あなただけは「信用される側」の人間でいること。
  26. 動きが遅い人をばかにしてはいけない。<br>勝てるとは限らないから。
    動きが遅い人をばかにしてはいけない。
    勝てるとは限らないから。
  27. いらいらしたときこそ、勇気が必要なことに挑戦するチャンス。
    いらいらしたときこそ、勇気が必要なことに挑戦するチャンス。
  28. 負けそうになったら、強気のセリフで切り抜けろ。<br>「かわいそうだから、今回は負けてあげよう」
    負けそうになったら、強気のセリフで切り抜けろ。
    「かわいそうだから、今回は負けてあげよう」
  29. つらいのは気のせい。<br>本当はつらくない。
    つらいのは気のせい。
    本当はつらくない。
  30. どん底のときは、空を指さして、神様に宣言しよう。<br>「今ここから這い上がる!」
    どん底のときは、空を指さして、神様に宣言しよう。
    「今ここから這い上がる!」

同じカテゴリーの作品

3:32

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION