自分磨き

真面目すぎる性格を直す
30の方法

  • 真面目なのはいい。
    真面目すぎるのがいけない。
真面目すぎる性格を直す30の方法

もくじ
  1. 真面目なのはいい。
    真面目すぎるのがいけない。

    「真面目だね」
    そう言われたとき、あなたはどんな印象を持つでしょうか。
    真面目とは、何事にも真剣に取り組もうとする様子や性格のことをいいます。

  2. 真面目すぎる性格を直す第一歩は、自覚することから始まる。

    真面目すぎる性格を直す第一歩は何でしょうか。
    生活習慣の改善でしょうか。
    心理学を学ぶことでしょうか。

  3. 急に真面目すぎる性格を直すのは難しい。
    まず習慣や考え方から変えていこう。

    「自分が真面目すぎるのは性格の問題。性格は変わらない」
    真面目すぎる性格を直そうとするとき、そうした不安や心配をする人も多いのでしょうか。
     

  4. 真面目すぎる人は「楽しむ」という考え方が足りない。

    真面目すぎる人が足りないもの。
    それは「楽しむ」という考え方です。
    真面目すぎる人は「真剣」「一生懸命」という特徴がありますが、楽しむ考え方が足りません。

  5. 真面目すぎる人が足りないのは、遊び心。

    真面目すぎる人が足りないものは何か。
    それは、遊び心です。
    遊び心が足りない、もしくは完全にゼロの状態になっています。

  6. 仕事モードと遊びモードを切り替えて、バランスを整えてもいい。

    真面目すぎる性格を直すには「遊び」を取り入れましょう。
    ビジネスでもプライベートでも、真面目なのはよいことですが、真面目すぎるのはよくありません。
    真面目に仕事をするのもいいですが楽しさや面白さがないと、いずれ飽きてきます。

  7. 遊びのイメージアップができる、7つの言葉。

    真面目すぎる人は、遊びにネガティブなイメージを持っています。
    「遊ぶのは、悪いこと」
    「遊びとは、サボること」

  8. 仕事と遊びのバランスを取るには、交互に繰り返すことが大切。

    真面目すぎる人は、仕事が多く、遊びが少ない。
    仕事に着手して集中するのはいいのですが、そのままずっと仕事漬けになります。
    仕事、仕事、また仕事。

  9. 1日1回は、ジョークやユーモアで誰かを笑わせたい。

    真面目すぎる人は、人を笑わせる行為が不足しています。
    基本的に余計なことは言わない。
    笑わせてもらうことはあっても、笑わせることがない。

  10. ポジティブ思考は、真面目すぎる性格を直す近道になる。

    あなたはポジティブ思考ですか。
    それともネガティブ思考ですか。
    真面目すぎる人は、ネガティブに考える傾向があります。

  11. 真面目すぎる人は、1人で仕事を抱え込みすぎる。

    真面目すぎる人は、1人で仕事を抱え込みすぎる傾向があります。
    「安易に人を頼ってはいけない」
    「自分の仕事は、自分が行わなければいけない」

  12. 「100点」「完璧」「絶対」という口癖に注意。
    「70点」「最善」「ほどほど」という口癖をつけよう。

    真面目すぎる人にありがちな口癖が、3つあります。
    「100点」「完璧」「絶対」です。
    「100点を目指します」

  13. 真面目すぎる人にとって遊び上手な人は、もはや先生。

    遊び方が分からないとき、頼りにしたい人がいます。
    遊び上手な人です。
    人間関係は、自分と同じような人と付き合う傾向があります。

  14. 細かいことにこだわっても、こだわりすぎないこと。

    真面目すぎる性格を直すポイントの1つ。
    それは、細かいことにこだわりすぎないことです。
    真面目すぎる人は、細かいことにこだわりすぎる特徴が目立ちます。

