執筆者:水口貴博

逆境を乗り越える
30の方法

17
2

敗者復活戦がないくらいで諦めない。
自分で作ればいい。

敗者復活戦がないくらいで諦めない。自分で作ればいい。 | 逆境を乗り越える30の方法

トーナメントでは「敗者復活戦」が設けられていることがあります。

敗れても、敗者復活戦で勝利すれば本戦に復帰できます。

そのまま順調に勝ち進めば、優勝できる可能性もあります。

一度負けた人にも、復活のチャンスが与えられるのは嬉しいことですね。

トーナメントでは敗者復活戦をよく見かけ、もはや定番と言ってもいいでしょう。

「人生にも敗者復活戦があればいいのにな」と思うところですが、ここは大事なポイントです。

実は人生にも敗者復活戦は存在します。

ないように見えるだけであって、実はきちんと存在しています。

ただし、最初から準備されているとは限りません。

自分で作っていく必要があります。

人生の敗者復活戦

敗者復活戦がないくらいで諦めないことです。

敗者復活戦がなければ、自分で作ればいいのです。

人生における敗者復活戦は、自分で作るのが基本です。

好きな人に告白してNOと言われても、交際が100パーセント不可能と決まったわけではありません。

その場は潔く引き下がり、いったん時間を置きましょう。

しっかり自分を磨いてから再び告白すれば、次はすんなりOKをもらえるかもしれません。

憧れの企業から不採用をもらっても、その企業への就職が完全に不可能と決まったわけではありません。

多くの企業では、再面接が可能です。

キャリアと実績を積んだ上で数年後に再チャレンジすれば、次は採用となる可能性があります。

ある企業に契約交渉を持ちかけたところ、断れることがあります。

いったんその場は見送りますが、敗者復活戦の機会を作ることです。

過去に断られた契約交渉であっても、別のタイミングでもう一度声をかければ、次はうまくいくかもしれません。

ニート生活でつらい日々を送っていたとしても、社会で働くことを諦めないことです。

働く意欲を持ち、職業訓練や資格を取ってスキルを身につければ、内定をもらうことは可能です。

その後の努力次第で昇進していくことも可能です。

自分に合った仕事が見つからなければ、独立という道もあります。

自分で起業すれば、社長になることも可能です。

「敗者復活戦がないから諦める」という考え方はよくありません。

「敗者復活戦がなければ自分で作る」という考え方を身につけてください。

敗者復活戦は、どんどん自分で作っていくものです。

人生の場合、最初から敗者復活戦が準備されているのはまれで、自分で作っていくのが基本です。

この考え方を身につければ、人生は多くのチャンスにあふれていることに気づくはずです。

逆境を乗り越える方法(17)
  • 敗者復活戦がなければ、自分で作る。
ストレスで頭がいっぱいになったら、情報を得るのではなく、遮断する。

逆境を乗り越える30の方法
逆境を乗り越える30の方法

  1. 「もうダメだ」に続く言葉は「でも諦めない」。
    「もうダメだ」に続く言葉は「でも諦めない」。
  2. 簡単にうまくいったら、つまらない。<br>なかなかうまくいかないから、面白い。
    簡単にうまくいったら、つまらない。
    なかなかうまくいかないから、面白い。
  3. 追い抜かれることがあっても、慌ててはいけない。<br>最後までマイペースを貫くこと。
    追い抜かれることがあっても、慌ててはいけない。
    最後までマイペースを貫くこと。
  4. できない理由を探すのではない。<br>できる理由を探すのだ。
    できない理由を探すのではない。
    できる理由を探すのだ。
  5. 集中力を鍛えるのではない。<br>集中力の阻害要因をなくすのだ。
    集中力を鍛えるのではない。
    集中力の阻害要因をなくすのだ。
  6. 「理解されなかった」と、くよくよするのではない。<br>「理解できない相手だった」と、さらりと流すのだ。
    「理解されなかった」と、くよくよするのではない。
    「理解できない相手だった」と、さらりと流すのだ。
  7. 体調が悪いときこそ、○○。
    体調が悪いときこそ、○○。
  8. 歌川国芳は、規制を生かすことで芸術を生み出した。<br>規制とは、芸術性を高める起爆剤。
    歌川国芳は、規制を生かすことで芸術を生み出した。
