アイデア発想

頭を柔らかくする
30の方法

読んだ お気に入り3
25

改善意識を持つ人に、
頭の固い人はいない。

改善意識を持つ人に、頭の固い人はいない。 | 頭を柔らかくする30の方法

頭を柔らかくするためには、ある意識が大切です。

それは「改善意識」です。

「改善するところはない」

そう思っているなら、すでに頭が固くなっている証拠です。

改善点がないのではなく、まだ気づいていないだけです。

どんなことにも、必ず改善すべきところがあります。

改善するためには、物事を深掘りしていかなければいけません。

いろんな角度から物事を見たり、さまざまな発想を膨らませたりすることになります。

「こうするとどうなるだろうか」「ああするとどうなるだろうか」と、呪文のように唱えることでしょう。

さまざまな可能性を模索していくことで、次第に頭が柔らかくなっていくのです。

ビジネスでは、改善意識を持って取り組みましょう。

「悪いところはないだろうか」

「どこかに直すべきところはないだろうか」

「効率を上げる方法はないだろうか」

「もっと精度を上げる工夫はないだろうか」

「何か経費を節約できる方法はないだろうか」

小さな欠点が見つかれば、さっそく改善に取りかかりましょう。

たとえ特に問題は発生していないとしても、さらに上を目指して改善を考えることが大切です。

すでに100点なら、101点を目指していくことです。

ビジネスだけでなく、プライベートでも改善意識を取り入れましょう。

 

たとえば、家事です。

掃除なら「もっときれいにできる工夫はないだろうか」と考えます。

洗濯なら「洗濯物を少しでも早く乾かす方法はないだろうか」と考えます。

炊事なら「もっとおいしくなる味付けはないだろうか」と考えます。

趣味も忘れてはなりません。

「もっと面白くなる方法はないだろうか」

「さらにスコアを上げるためにはどうすればいいだろうか」

「趣味で終わらせず、社会貢献につなげる工夫はないだろうか」

趣味のためなら、自然とやる気も出てくるはずです。

1ミリでもいいので、何か改善を果たしたい。

難しく考えないでください。

面倒な気持ちではなく、楽しむ気持ちで改善に取り組んでいきましょう。

「改善」を1つの遊びとして考えると、楽しく取り組めるはずです。

「明るい未来を切り開くための課題」と思えば、心に火がついて「いいアイデアを出したい!」という気持ちも強くなります。

時には改善が改悪になってしまうこともありますが、失敗も1つの経験です。

「頭を柔らかくするために役立った」と考え、ポジティブに受け止めましょう。

改善に終わりはありません。

改善、改善、また改善。

改善意識を持つ人に、頭の固い人はいないのです。

まとめ

頭を柔らかくする方法 その25
  • 改善意識を持って、仕事に取り組む。
頭を柔らかくする本や問題集を傾倒しない。
実生活こそ、頭を柔らかくする教科書であり、問題集。

もくじ
頭を柔らかくする30の方法
改善意識を持つ人に、頭の固い人はいない。 | 頭を柔らかくする30の方法

  1. 生まれたときから頭の固い人はいない。
  2. 「頭を柔らかくする」という意味とは。
  3. 頭の固さを確かめる、12のチェックポイント。
  4. 一度固くなった頭でも、再び柔らかくすることはできる。
  5. 先入観をなくし、ゼロベースで考えよう。
  6. 答えは1つと決めつけない。
  7. 反射的に新しいことを否定していないか。
  8. 初めての経験に挑戦すると、頭が柔らかくなる。
  9. 見栄・体裁・プライドに固執していると、頭を柔らかくすることはできない。
  10. 極端な考え方を持つと、頭が固くなる。
    中間の考え方を持つと、頭が柔らかくなる。
  11. 頭が柔らかいから、柔らかい言葉を使うのではない。
    柔らかい言葉を使っているから、頭も柔らかくなる。
  12. 何でも前向きに考えよう。
    ポジティブ思考は、頭を柔らかくする効果が抜群。
  13. 悪いところを探す癖があると、頭が固くなる。
    良いところを探す癖があると、頭が柔らかくなる。
  14. えり好みは避け、できるだけ何でも受け入れるようにする。
  15. 好奇心を持って行動する人に、頭の固い人はいない。
  16. 部分的な見方をしていると、頭が固くなる。
    全体的な見方をしていると、頭が柔らかくなる。
  17. 異質の人と1人付き合うだけで、本100冊分の学びがある。
  18. 人の気持ちを理解する習慣があると、頭が柔らかくなる。
  19. 悪口を言えば言うほど、頭が固くなる。
    褒めれば褒めるほど、頭が柔らかくなる。
  20. 冒険に出かけよう。
    新しい世界には、頭を柔らかくする出会いが待っている。
  21. 頭が柔らかいから、謙虚になるのではない。
    謙虚になるから、頭が柔らかくなる。
  22. 違いにいらいらしていると、頭が固くなる。
    違いを楽しむようにすると、頭が柔らかくなる。
  23. 人から聞いたことをうのみにしない。
    まず自分で考える習慣をつけよう。
  24. 「分解」と「結合」は、アイデアを考えるときの基本発想。
  25. 改善意識を持つ人に、頭の固い人はいない。
  26. 頭を柔らかくする本や問題集を傾倒しない。
    実生活こそ、頭を柔らかくする教科書であり、問題集。
  27. 許さない人になると、頭が固くなる。
    許す人になると、頭が柔らかくなる。
  28. 手を使う機会を増やせば、どんどん頭が柔らかくなる。
  29. 幼い子供と接しよう。
    一回り若い人はすべて、頭を柔らかくする先生。
  30. 夢がないと、頭が固くなる。
    夢があると、頭が柔らかくなる。

同じカテゴリーの作品