  15. マナーやルールにこだわりすぎると、融通が利かなくなる。

    真面目すぎる人は、マナーやルールにこだわりすぎる特徴があります。
    もちろんマナーやルールを守ることは大切です。
    冠婚葬祭では、マナーを守ったほうがスムーズです。

  16. 小さなミスや失敗は、くよくよするものではなく、笑い飛ばすもの。

    小さなミスや失敗をしたとき、どうするか。
    真面目すぎる人は、くよくよするのが定番です。
    「自分が情けない」

  17. 真面目すぎる人は、視野と考え方が狭い。

    真面目すぎる人は、視野と考え方が狭い。
    物事の全体を捉えず、一部しか見ていません。
    視野が狭いため、考え方のバランスが悪くなっています。

  18. 趣味がないなら、今から作ろう。
    趣味があるなら、さらに深めよう。
    趣味には、真面目すぎるあなたを救う力がある。

    真面目すぎる人は、趣味に特徴があります。
    「趣味がない」もしくは「趣味があっても十分楽しんでいない」という傾向があります。
    あなたには趣味がありますか。

  19. 必要以上に自分を責めるのはやめる。
    もっと自分を許してもいい。

    真面目すぎる人は、自分に厳しい。
    少しでもミスや失敗をすれば、自分を厳しく責めてしまいます。
    もちろん反省は必要です。

  20. シミュレーションをしても、しすぎるな。

    何事もシミュレーションが大切です。
     
    たとえば、ビジネスです。

  21. 上手な手抜きは、怠慢ではない。
    もはや立派な仕事術。

    「手抜き」
    この言葉を聞いて、どんな印象を持ちますか。
    「やる気がない」

  22. お酒は、ストレス社会を生き抜くために必要な飲み物。

    真面目すぎる人にとって頼りになるのは、人だけとは限りません。
    「ある飲み物」が、真面目すぎる性格を直すのに役立つかもしれません。
    それは、お酒です。

  23. 恋愛には、真面目すぎる性格を直す力がある。

    あなたには好きな人がいますか。
    最近、恋愛をしていますか。
    「好きな人はいない」

  24. 上手な嘘は、人間関係の潤滑油。

    真面目すぎる人は、嘘に堅苦しい考え方を持っています。
    「絶対、嘘をついてはいけない」
    「常に正直でなければいけない」

  25. 真面目すぎる性格を直すときに注意したい、3つの落とし穴。
    暴飲暴食、夜遊び、ギャンブル。

    真面目すぎる性格を直そうとするとき、注意したい落とし穴が3つあります。
    「暴飲暴食」「夜遊び」「ギャンブル」です。
    食べて飲んで、食を楽しむ。

  26. 意外と真面目すぎる人ほど、依存症に陥りやすい。

    真面目すぎる性格を直すなら、遊び心を意識しましょう。
    真面目すぎる人は遊び心が足りないため、適度に遊びを取り入れたほうが健全です。
    だんだん気持ちを緩めていくことで、真面目すぎる状態から真面目な状態に移行していきます。

  27. 気遣いも気配りも、限度を超えると、迷惑になる。

    真面目な人は、気遣いや気配りが上手です。
    相手のしぐさや表情を観察して、求めていることがあれば、先回りをして行動します。
    もちろん相手のためを思って、いろいろ配慮するのは素晴らしい心がけです。

  28. 周囲の評価を気にしすぎない。
    自分らしさを大切にしよう。

    どのくらい周囲からの評価を気にするか。
    それが問題です。
    日常では評価を気にしなければいけない場面があります。

  29. 1人で負いすぎた責任は、自己犠牲にしかならない。

    真面目な人には責任感があります。
    仕事に誠実で、何事も責任を持って行動します。
    必要な責任は、拒もうとせず、きちんと負うことを果たします。

  30. 不当な責任転嫁はNG。
    妥当な責任転嫁はOK。

    「責任転嫁」
    そう聞いたとき、どんな印象を持ちますか。
    「責任転嫁は悪いこと」

同じカテゴリーの作品