人生の教科書



自分磨き
上品な人は、感謝の習慣を大切にしている。
自分磨き
緊張することで、品性が養われる。
プラス思考
「褒める」
自分磨き
持ち物を明るくすると、性格も明るくなる。
生き方

幸せな人生を送る
30の方法

お気に入り106 読んだ
27

素晴らしい性格になるためには、
素晴らしい習慣を身につければいい。

素晴らしい性格になるためには、素晴らしい習慣を身につければいい。 | 幸せな人生を送る30の方法

自分がどのような性格であるかを知るときに、自分がどのような習慣を持っているかで分かります。

習慣が、その人の性格を表現するのです。

 

たとえば、いつも部屋をきれいにする習慣を持っている人は、きれいな性格なのだなと分かります。

汚いことはいつまでもそのままにせず、積極的にきれいにしていこうとする気持ちがうかがえるからです。

また遅刻をしない習慣を持っている人は、時間を大切にする几帳面な性格なのだなと分かります。

遅刻をする人としない人で、同じ性格ということはあり得ません。

習慣が違えば、性格も違うのです。

私は先日、横断歩道で青信号になるのを待っていると、赤信号なのに無視して渡っている人を見かけました。

そのときは、車も来ていなくて、渡っても危険ではないのですが、私は見ていて何だか残念でした。

こういう人は「車が来なければルールを破っても大丈夫」と思っている人なのです。

たとえ車が通ってなくても、ルールはルールです。

赤であることには変わりないので、渡ってはいけないのです。

こういう人は、ルールを監視している人がいなければ破っても大丈夫、と思っています。

約束は、人が見ていないことなら、破っても大丈夫と考えているのです。

このように、習慣からその人の性格をうかがい知ることができます。

遅刻をする人、部屋が散らかっている人などは、その習慣で性格が見えてくるのです。

「性格を変えたいんです」と願う人がいます。

性格を変えるには、習慣を変えるように努力すればいいのです。

性格を直接変えていくのは、そう簡単なことではありません。

もともと生まれついて得た性格でもあるため、根っこから変えていくことは難しく、時間もかかってしまうのです。

 

しかし、習慣を変えていくことなら、簡単にできるようになります。

早寝早起きの習慣、部屋をきれいにする習慣、運動をする習慣、話をするより聞く習慣、挨拶をする習慣。

これらの習慣を心がけるだけで、自然とあなたの性格まで変わっていってしまうのです。

習慣は、あなたの性格が表れた仮の姿だからです。

習慣を変えれば、性格が変わります。

習慣を変えていけば、同じように性格も一緒に変えていくことができるのです。

素晴らしい習慣を身につけましょう。

自分がいいなと思う素晴らしい習慣なら、どんどん取り入れましょう。

その素晴らしい習慣が、あなたを素晴らしい性格へと変えるのです。

まとめ

幸せな人生を送る方法 その27
  • 素晴らしい性格になるために、素晴らしい習慣を身につける。
次のページ >>
一番聞きたくないことを言う人が、一番大切なことを教えてくれる。

もくじ
(幸せな人生を送る30の方法)

同じカテゴリーの作品