    規制とは、芸術性を高める起爆剤。
  9. 「解決策はない」と諦めた瞬間、解決策がなくなる。<br>「解決策はある」と信じている限り、解決策がある。
    「解決策はない」と諦めた瞬間、解決策がなくなる。
    「解決策はある」と信じている限り、解決策がある。
  10. 追い出されているのではない。<br>背中を押してくれているのだ。
    追い出されているのではない。
    背中を押してくれているのだ。
  11. 選択肢は、選ぶためにあるのではなく、増やすためにある。
    選択肢は、選ぶためにあるのではなく、増やすためにある。
  12. 「大変、大変」と騒いでいると、ますます大変になる。<br>「大丈夫、大丈夫」と笑っていれば、本当に大丈夫になる。
    「大変、大変」と騒いでいると、ますます大変になる。
    「大丈夫、大丈夫」と笑っていれば、本当に大丈夫になる。
  13. 夜型と思っているのは、生活リズムがずれているだけではないのか。
    夜型と思っているのは、生活リズムがずれているだけではないのか。
  14. 間違えるから慌てるのではない。<br>慌てるから間違える。
    間違えるから慌てるのではない。
    慌てるから間違える。
  15. 逆転は、1点差より10点差のほうが起こりやすい。
    逆転は、1点差より10点差のほうが起こりやすい。
  16. 恥じらいがなくなるのは、勇気ではなく、心の老化現象。
    恥じらいがなくなるのは、勇気ではなく、心の老化現象。
  17. 敗者復活戦がないくらいで諦めない。<br>自分で作ればいい。
    敗者復活戦がないくらいで諦めない。
    自分で作ればいい。
  18. ストレスで頭がいっぱいになったら、情報を得るのではなく、遮断する。
    ストレスで頭がいっぱいになったら、情報を得るのではなく、遮断する。
  19. 謝っても死ぬことはない。<br>命までは取られない。
    謝っても死ぬことはない。
    命までは取られない。
  20. わくわくしながら迷うなら、両方選べばいい。<br>もやもやしながら迷うなら、両方選ばないほうがいい。
    わくわくしながら迷うなら、両方選べばいい。
    もやもやしながら迷うなら、両方選ばないほうがいい。
  21. 大人だから、泣くのを避けるのではない。<br>大人だから、泣く機会が必要。
    大人だから、泣くのを避けるのではない。
    大人だから、泣く機会が必要。
  22. 何事も最初が一番大変で、後から楽になる。
    何事も最初が一番大変で、後から楽になる。
  23. 不安と面白いはセットになっている。<br>面白いことをしたいなら、不安を受け入れること。
    不安と面白いはセットになっている。
    面白いことをしたいなら、不安を受け入れること。
  24. 泣いて笑って生きるのが人生。<br>泣き顔の後には、笑顔がやってくる。
    泣いて笑って生きるのが人生。
    泣き顔の後には、笑顔がやってくる。
  25. 誰かに裏切られても、やけになってはいけない。<br>あなただけは「信用される側」の人間でいること。
    誰かに裏切られても、やけになってはいけない。
    あなただけは「信用される側」の人間でいること。
  26. 動きが遅い人をばかにしてはいけない。<br>勝てるとは限らないから。
    動きが遅い人をばかにしてはいけない。
    勝てるとは限らないから。
  27. いらいらしたときこそ、勇気が必要なことに挑戦するチャンス。
    いらいらしたときこそ、勇気が必要なことに挑戦するチャンス。
  28. 負けそうになったら、強気のセリフで切り抜けろ。<br>「かわいそうだから、今回は負けてあげよう」
    負けそうになったら、強気のセリフで切り抜けろ。
    「かわいそうだから、今回は負けてあげよう」
  29. つらいのは気のせい。<br>本当はつらくない。
    つらいのは気のせい。
    本当はつらくない。
  30. どん底のときは、空を指さして、神様に宣言しよう。<br>「今ここから這い上がる!」
    どん底のときは、空を指さして、神様に宣言しよう。
    「今ここから這い上がる!」

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION