生き方

70代がしておきたい
30のこと

お気に入り3 読んだ
4

人生でやり残したことはありませんか。

人生でやり残したことはありませんか。 | 70代がしておきたい30のこと

私は20歳のとき、日本で最も高い山である富士山に登ったことがあります。

3776メートルです。

ちょっとした縁があり、富士山に登ることになりました。

5合目まではバスで行き、そこからは歩いて登りました。

自分以外にも、大勢の登山客が富士山を訪れていました。

印象的だったのが、登山客の年齢層でした。

思ったより、お年寄りが多かったのです。

60代はもちろん、70代も大勢いました。

中には80代さえ、ちらほら見かけ、本当に驚きました。

しかも、頂上まで登り切っているのです。

さすがに驚きました。

年配者から話を聞くところによると「死ぬ前に一度は登っておきたかった」といいます。

人生でやり残していることを、達成しようとしている姿でした。

年配者とは思えないほど、元気に登っていました。

やり遂げようという思いは、若い人より強いです。

もしかしたら、命懸けで登っていたのかもしれません。

私はまだ20歳でしたが、完全に年配者の気迫に押されていました。

私は、ご来光より、そのお年寄りに手を合わせて拝みたくなりました。

余談ですが、富士山登頂に成功した最高年齢は、101歳だそうです。

人生でやり残したことを果たそうとするとき、人は底知れぬ力を発揮するのかもしれません。

あなたには、人生でやり残していることはありませんか。

登山だけではありません。

やってみたいと思うことがあれば、生きているうちがチャンスです。

家でじっと老後を過ごすより、やりたいことを積極的に挑戦するほうが、充実した人生を送れます。

まとめ

70代がしておきたいこと その4
  • 人生でやり残していることを、今する。
役立たなくても、楽しければ、それでいい。

もくじ
70代がしておきたい30のこと
人生でやり残したことはありませんか。 | 70代がしておきたい30のこと

  1. 70代は、最もラッキーな10年。
  2. 「あと10年しかない」より「まだ10年ある」と考える。
  3. 70代からやめるのではない。
    70代だからやってみる。
  4. 人生でやり残したことはありませんか。
  5. 役立たなくても、楽しければ、それでいい。
  6. これからの契約は、自分だけでは判断しない。
  7. 70代になれば、一回り大きなテレビに買い換える。
  8. 靴にお金をかけると、歩きたくなる。
  9. 親の晩年を、自分の晩年の参考にする。
  10. あなたの生き方は、いずれわが子が参考にする。
  11. 親の気持ちを理解するのも、親孝行。
  12. 新しい友達を作るのに、年齢は関係ない。
  13. 必ずしも、田舎が年配者に優しいとは限らない。
  14. 都会のほうが、年配者に優しい場合もある。
  15. かっとなりやすい年配者が増えている。
  16. 歯と寿命の深い関係。
  17. 新婚旅行をした場所へ、もう一度夫婦で行ってみませんか。
  18. 誰かと行く墓参りと、1人で行く墓参りは、まったく別物。
  19. 70代は、自分が恵まれていることに気づくとき。
  20. 満腹より、腹八分目。
  21. 新しい機械に触らないかぎり、操作は永遠に覚えられない。
  22. 人生のストレスランキングから分かること。
  23. パートナーを失ったとき、残された自分にできることは何か。
  24. 故人とは、死後も会うことができる。
  25. 病院の待ち時間の使い方が、あなたの人生を左右する。
  26. 自営業は、いつまで仕事を続けるべきか。
  27. 自分が死んだ後のことを、考えておく。
  28. 遺言書を書くなら、意識がはっきりしているうちがいい。
  29. 子供のために、遺産は本当に必要か。
  30. どんなにひどい病になっても、奇跡の回復を信じる。

同じカテゴリーの作品