人生の教科書



生き方

人生の正しい生き方に気づく
30の言葉

お気に入り80 読んだ
7

振り返る習慣をやめればいい。
前しか見られなくなる。

振り返る習慣をやめればいい。前しか見られなくなる。 | 人生の正しい生き方に気づく30の言葉

くよくよしてしまうのは、過去を振り返っているからです。

いつまでもくよくよしてしまうなら、過去を振り返る習慣をやめることです。

過去を振り返るから、嫌な思い出を思い出してしまい、くよくよしてしまいます。

  • 「あんなことをするべきではなかった」

  • 「あのとき、ああしていれば、人生は変わっていたかもしれない」

過去を思い出してから落ち込む流れが、目に見えています。

過去はもう終わったことです。

今さら、過去の事実を変えることができません。

後悔するような過去を思い出しても、仕方ないのです。

だから、過去を振り返りそうになれば、自分に「振り向くな」と言い聞かせます。

過去を振り返る習慣ではなく、過去を振り返らない習慣を持つのです。

振り返らなければ、前しか見られなくなります。

それでいいのです。

元気になるためには、振り返らないだけでいい。

自信がなければ「過去を振り返らない」と書いた紙を、壁に貼っておきましょう。

あなたにこれからやってくるのは、未来だけです。

未来に目を向けることが大切です。

これからの人生に集中できるようになります。

自然とポジティブになり、より建設的な考え方ができるようになるでしょう。

まとめ

人生の正しい生き方に気づく言葉 その7
  • 過去を振り返らない習慣を持つ。
次のページ >>
一番やりたいことは最初にしよう。
もったいぶっていると、チャンスを逃す。

もくじ
(人生の正しい生き方に気づく30の言葉)

同じカテゴリーの作品