人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声
プラス思考
後悔を生かすことができれば、人生に無駄はなくなる。
生き方
あなたの後悔は、人の役に立つ。
ニート
後悔は少ないほうがいい。
しかし、1つはあったほうがいい。
ニート
後悔も、人生の一部。

人生希望ってきる
30言葉

お気に入り91 読んだ
26

したいか
したくないかより、
「後悔するか、
しないか

「したいか、したくないか」より「後悔するか、しないか」。 | 人生に希望を持って生きる30の言葉

は、ささいなことに、悩みます。

 

「したいか、したくないのか」です。

 

分かるようで、分からないときがあります。

気持ちがもやもやしていて、心の整理がうまくできません。

「したいと言えばしたいし、したくないと言えばしたくない」という、曖昧な気持ちです。

その気持ち、よく分かります。

自分のことであるにもかかわらず、自分でもよく分からないのです。

自分の気持ちをはっきりできない自分が、情けなくなりますよね。

そういうときは、質問の仕方を変えてみましょう。

 

「後悔をするか、しないか」です。

 

それをしなくても、後悔しないなら、やらなくてもいいです。

後悔がないなら、大したことではありません。

さっさと忘れてしまいましょう。

 

しかし、しなかったことで後悔しそうなら、したほうがいいです。

「後悔をする」と思うことは、潜在的に「したい」という気持ちがある証拠です。

希望を叶えるのも大切ですが、後悔をしない人生を送るのは、もっと大切です。

希望は、叶えられなくても、またチャンスはあるかもしれませんが、後悔にはチャンスがありません。

過ぎ去った過去は、もう二度と戻らないからです。

「したいか、したくないか」より「後悔するか、しないか」。です。

後悔をしない人生を送ると、必然的に、希望する人生を歩むことができるようになります。

人生に希望を持って生きる言葉 その26

  • 曖昧気持ちは
    「後悔するかしないかで、
    はっきりさせる
一人前とは、1人で乗り越えられること。

もくじ
(人生に希望を持って生きる30の言葉)

同じカテゴリーの作品