人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声
就職活動
年齢条件で、よくある見間違い。
スキル
健康あっての幸せ。
転職・退職
年収の増額は、根拠がなければ難しい。
自分磨き
年齢を聞くと「若い」としか答えない人がいた。
そういう彼は、たしかに若かった。
転職・退職
出社の日程について質問されたときの答え方。
就職活動
面接の目標回数は、自分の年齢以上。

転職活動面接注意する
30ポイント

お気に入り1 読んだ
29

年齢差について質問されたときの

年齢差について質問されたときの答え方。 | 転職活動の面接で注意する30のポイント

  • い社員が多い職場です。大丈夫ですか」

  • 「ほかの社員と年齢差があります。年齢差は気になりますか」

職場によっては、自分との年齢差が大きい職場もあるでしょう。

面接官が心配しているのは、若い人がいても、うまくやっていけるかどうかです。

ネガティブな回答は控える

「不安があります」「苦手です」などの回答は、やはり控えたほうがいいでしょう。

若い人を避けるような答え方をすると、不安を与えるのは当然です。

「そもそも人付き合いは苦手」という人間関係を拒む回答も、やはり避けるのが賢明です。

年齢を意識しない姿勢をアピールする

年齢が若くても、仕事ができる人もたくさんいます。

どんな年齢層でも受け入れる姿勢をアピールするといいでしょう。

「若い人からも学べる点が多い」「若い人と仕事をするのが楽しみ」などの前向きな意見があると、好感が得られます。

また現在の職場で、若い人と接している実績があれば、紹介するといいでしょう。

仕事上の話だけでなく、プライベートで遊びに行った話でもOKです。

普段から若い人と接していることが分かれば、面接官も安心します。

転職活動の面接で注意するポイント その29

  • 年齢差について質問されたときは、
    年齢意識しない姿勢アピールする
給与アップが希望の場合、面接で切り出してもいいのか。

もくじ
(転職活動の面接で注意する30のポイント)

同じカテゴリーの作品