気力

心に火をつける
30の言葉

読んだ お気に入り106
2

メンタルブロックを、
ぶち壊せ。

メンタルブロックを、ぶち壊せ。 | 心に火をつける30の言葉

人生は本来、うまくいくようにできています。

にもかかわらず、なぜ自分の人生がうまくいかないのかというと、自分で自分にブレーキをかけているからです。

「どうせ、自分にできるはずがない」

「自分には、特別な才能も能力もない」

「成功者は、特別、運がよかった人なのだろう」

心のどこかで「自分は対象外」と考えています。

それはおかしいです。

うまくいく人もいかない人も、同じ人間には変わりありません。

本当は、自分から成功を避けているのです。

人生がうまくいくのが怖くて、本気を出していません。

「人生がうまくいくように」と願いながらも、うまくいかなかったとき「やはりダメか」と、ほっとする自分がいます。

心の底から、本当に願っていません。

本気を出してもいません。

 

たとえば、こういう話をしているときでさえ「また始まったよ」と、白けた目で見る自分がいることでしょう。

それがいけないのです。

こういうことを、心理学では「メンタルブロック」と言います。

心の壁です。

心の中で壁ができると、何でも「無理だ。できない。自分には関係ない」と思い込み、現実の行動を制限してしまいます。

メンタルブロックがあるかぎり、人生はうまくいきません。

さあ、メンタルブロックをぶち壊そうではありませんか。

「きっと自分にもできる」

「自分は、特別な才能や能力がある」

「自分は、特別、運がいい」

不可能より、可能を、考えます。

心の壁を、叩き壊しましょう。

人生は本来、うまくいくようにできています。

メンタルブロックを壊すことができたとき、自然と人生はよい方向へと進み始めるのです。

まとめ

心に火をつける言葉 その2
  • メンタルブロックを、ぶち壊す。
変化することが、成長すること。

もくじ
心に火をつける30の言葉
メンタルブロックを、ぶち壊せ。 | 心に火をつける30の言葉

  1. 今この瞬間を、人生のターニングポイントにしませんか。
  2. メンタルブロックを、ぶち壊せ。
  3. 変化することが、成長すること。
  4. 楽なところにいるかぎり、人は強くなれない。
  5. 失敗を、成功で取り戻そうとするな。
    失敗したら、失敗で取り戻せ。
  6. 今、あなたがしていることは、下積みである。
  7. 下積みは、苦しんだり我慢したりするものではない。
    楽しむものだ。
  8. 健康なのに体がだるいのは、疲れているからではなく、動いていないから。
  9. なぜ、人の目は、前にしかないのか。
  10. どんな人にも、天という、偉大な味方がついている。
  11. 自己責任ほど、楽な生き方はない。
  12. 本を読みながら思いついたことは、すぐ実行に移す。
  13. 「学校に行かなければ勉強できない」と思う人は、学校に行っても勉強できない。
  14. 世界で最も利率の高い銀行は、自分の頭の中である。
  15. やらされていると思ったら負け。
    「自分からやっている」と思い込んだ人の勝ち。
  16. 今あなたは、落ち込まない練習をしている。
  17. 「普通になりたい」と思うのは、個性を殺すこと。
  18. 敵だと思う人は、実はお手伝いさん。
  19. 有名なミュージシャンほど、冷たくされた経験がある。
  20. 「しんどい」と思ったら、力の入れすぎ。
    力を抜くほうが、前によく進む。
  21. 疲れを感じるのは、好きではないことをしているから。
  22. 本音を隠したままでは、本気は伝えられない。
  23. 仕事が大きいかどうかではない。
    仕事がきちんとできるかどうかだ。
  24. 呼吸の深さと人生の豊かさは、比例する。
  25. ペンギンのように、海を泳ぐ鳥だっている。
    人間も、もっと自由に生きていいよね。
  26. 悪口ばかり言う人は、人間だけでなく、神様も苦手。
  27. 人生は、金づちで釘を打つようなもの。
  28. 中途半端の失敗は、気分が悪い。
    全力の失敗は、気分がいい。
  29. 信念を持ちつつも、時には融通の利く人が、本当にかっこいい。
  30. 虹は、いろいろな色があるから美しい。
    いろいろな色があるあなたも、きっと美しく見える。

同じカテゴリーの作品