人生の教科書



生き方
「今が人生の半分」と考えてみる。
生き方
残された時間ではない。
与えられた時間なのだ。
生き方
定年退職後、第2の人生が始まる。
生き方
健康維持のキーポイントは、高い健康意識を維持すること。
生き方
今度はあなたが、よき助言者になる番。
生き方
20代ほど、激動の10年間はない。
生き方

70代がしておきたい
30のこと

お気に入り1 読んだ
2

「あと10年しかない」より
「まだ10年ある」と考える。

「あと10年しかない」より「まだ10年ある」と考える。 | 70代がしておきたい30のこと

15世紀ごろの世界の平均寿命は、50歳前後でした。

医療が未発達だったため、治療できない病も数多くありました。

今は、昔より医療が発達し、長く生きられるようになりました。

一昔前まで治療が困難と言われていた肺結核も、現在では、ほぼ確実に治せるようになりました。

「人生、80年」と言われます。

70代ということは、80歳まで、あと10年しかありません。

ここでどう考えるかです。

「あと10年しかない」と考えるのではありません。

「まだ10年ある」と考えるのです。

10年あれば、人生ではたくさんのことができます。

旅行もできますし、趣味もたっぷり楽しめます。

旅行も1年に1回とすれば、まだ10回は楽しめます。

まだまだできることは、たくさんあります。

昔の平均寿命50歳の時代から見れば、長生きできる現代人は、幸せです。

長生きできることは、人生を、より長く楽しめることです。

「まだ10年ある」と考え、残り時間を楽しみましょう。

親から与えられた、大切な命です。

命を使い切るような生き方が大切です。

まとめ

70代がしておきたいこと その2
  • 「まだ10年ある」と考える。
次のページ >>
70代からやめるのではない。
70代だからやってみる。

もくじ
(70代がしておきたい30のこと)

同じカテゴリーの作品