人生の教科書



生き方
「長生きしたくない」という言葉は、耳に入れない。
生き方
できる範囲で、仕事をしよう。
生き方
慎ましい生活をすれば、長生きできるとは限らない。
生き方
万能人間になれないと気づくことも、成長の1つ。
生き方

70代がしておきたい
30のこと

お気に入り5 読んだ
26

自営業は、
いつまで仕事を続けるべきか。

自営業は、いつまで仕事を続けるべきか。 | 70代がしておきたい30のこと

自営業に、定年は関係ありません。

 

たとえば、理髪店を自営しているなら、60歳を過ぎても仕事を続けることができます。

体力と精神力が持つかぎり、いつまでも続けることができます。

このときに迷うのが、引き際です。

いつまで仕事を続けるべきか、引き際に迷うのではないでしょうか。

そんなとき、1つ参考にしたいデータがあります。

ある調査機関が、長生きしている人の生活スタイルを調査した結果、ある傾向が分かりました。

「仕事を長く続けている人ほど、長生きしやすい」という結果です。

仕事を続けることで、頭や体を使う機会が増え、衰えを予防するというのです。

 

たしかにテレビで活躍する芸能人には、60代や70代の俳優や女優が大勢います。

政治家、作家、芸術家にも、60歳を超えた人が目立ちます。

仕事をする張り合いが、老化防止に役立っているのでしょう。

こうした調査結果を見るかぎり、仕事はできるだけ長く続けるほど、健康にいいことが分かります。

適度なストレスは、体にとって必要です。

仕事による苦労もありますが、だからこそ張り合いになっていると言えます。

健康で長生きをしたければ、仕事はできるだけ長く続けるようにしましょう。

目指すは、死ぬまで現役です。

仕事は、社会と人の役に立つことです。

仕事が大変とはいえ、仕事を通して人と接して、楽しいこともたくさんあります。

死ぬまで、人と社会の役に立てることは、素晴らしい生き方です。

まとめ

70代がしておきたいこと その26
  • 「死ぬまで現役」を、目指す。
次のページ >>
自分が死んだ後のことを、考えておく。

もくじ
(70代がしておきたい30のこと)

同じカテゴリーの作品