自分磨き

かっこいい女になる
30の方法

  • かっこいい女性は、
    かっこいい生き方をしている。
かっこいい女になる30の方法

もくじ
  1. かっこいい女性は、かっこいい生き方をしている。

    「男には負けていられない」
    「自立した女になるぞ」
    「1人でも生きていけるようになりたい」

  2. 特定のグループに入らない。

    身近にいるかっこいい女性を見て、一番の特徴として挙げられることは、次の一言です。
    かっこいい女性には例外なく、これが当てはまります。
    「群れない」ということです。

  3. メールの返事が早いと、かっこいい。

    私の職場は、コンピューター関係の仕事ということもあり、男性ばかりが大勢います。
    95パーセント以上が男性です。
    徹夜の仕事が多かったり、ハードなやりとりが多いため、男性でないとなかなか対応できないようです。

  4. 不要な駆け引きはせず、素直に言葉を伝えられる。

    かっこいい女性は、必要のない駆け引きはしません。
    恋の駆け引き、仕事の駆け引きなど、日常ではさまざまな駆け引きが考えられます。
    あなたは、駆け引きをするタイプの人でしょうか。

  5. 嫌われる人になり、不要なやりとりは寄せ付けない。

    かっこいい女性は、よく嫌われます。
    物事をはっきり言い、ストレート勝負ですから、周りから距離を置かれてしまうことがあります。
     

  6. かっこいい女性は、かかさずニュースをチェックしている。

    男性と同等に戦える女性には「時事に詳しい」という特徴があります。
    時事に詳しい女性は、男性に引けを取りません。
    一般的な時事の話にくいつくことができ、たいていの話題に対応ができます。

  7. スリムな女性は、運動が習慣になっている。

    かっこいい女性は、スリムです。
    スリムだからとはいえ、ただ痩せ細っている意味ではありません。
    しっかり肉付きがよい状態でありながら、いらない脂肪はそぎ落とされている状態というスリムです。

  8. 褒めるより、たたえよう。

    「褒める」ということは、よいことだと頭で分かっていても、なかなか難しい課題です。
    人によっては、褒め言葉が嫌みにとられることがあるからです。
    褒める内容によっては「君に言われたくないよ」と、思われます。

  9. かっこよさは、背筋で決まる。

    まさに今この瞬間、あなたの姿勢はどうなっていますか。
    ちょっとチェックしてみましょう。
    背筋が伸びているでしょうか。

  10. 一人暮らしの女性は、さらに活動的になる。

    「キャリアウーマン」と呼ばれる女性は、一人暮らしをしている割合が高いことをご存知ですか。
    強く、かっこよく、ばりばり働く女性ほど、誰かと一緒に協力しながら生活しているような気がしますが、実は逆です。
    強い女性ほど、一人暮らしをしています。

  11. 感性に合うものを、直感的に選ぶ。

    女性は、あまり理屈を並べて、難しく考えません。
    シンプルに考え、直感的に行動するのが、上手です。
    「これ、いい!」と思うものを直感的に、手にとります。

  12. 愛用品があると、生活に愛情があふれる。

    あなたには、愛用品がありますか。
    かっこいい女性は、愛用品を持っています。
    愛用品とは、愛を込めて使っているお気に入りの物です。

  13. モードを切り替えて、生活にリズムをつけよう。

    仕事モード、勉強モード、遊びモード、恋愛モード。
    1日には、モードを切り替えることが何度もあります。
    切り替えには、ささいなエネルギーが必要です。

  14. 陰口を叩かない。

    陰口を叩く時間は、人生の中で最も無駄な時間の1つです。
    悪口、陰口は、まったく何の生産性もありません。
    時間もエネルギーも無駄になり、これほど不要なことはない。

  15. 負けず嫌いは、いいこと。

    かっこいい女性は「負けず嫌い」です。
    負けると悔しがる女性は、精神力のあふれる人です。
    負けず嫌いを意識したほうが、さらにパワーが出てくるからです。

  16. 恋愛だけが楽しみにならない。
    恋愛と同格の趣味をもとう。

    恋愛だけで終わっている女性は、普通の女性です。
     
    たしかに恋愛もいいですが、本当にかっこいい女性は、恋愛だけでは終わりません。

  17. いい女は、好き嫌いがはっきりしている。

    「好き嫌いは、いいこと?」
    あなたは、八方美人のような誰にでも優しく笑顔を振りまく女性が、魅力的な女性だと思い込んでいませんか。
    八方美人は「嫌われたくない」という意識の表れです。

  18. 「フォローされる女」から「フォローができる女」へ。

    かっこいい女性は、後ろにつくタイプではありません。
    自分から前に出ていく女性です。
    自分が最初にリードして、後から来る人をフォローします。

  19. かっこいい女性は、シャワーより入浴を好む。

    忙しかった日には、シャワーで1日を終わらせてしまいがちです。
    朝なら、シャワーというのは分かります。
    さすがにばたばた忙しい朝に、バスタブに浸かってのんびりするのは、難しいことです。

  20. モテる女性は、ペンを2本持っている。

    「あと、もう1本、ボールペンがあればいいのに……」
    あなたは、このように思ったことはありませんか。
    いざというとき、ペンが足りなくてチャンスを逃してしまうことがあります。

  21. プラス思考は、かっこいい。

    かっこいい人は、姿、見かけだけではありません。
    考え方もかっこいい。
    考え方のどこがかっこいいのかといえば「プラス思考」であることです。

  22. 「私、調子がいい」と、口に出して言える。

    「今、私、調子がいいの!」
    かっこいい女性は、よくこういうことを口にします。
    調子が出ていることを、誰かに言ってもらうのではなく、自分から言ってしまいます。

  23. のろのろした女性に、かっこいい人は存在しない。

    だらだらのろのろした女性に、かっこいい人はいません。
    かっこいい女性は、決まっててきぱき動いています。
    スピーディーということです。

  24. 回りくどい話をしない。

    回りくどい話は、相手の元気を奪ってしまいます。
    聞くためにエネルギーが必要になり、理解するためにも時間がかかります。
    それだけでなく、誤解もされやすいのが、回りくどい話の特徴です。

  25. 「別に、どっちでもいい」は、禁句。
    どっちでもいいなら、なおさら自分で決めること。

    あなたは「別に、どっちでもいい」という言葉が、口癖になっていませんか。
    ときどき女性の中で「別に、どっちでもいい」という答え方をしている人を見かけます。
    自分には、どちらでもよく、だから「どっちでもいい」と答えます。

  26. 「ちょっとちょうだいね」より「ちょっとあげるね」。

    かっこいい女性は「ちょっとちょうだいね」という言葉は、あまり口にしません。
    おいしそうなお菓子や付箋が必要になったときには「ちょっとちょうだい」といいます。
     

  27. かっこいい人には、眉間にしわがない。

    眉間にしわが寄るような生活を、送っていませんか。
    苦労をしている人、疲れている人の表情には、必ずと言っていいほど、眉間にしわが寄っています。
    苦しい顔をしたときに、眉と眉の間にできる、深いしわのことをいいます。

  28. 「なるほど、そうだね」と言えば、眉間のしわはなくなる。

    眉間にしわが寄っていると、どんどん寿命が短くなります。
    精神的に余裕がなくなっている証拠です。
    眉間のしわを取るためにはどうすればいいのでしょうか。

  29. 幹事をする女性は、かっこいい。

    私が高校3年生のとき、学級委員長を努めていた人は、女性でした。
    三瀬さんという、小柄な女性でしたが、統率力のあるかっこいい人でした。
    高校3年生といえば、もう心も体も大人です。

  30. 声を出せば、元気が出る。
    精神的に強い女性は、かっこいい。

    かっこいい女性は、精神力の強い女性のことを言います。
    モデルのようにかっこいい女性は、元気、やる気、負けん気が強い。
    精神力に満ちあふれた女性は、誰もがかっこいいのです。

同じカテゴリーの作品