生き方

人生の素晴らしさに気づく
30の言葉

  • あなたが今していることが、
    チャンスそのもの。
人生の素晴らしさに気づく30の言葉

もくじ
  1. あなたが今していることが、チャンスそのもの。

    「素晴らしいチャンスが巡ってこないかな」
    人生を変えるようなチャンスを、誰もが願っていることでしょう。
    チャンスは、どこにあるのでしょうか。

  2. 今やるべきことを紙に書くだけで、もっとやりやすくなる。

    今やるべきことを、紙に書いてみましょう。
    紙に書くと言えば、物忘れを防いだり、優先順位を明確にさせたりする効果を期待しますが、それとは違います。
    まさしく今、やるべきことを紙に書きます。

  3. 希望を持つのに、資格はいらない。

    車を運転するには、資格が必要です。
    医者になるにも、資格が必要です。
    希望の会社に勤めるには、面接に合格することが必要です。

  4. あなたが避けていることに、人生を変えるチャンスがある。

    あなたが避けていることは、何ですか。
    人間なら誰でも、苦手な意識があって、避けていることがあるはずです。
    苦手な人、場所、経験などです。

  5. 涙を流すほど、魅力のある目つきになる。

    涙を流すのは、スポーツです。
    人が涙を流すとき、目の筋肉を使います。
    人が感動すると、涙腺の筋肉に力が入ります。

  6. あなたが止まっても、世の中は回るだろう。
    だから、そんなに焦らなくてもいい。

    人間は、自分を過大評価する傾向があります。
    「一番好きな人は誰か」と聞かれれば「自分」と答えるでしょう。
    誰でも、自分が一番大好きです。

  7. 欲しい物を諦めたとき、欲しい物を手に入れたときと同じくらい、すがすがしくなれる。

    人生の所有には、2種類があります。
    「必要な物」と「欲しい物」です。
    必要な物とは、生きていくために必要な物を言います。

  8. 困難を乗り越えるコツは、頑張るより楽しむこと。

    困難を乗り越えるには、何が必要でしょうか。
    困難だからこそ、頑張りが必要だと考えることでしょう。
    頑張れば、もっと力を発揮できるように思えます。

  9. 勝負服には、未来を変える力がある。

    あなたは今、勝負服がありますか。
    勝負服とは、人生の大切な場面などで着用する、とっておきの服です。
    着ると、元気や勇気が出て、行動力が強くなります。

  10. 人生は迷路のようなもの。
    迷うから面白い。

    迷路は、枝分かれした道の連続です。
    どちらかの道は行き止まりで、どちらかの道がゴールにつながる道です。
    「どちらの道に進むのが正しいだろうか」と思いながら、進めるのが面白い。

  11. 結果が出るのをわざと遅らせるほうが、うまくいく。

    「いくら努力をしても結果が出ない」と悩んでいませんか。
    それは誤解です。
    世の中に、結果の出ない努力はありません。

  12. 初回に失敗するほうが、実は縁起がいい。

    人間なら誰でも「初回から成功を収めたい」と思います。
    初回から成功を収め「初めてにしては上手ですね」と褒められたいと思うでしょう。
    「才能があるのかもしれませんね」と言われたいと思います。

  13. 人のために行動すると、恐怖が半減する。

    自分のために行動すると、恐怖を感じます。
    「自分のため」と思うのは、注意が自分に向いています。
    自分に集中しすぎているため、感情がよく感じられるのです。

  14. 大きな戦いは、レベルアップの前触れ。

    ロールプレーイングゲームでは、レベルアップが欠かせません。
    主人公は、多くの戦いを通して経験値を増やします。
    経験値が一定に達すると、レベルアップして、攻撃力や防御力が強くなるのです。

  15. 失敗すれば、一刻も早く人に話す。
    話した瞬間、心が軽くなる。

    恥ずかしい失敗をした直後が大切です。
    秘密にしたくなりますが、隠すのはよくありません。
    失敗した後の暗い気持ちが、長引いてしまいます。

  16. どうしてもできないことは、諦めるのが正解。

    どうしてもできないことはありますか。
    「人前でスピーチをするのは、どうしてもできない」
    「鈍い運動神経が、どうしても克服できない」

  17. 限界を知らないと、適度も分からない。

    あなたの限界は、どこにありますか。
    力の限界、体力の限界、記憶の限界、人間関係の限界などです。
    「限界」といえば、ネガティブな印象がありますが、そうではありません。

  18. 遺伝子レベルで見れば、どの人も、ほぼ同じ。

    人と猿の遺伝子は、どのくらいの違いがあるのでしょうか。
    見た目といい、知性といい、人と猿とでは大きな違いがあると思われます。
    実は驚くべきことに、99パーセントが同じだと言われています。

  19. なぜ、楽しかった過去を思い出すと、息苦しくなるのか。

    気持ちを明るくするためには、楽しいことを考えることが大切です。
     
    ただし、楽しいことなら、何でもいいわけではありません。

  20. 「人生には矛盾がある」と思うほうが、気楽に生きられる。

    人生は、矛盾だらけです。
    試験の勉強しても、不合格になることがあります。
    一生懸命に仕事をしても、失敗することがあります。

  21. 人生のスタート地点は、どこにあるのか。

    人生のスタート地点は、どこにあるのでしょうか。
    生まれたときでしょうか。
    新しいことを始めたときでしょうか。

  22. ほくろのある顔は、素晴らしい。
    いわば、星だから。

    顔にあるほくろは邪魔だと考える人がいます。
    顔に黒い点がいくつかあると、美の妨げになると思い込んでいるようです。
    ほくろの量や場所にもよりますが「邪魔だ」と思って、取ってしまいたくなるでしょう。

  23. 嬉しい出来事を作るのは、実に簡単。

    「嬉しい出来事が起こってほしい」
    嬉しい出来事が起こるかどうかは、運や偶然による影響が大きいと思われます。
    いつ、どこで、どんな嬉しい出来事が起こるのか、自分でコントロールするのは難しいと思うでしょう。

  24. 自分の年齢を忘れるとき、行動力と発想力が倍増する。

    自分の年齢は忘れましょう。
    「もう年だから」
    「もうこんな年齢だから」

  25. 「逃げる人はかっこ悪い」と思うのは、誤解。

    あるところに、口論する2人の男性がいました。
    お互いがにらみ合って、激しく言い合い、一触即発の状態でした。
    しばらくして、1人の男性が胸を張って、こちらに向かって歩いてきました。

  26. 1人で車を運転するとき、あなたの本性が現れる。

    日常生活を送るとき、私たちは意外に、本音を出していません。
    世間体や体裁などがあり、自分を抑えながら生活しています。
    それはそれで、日常生活を送る上で、大切なことです。

  27. 疑うより信じるほうが、人生は明るい。

    信じることと疑うことのどちらが多いかです。
    日々の生活の中で、信じるより疑うほうが多いと、疲れます。
    人と会うたびに「この人は健全だろうか。怪しくないだろうか」と疑わなければいけません。

  28. 普通でない人生だから、堂々とする。

    変わった人生を歩んでいるとき、自分の人生を説明する言葉に戸惑います。
    「変わった人生です」と言うとき、あなたはどんな態度で言いますか。
    普通でない人生の印象を決めるのは、言い方しだいです。

  29. 情報の価値を決めるのは、世間ではなく、自分。

    「役立たない情報だ」と思うと、くだらない情報になります。
    「ためになる情報だ」と思うと、価値のある情報になります。
    受験生は、子育てには無関心でしょうが、勉強テクニックには関心があるはずです。

  30. 人生とはゲームである。
    傍観しているだけでは、何も変わらない。

    人生を傍観するだけになっていませんか。
    テレビやインターネットが発達した現代は、他人の行動を、映像で簡単に見ることができるようになりました。
    自分が行動しない代わりに、他人が行動している様子を見て楽しめます。

同じカテゴリーの作品