人生の教科書



生き方
60代からの起業もある。
生き方
あなたの旅立ちを邪魔しているのは、名刺かもしれない。
生き方
定年退職の後は、どういう過ごし方をする予定ですか。
生き方
定年退職後、第2の人生が始まる。
生き方

70代がしておきたい
30のこと

お気に入り2 読んだ
11

親の気持ちを理解するのも、
親孝行。

親の気持ちを理解するのも、親孝行。 | 70代がしておきたい30のこと

私たちは、親と同じ年になると、さまざまなことが分かります。

親の気持ちは、そのときには分かりません。

数十年後、自分が親と同じ状態になって、初めて理解できます。

自分が子供を持てば、子を持つ親の気持ちが理解できます。

自分が仕事をすれば、仕事をする親の気持ちが理解できます。

自分が定年を迎えれば、定年を迎えた親の気持ちが理解できます。

私たちの人生は、親の気持ちを理解する連続です。

いつまで続くのかというと、死ぬまで続きます。

70代で、初めて分かる親の気持ちもあります。

病気と戦う気持ち、死を間近にする気持ちなどです。

もちろん当時と時代背景は異なりますが、気持ちは理解できるはずです。

  • 「あのとき親は、こういう気持ちになっていたのか」

  • 「あのとき親は、こういう苦労をしていたのか」

そう分かれば、そっと親に歩み寄ることができるでしょう。

親の気持ちを理解するだけでいいのです。

親の気持ちを理解するのも、親孝行の1つだからです。

すでに親は、亡くなっているかもしれません。

その場合、たくさん理解することで、あの世にいる親に、思いが伝わります。

理解してくれた気持ちを、親はあの世から喜んでいるに違いありません。

供養になります。

親は、より成仏します。

親の気持ちをたくさん理解しながら、私たちは今、生きているのです。

まとめ

70代がしておきたいこと その11
  • 当時の親の気持ちを、
    理解する。
新しい友達を作るのに、年齢は関係ない。

もくじ
(70代がしておきたい30のこと)

同じカテゴリーの作品