頭を柔らかくする
30の方法

23
1

人から聞いたことをうのみにしない。
まず自分で考える習慣をつけよう。

人から聞いたことをうのみにしない。まず自分で考える習慣をつけよう。 | 頭を柔らかくする30の方法

人から話を聞いたとき、どう受け止めるか。

ここが、頭を柔らかくできるかどうかの分かれ道です。

人から話を聞いたとき、何も疑わず、そのまま信じている人もいるのではないでしょうか。

「へえ、そうなのか」と素直に話を信じる。

もちろん信用できる相手ならいいのです。

親、先生、先輩、上司、専門家。

付き合いが長く、実績があり、心から信用できる人なら、聞いた話をそのまま信じるのもいいでしょう。

きっとあなたのために、有用な話を紹介してくれるに違いありません。

真偽を確かめなくても、話を信じて問題ないはずです。

しかし、誰彼の区別なく、人から聞いたことを何でもうのみにするのは危険です。

人から聞いた話が正しいとは限りません。

間違っていることもあります。

話を何でもうのみにしていると、自分で考える機会が減ってしまいます。

頭を働かせる機会が減ることで、どんどん頭が固くなります。

何でも話をうのみにしていると、騙される可能性もゼロではありません。

人から聞いた話は、うのみにするのではありません。

まず自分で考える習慣をつけるようにしましょう。

自分が持ち合わせている知識を総動員して考える。

わからないなら、わからないなりに知恵を振り絞って考えてみる。

自分の頭で考えてもわからないときは、書籍やインターネットを使って調べてみる。

時には、常識や先入観を忘れて考えることも必要になるでしょう。

「本当にこの情報は正しいのだろうか」と自分に言い聞かせ、冷静になって考えること。

自分の頭で考える機会を作ることで、どんどん思考力が鍛えられ、頭が柔らかくなっていきます。

特に現代社会は、正解が用意されている学校の勉強と違って、明確な正解のないことが多い。

年金問題、介護問題、少子化問題、環境問題。

実生活では、まだ正解のない問題に直面することも少なくありません。

「これだ!」という明確な正解があるわけではなく、まだ正解がぼんやりしていることも少なくありません。

正解のない問題は、自分なりに考え、自分なりの正解を見つけていく努力が大切です。

自分なりに考える習慣を持つことで、思考力が鍛えられます。

人から聞いたことをうのみにするのではなく、まず自分の頭で考えるようにしましょう。

頭を柔らかくする方法(23)
  • 人の話をうのみにするのではなく、自分で考える習慣を持つ。
「分解」と「結合」は、アイデアを考えるときの基本発想。

頭を柔らかくする30の方法
頭を柔らかくする30の方法

  1. 生まれたときから頭の固い人はいない。
    生まれたときから頭の固い人はいない。
  2. 「頭を柔らかくする」という意味とは。
    「頭を柔らかくする」という意味とは。
  3. 頭の固さを確かめる、12のチェックポイント。
    頭の固さを確かめる、12のチェックポイント。
  4. 一度固くなった頭でも、再び柔らかくすることはできる。
    一度固くなった頭でも、再び柔らかくすることはできる。
  5. 先入観をなくし、ゼロベースで考えよう。
    先入観をなくし、ゼロベースで考えよう。
  6. 答えは1つと決めつけない。
    答えは1つと決めつけない。
  7. 反射的に新しいことを否定していないか。
    反射的に新しいことを否定していないか。
  8. 初めての経験に挑戦すると、頭が柔らかくなる。
    初めての経験に挑戦すると、頭が柔らかくなる。
  9. 見栄・体裁・プライドに固執していると、頭を柔らかくすることはできない。
    見栄・体裁・プライドに固執していると、頭を柔らかくすることはできない。
  10. 極端な考え方を持つと、頭が固くなる。<br>中間の考え方を持つと、頭が柔らかくなる。
    極端な考え方を持つと、頭が固くなる。
    中間の考え方を持つと、頭が柔らかくなる。
  11. 頭が柔らかいから、柔らかい言葉を使うのではない。<br>柔らかい言葉を使っているから、頭も柔らかくなる。
    頭が柔らかいから、柔らかい言葉を使うのではない。
    柔らかい言葉を使っているから、頭も柔らかくなる。
  12. 何でも前向きに考えよう。<br>ポジティブ思考は、頭を柔らかくする効果が抜群。
    何でも前向きに考えよう。
    ポジティブ思考は、頭を柔らかくする効果が抜群。
  13. 悪いところを探す癖があると、頭が固くなる。<br>良いところを探す癖があると、頭が柔らかくなる。
    悪いところを探す癖があると、頭が固くなる。
    良いところを探す癖があると、頭が柔らかくなる。
  14. えり好みは避け、できるだけ何でも受け入れるようにする。
    えり好みは避け、できるだけ何でも受け入れるようにする。
  15. 好奇心を持って行動する人に、頭の固い人はいない。
    好奇心を持って行動する人に、頭の固い人はいない。
  16. 部分的な見方をしていると、頭が固くなる。<br>全体的な見方をしていると、頭が柔らかくなる。
    部分的な見方をしていると、頭が固くなる。
    全体的な見方をしていると、頭が柔らかくなる。
  17. 異質の人と1人付き合うだけで、本100冊分の学びがある。
    異質の人と1人付き合うだけで、本100冊分の学びがある。
  18. 人の気持ちを理解する習慣があると、頭が柔らかくなる。
    人の気持ちを理解する習慣があると、頭が柔らかくなる。
  19. 悪口を言えば言うほど、頭が固くなる。<br>褒めれば褒めるほど、頭が柔らかくなる。
    悪口を言えば言うほど、頭が固くなる。
    褒めれば褒めるほど、頭が柔らかくなる。
  20. 冒険に出かけよう。<br>新しい世界には、頭を柔らかくする出会いが待っている。
    冒険に出かけよう。
    新しい世界には、頭を柔らかくする出会いが待っている。
  21. 頭が柔らかいから、謙虚になるのではない。<br>謙虚になるから、頭が柔らかくなる。
    頭が柔らかいから、謙虚になるのではない。
    謙虚になるから、頭が柔らかくなる。
  22. 違いにいらいらしていると、頭が固くなる。<br>違いを楽しむようにすると、頭が柔らかくなる。
    違いにいらいらしていると、頭が固くなる。
    違いを楽しむようにすると、頭が柔らかくなる。
  23. 人から聞いたことをうのみにしない。<br>まず自分で考える習慣をつけよう。
    人から聞いたことをうのみにしない。
    まず自分で考える習慣をつけよう。
  24. 「分解」と「結合」は、アイデアを考えるときの基本発想。
    「分解」と「結合」は、アイデアを考えるときの基本発想。
  25. 改善意識を持つ人に、頭の固い人はいない。
    改善意識を持つ人に、頭の固い人はいない。
  26. 頭を柔らかくする本や問題集を傾倒しない。<br>実生活こそ、頭を柔らかくする教科書であり、問題集。
    頭を柔らかくする本や問題集を傾倒しない。
    実生活こそ、頭を柔らかくする教科書であり、問題集。
  27. 許さない人になると、頭が固くなる。<br>許す人になると、頭が柔らかくなる。
    許さない人になると、頭が固くなる。
    許す人になると、頭が柔らかくなる。
  28. 手を使う機会を増やせば、どんどん頭が柔らかくなる。
    手を使う機会を増やせば、どんどん頭が柔らかくなる。
  29. 幼い子供と接しよう。<br>一回り若い人はすべて、頭を柔らかくする先生。
    幼い子供と接しよう。
    一回り若い人はすべて、頭を柔らかくする先生。
  30. 夢がないと、頭が固くなる。<br>夢があると、頭が柔らかくなる。
    夢がないと、頭が固くなる。
    夢があると、頭が柔らかくなる。

同じカテゴリーの作品

3:20

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION