まとめ
(自分と向き合う30の方法)
自分と向き合う30の方法

  • 行動する意味を、考える。
  • 目的から先に考える。
  • 好きな気持ちを基準に、人生の進路を決めていく。
  • 自分を、生かしきる。
  • 10分でいいから、瞑想の時間を取り入れる。
  • すべての過去を、肯定する。
  • 今だけに集中する。
  • 目的を決めてから、本を選ぶ。
  • すでにある本当の自分を、引き出す。
  • 1つになるために、仕事をする。
  • なりたい自分になるために、それらしい外見を整える。
  • マインドマップを、心の整理に役立てる。
  • 自分の意思で決断する癖をつける。
  • 心の内面と向き合う前に、まず自分の部屋を掃除する。
  • 今の友人から、早く卒業できるようになる。
  • 仕事は、早めに片付ける。
  • 行動に目的を持って、壁を乗り越える。
  • 心のごみである業を、取り払う。
  • 自分のありのままを表現する。
  • 事実の奥にある愛の表現に、気づく。
  • あなたを助けてくれた人に、感謝する。
  • 心の鏡は、周りの人を見て判断する。
  • 命の輝きに感謝する。
  • 残りの人生を自覚する。
  • 恥ずかしいことほど、告白してしまう。
  • 心の警報機が鳴ったとき、素直に原因を探す。
  • 電話は、切った後に注意する。
  • 実は、心の穴を埋める行動になっていないか、チェックする。
  • 短所は気にせず、長所だけを伸ばす。
  • 「ありがとう」と言われる行動をして、愛を表現する人生を送る。

同じカテゴリーの作品

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION