執筆者:水口貴博

美しい女性になる
30の方法

22
4

美しい女性には
「定期的な運動習慣」がある。

美しい女性には「定期的な運動習慣」がある。 | 美しい女性になる30の方法

美しい女性には、定期的な運動習慣があります。

なぜ美しい女性は、美しい体型をキープできているのかというと、定期的な運動習慣のおかげです。

時間があるときにはスポーツジムに行き、プールで泳いだりランニングマシンで走ったりして、気持ちのいい汗をかいています。

定期的に筋トレもして、引き締まった体を維持しています。

美しい女性の中には、トレーナーをつけて頑張っている人も少なくありません。

運動習慣は、ストレス発散習慣でもあります。

運動習慣があるので、ストレスをためることもありません。

夜はぐっすり寝て、ますます美しくなる。

定期的な運動習慣があるおかげで、美しい体型とシルエットを維持できているのです。

もし雑誌やテレビで、モデルや女優の私生活を知る機会があれば、ぜひチェックしてみてください。

生活のどこかに、必ず定期的な運動習慣があるはずです。

美しい体型を維持できているのは、定期的な運動のおかげです。

すらっとした美しい女性は、運動をしていなさそうに見えますが、実際は逆です。

すらっとした美しい女性ほど、実は運動しています。

運動していなさそうに見えるだけで、私たちの見えないところで、きちんと運動しているのです。

定期的な運動習慣を心がけよう

あなたには、運動習慣がありますか。

「運動は疲れる。面倒くさい。筋肉痛が嫌」

たしかに大変なところもあります。

運動するにも時間がかかります。

翌日は筋肉痛で苦しいこともあるでしょう。

しかし、運動を否定するのは、美しさを否定すること。

美しい女性になりたいなら、やはり運動習慣は欠かせません。

激しい運動は必要なければ、ボディービルダーのような筋骨隆々の体になる必要もありません。

軽い運動・軽いトレーニングでいいのです。

水泳やランニングなどの有酸素運動は、心肺機能を高めます。

免疫力の強化につながり、ストレス耐性も高まります。

筋トレなどをすれば、筋肉が付き、引き締まった美しい体型につながります。

たっぷり運動すると、気持ちがいい。

ストレス解消ができると心も体も軽くなり、自然と笑顔も増えます。

筋肉痛がつらいのは最初だけです。

始めたばかりのころは筋肉痛で大変ですが、続けていくうちに体が出来上がり、筋肉痛になることも減ります。

初心者の場合、筋トレは週に1回で十分です。

ただし筋トレは連日で行わず、筋肉を休ませるため、3日以上は間隔をあけましょう。

筋トレは多くても、週に2回が上限です。

有酸素運動が大変なのも最初だけです。

酸素の吸収力が高まって、呼吸が楽になります。

心筋も強くなって、血液を送り出す力が強くなります。

しばらく走り続けていると、脳内でベータエンドルフィンが分泌され「ランナーズハイ」という陶酔状態になります。

苦しい感覚が消え、爽快な気分になります。

運動はストレス発散にもなるため、結果として美肌にもつながります。

夜もぐっすり寝られるようになり、生活リズムも整います。

筋肉を付けると太ると思うのは誤解です。

たしかに筋肉が増えた分だけ少し体重は増えますが、それをしのぐ美のメリットがあります。

筋肉がつくと、基礎代謝量も高まるため「太りにくく痩せやすい体質」に変わります。

筋肉は生きていく上の土台です。

美しい姿勢でいられるのも、背中や腰回りの筋肉があってこそです。

定期的に運動をして、基礎体力を付けておきましょう。

定期的な運動習慣があるからこそ、美しい体型をキープできるのです。

美しい女性になる方法(22)
  • 定期的な運動習慣を心がける。
コンプレックスと思うのではない。
個性と思うのだ。

美しい女性になる30の方法
美しい女性になる30の方法

  1. 外見と内面の両方が美しくて、初めて「美しい女性」。
    外見と内面の両方が美しくて、初めて「美しい女性」。
  2. 「私は美しくなれない」と考えない。<br>「私は美しくなる」と考えよう。
    「私は美しくなれない」と考えない。
    「私は美しくなる」と考えよう。
  3. 美しい女性には「輝く笑顔」がある。<br>輝く笑顔は、最高のメイク。
    美しい女性には「輝く笑顔」がある。
    輝く笑顔は、最高のメイク。
  4. 美しい女性は、背筋がきれいに伸びている。
    美しい女性は、背筋がきれいに伸びている。
  5. 乱暴な言葉を使っている人に、美しい女性はいない。
    乱暴な言葉を使っている人に、美しい女性はいない。
  6. ティッシュとハンカチを持っていると、表情と振る舞いが洗練される。
    ティッシュとハンカチを持っていると、表情と振る舞いが洗練される。
  7. 掃除ができない女性は、美しくなれない。<br>ごみ屋敷から、シンデレラは生まれない。
    掃除ができない女性は、美しくなれない。
    ごみ屋敷から、シンデレラは生まれない。
  8. 美しい女性の定番の髪型は「さらさらしたロングヘア」。
    美しい女性の定番の髪型は「さらさらしたロングヘア」。
  9. さらさらのロングヘアは、美しい。<br>自分に合った髪型は、もっと美しい。
    さらさらのロングヘアは、美しい。
    自分に合った髪型は、もっと美しい。
  10. 自分に合った美容院を見つけることも、美しい女性になる大切な仕事。
    自分に合った美容院を見つけることも、美しい女性になる大切な仕事。
  11. 美しい女性は、いつも明るく振る舞っている。
    美しい女性は、いつも明るく振る舞っている。
  12. 美しい女性は、美しいメイクを心がけている。
    美しい女性は、美しいメイクを心がけている。
  13. 言葉は自分を映す鏡。<br>美しい女性は、丁寧な言葉遣いを意識している。
    言葉は自分を映す鏡。
    美しい女性は、丁寧な言葉遣いを意識している。
  14. 下ネタは、美しい女性にふさわしくない話題。
    下ネタは、美しい女性にふさわしくない話題。
  15. 何事にも前向きな女性は、それだけ美しい。
    何事にも前向きな女性は、それだけ美しい。
  16. 美しい女性は、自己肯定感が高い。
    美しい女性は、自己肯定感が高い。
  17. 「美人になる」という目標は抽象的。<br>数字を設けて、具体的にする。
    「美人になる」という目標は抽象的。
    数字を設けて、具体的にする。
  18. ポジティブな感情は、積極的に出していこう。<br>ネガティブな感情は、できるだけ抑えよう。
    ポジティブな感情は、積極的に出していこう。
    ネガティブな感情は、できるだけ抑えよう。
  19. 向上心のある女性は、それだけで美しい。
    向上心のある女性は、それだけで美しい。
  20. 美しい女性は、気持ちに余裕がある。<br>気持ちの余裕は、自然と生まれるものではなく、作っていくもの。
    美しい女性は、気持ちに余裕がある。
    気持ちの余裕は、自然と生まれるものではなく、作っていくもの。
  21. 「私は美しいですか」と聞く人に、美しい人はいない。
    「私は美しいですか」と聞く人に、美しい人はいない。
  22. 美しい女性には「定期的な運動習慣」がある。
    美しい女性には「定期的な運動習慣」がある。
  23. コンプレックスと思うのではない。<br>個性と思うのだ。
    コンプレックスと思うのではない。
    個性と思うのだ。
  24. チャームポイントは、人に決めてもらうものではなく、自分で決めるもの。
    チャームポイントは、人に決めてもらうものではなく、自分で決めるもの。
  25. 無駄毛の処理も、女性の身だしなみの1つ。<br>美しい女性は、無駄毛を許さない。
    無駄毛の処理も、女性の身だしなみの1つ。
    美しい女性は、無駄毛を許さない。
  26. 美しい女性にとって、清潔感は必須条件。<br>不衛生が目立つ古着や中古には注意する。
    美しい女性にとって、清潔感は必須条件。
    不衛生が目立つ古着や中古には注意する。
  27. 美しい女性は、美容にお金と労力をかけている。<br>美容にかかるお金と労力を「投資」と考えている。
    美しい女性は、美容にお金と労力をかけている。
    美容にかかるお金と労力を「投資」と考えている。
  28. 美容を頑張るのではない。<br>美容を楽しむのだ。
    美容を頑張るのではない。
    美容を楽しむのだ。
  29. 美しい女性は、美しいものに触れる習慣がある。
    美しい女性は、美しいものに触れる習慣がある。
  30. 美しくなる努力を継続できる女性は、年齢を重ねても美しくいられる。
    美しくなる努力を継続できる女性は、年齢を重ねても美しくいられる。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION