逆境を乗り越える
30の方法

25
6

誰かに裏切られても、
やけになってはいけない。
あなただけは
「信用される側」の人間でいること。

誰かに裏切られても、やけになってはいけない。あなただけは「信用される側」の人間でいること。 | 逆境を乗り越える30の方法

誰かに裏切られても、やけになってはいけません。

裏切られると、大きなショックを受けます。

特に信用している人から裏切られると、特大のショックを受けるでしょう。

「もう人間が信用できなくなった」

「裏切られたから、相手に仕返しをしてやる」

「自分も誰かを裏切ってやる」

今までその人のことを信用していた自分が情けなくなります。

幻滅して、人を信用することが怖くなるかもしれません。

強烈な怒りを感じ、仕返しをしたくなるかもしれません。

しかし、裏切られてやけになったところで、いいことは1つもありません。

一瞬頭が混乱しますが、感情的になって衝動的な行動を起こすと、後悔が待っているだけです。

仕返しをするのは言語道断です。

仕返しは、最も醜い行為の1つです。

結局、裏切った相手と同じレベルになってしまいます。

仕返しをしたい衝動に駆られるかもしれませんが、ぐっと抑えるのがいいでしょう。

人間不信に陥り、やけになって誰かを裏切ってしまうと、相手を悲しませることになります。

そして、あなたも「裏切る側の人間」になってしまい、人から信用されなくなります。

人から裏切られたなら「その人の本性がわかった」というだけのこと。

親友から裏切られたなら「本当の友人ではなかった」とわかっただけのことです。

ショックかもしれませんが、本当の姿がわかっただけ幸いです。

「今のうちにわかってよかった」「騙され続けなくて済んだ」「取り返しのつかない事態になる前にわかってよかった」とも言えます。

精神的なダメージはあるかもしれませんが、時がたてば回復するでしょう。

経済的なダメージがあるかもしれませんが「授業料だ。この金額で済んでよかった」と考えることです。

強烈な怒りを覚えるかもしれませんが、だからといって、やけになってはいけません。

裏切られた後こそ、冷静な対応です。

「そういう人だったのですね。残念です。さようなら」

一言言ってお別れをすればいいだけです。

人を裏切るのは簡単です。

信用され続けるのが難しいのです。

あなただけは、今までもこれからも「信用される側」の人間でいましょう。

逆境を乗り越える方法(25)
  • 人に裏切られても、やけにならない。
動きが遅い人をばかにしてはいけない。
勝てるとは限らないから。

逆境を乗り越える30の方法
逆境を乗り越える30の方法

  1. 「もうダメだ」に続く言葉は「でも諦めない」。
    「もうダメだ」に続く言葉は「でも諦めない」。
  2. 簡単にうまくいったら、つまらない。<br>なかなかうまくいかないから、面白い。
    簡単にうまくいったら、つまらない。
    なかなかうまくいかないから、面白い。
  3. 追い抜かれることがあっても、慌ててはいけない。<br>最後までマイペースを貫くこと。
    追い抜かれることがあっても、慌ててはいけない。
    最後までマイペースを貫くこと。
  4. できない理由を探すのではない。<br>できる理由を探すのだ。
    できない理由を探すのではない。
    できる理由を探すのだ。
  5. 集中力を鍛えるのではない。<br>集中力の阻害要因をなくすのだ。
    集中力を鍛えるのではない。
    集中力の阻害要因をなくすのだ。
  6. 「理解されなかった」と、くよくよするのではない。<br>「理解できない相手だった」と、さらりと流すのだ。
    「理解されなかった」と、くよくよするのではない。
    「理解できない相手だった」と、さらりと流すのだ。
  7. 体調が悪いときこそ、○○。
    体調が悪いときこそ、○○。
  8. 一番よく間違える人が、一番よく覚える。
    一番よく間違える人が、一番よく覚える。
  9. 「解決策はない」と諦めた瞬間、解決策がなくなる。<br>「解決策はある」と信じている限り、解決策がある。
    「解決策はない」と諦めた瞬間、解決策がなくなる。
    「解決策はある」と信じている限り、解決策がある。
  10. 追い出されているのではない。<br>背中を押してくれているのだ。
    追い出されているのではない。
    背中を押してくれているのだ。
  11. 選択肢は、選ぶためにあるのではなく、増やすためにある。
    選択肢は、選ぶためにあるのではなく、増やすためにある。
  12. 「大変、大変」と騒いでいると、ますます大変になる。<br>「大丈夫、大丈夫」と笑っていれば、本当に大丈夫になる。
    「大変、大変」と騒いでいると、ますます大変になる。
    「大丈夫、大丈夫」と笑っていれば、本当に大丈夫になる。
  13. なぜ旅行のときは、底力が出るのか。
    なぜ旅行のときは、底力が出るのか。
  14. 間違えるから慌てるのではない。<br>慌てるから間違える。
    間違えるから慌てるのではない。
    慌てるから間違える。
  15. 逆転は、1点差より10点差のほうが起こりやすい。
    逆転は、1点差より10点差のほうが起こりやすい。
  16. 恥じらいがなくなるのは、勇気ではなく、心の老化現象。
    恥じらいがなくなるのは、勇気ではなく、心の老化現象。
  17. 昔の失敗を引きずらない。<br>昔の自分も引きずらない。
    昔の失敗を引きずらない。
    昔の自分も引きずらない。
  18. ストレスで頭がいっぱいになったら、情報を得るのではなく、遮断する。
    ストレスで頭がいっぱいになったら、情報を得るのではなく、遮断する。
  19. 謝っても死ぬことはない。<br>命までは取られない。
    謝っても死ぬことはない。
    命までは取られない。
  20. わくわくしながら迷うなら、両方選べばいい。<br>もやもやしながら迷うなら、両方選ばないほうがいい。
    わくわくしながら迷うなら、両方選べばいい。
    もやもやしながら迷うなら、両方選ばないほうがいい。
  21. 大人だから、泣くのを避けるのではない。<br>大人だから、泣く機会が必要。
    大人だから、泣くのを避けるのではない。
    大人だから、泣く機会が必要。
  22. 何事も、最初が一番大変で、後から楽になる。
    何事も、最初が一番大変で、後から楽になる。
  23. 不安と面白いはセットになっている。<br>面白いことをしたいなら、不安を受け入れること。
    不安と面白いはセットになっている。
    面白いことをしたいなら、不安を受け入れること。
  24. 泣いて笑って生きるのが人生。<br>泣き顔の後には、笑顔がやってくる。
    泣いて笑って生きるのが人生。
    泣き顔の後には、笑顔がやってくる。
  25. 誰かに裏切られても、やけになってはいけない。<br>あなただけは「信用される側」の人間でいること。
    誰かに裏切られても、やけになってはいけない。
    あなただけは「信用される側」の人間でいること。
  26. 動きが遅い人をばかにしてはいけない。<br>勝てるとは限らないから。
    動きが遅い人をばかにしてはいけない。
    勝てるとは限らないから。
  27. いらいらしたときこそ、勇気が必要なことに挑戦するチャンス。
    いらいらしたときこそ、勇気が必要なことに挑戦するチャンス。
  28. 負けそうになったら、強気のセリフで切り抜けろ。<br>「かわいそうだから、今回は負けてあげよう」
    負けそうになったら、強気のセリフで切り抜けろ。
    「かわいそうだから、今回は負けてあげよう」
  29. つらいのは気のせい。<br>本当はつらくない。
    つらいのは気のせい。
    本当はつらくない。
  30. どん底のときは、空を指さして、神様に宣言しよう。<br>「今ここから這い上がる!」
    どん底のときは、空を指さして、神様に宣言しよう。
    「今ここから這い上がる!」

同じカテゴリーの作品

3:06

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION