自分磨き

美しい女性になる
30の方法

  • 外見と内面の両方が美しくて
    初めて、
    「美しい女性」。
美しい女性になる30の方法

もくじ
  1. 外見と内面の両方が美しくて、初めて「美しい女性」。

    「美しい女性になる」
    そう聞いたときイメージするのはどんな人でしょうか。
    ・きれいな顔立ち

  2. 「私は美しくなれない」と考えない。
    「私は美しくなる」と考えよう。

    美しい女性になるために大切な「思い」があります。
    それは「私は美しくなる」という思いです。
    心の中の思いは、目に見えません。

  3. 美しい女性には「輝く笑顔」がある。
    輝く笑顔は、最高のメイク。

    美しい女性には、笑顔に特徴があります。
    普通の笑顔ではありません。
    「輝く笑顔」です。

  4. 美しい女性は、背筋がきれいに伸びている。

    美しい女性の雰囲気は、どこから出てくるのか。
    それは「背筋」です。
    美しい女性は、背筋がきれいにぴんと伸びています。

  5. 乱暴な言葉を使っている人に、美しい女性はいない。

    美しい女性を目指すなら、乱暴な言葉遣いに気をつけましょう。
    乱暴な言葉遣いは、あなたの印象や評価の低下につながり、雰囲気を悪くさせます。
     

  6. ティッシュとハンカチを持っていると、表情と振る舞いが洗練される。

    美しい女性を目指すなら、欠かせない持ち物があります。
    それは「ティッシュ」と「ハンカチ」です。
    「ティッシュとハンカチを持つくらい当たり前のこと。特別なことではない」

  7. 掃除ができない女性は、美しくなれない。
    ごみ屋敷から、シンデレラは生まれない。

    美しい女性になるために欠かせないこと。
    それは「身の回りの掃除」です。
    美しい女性は、定期的に掃除をしていて、身の回りが整理整頓されています。

  8. 美しい女性の定番の髪型は「さらさらしたロングヘア」。

    美しい女性の定番の髪型とは何でしょうか。
    つやのある髪。
    さらさらした髪。

  9. さらさらしたロングヘアは、美しい。
    自分に合った髪型は、もっと美しい。

    美しい女性に見える、定番の髪型があります。
    「さらさらしたロングヘア」です。
    髪を伸ばして、ロングヘアになれば、美しく見えやすくなります。

  10. 自分に合った美容院を見つけることも、美しい女性になる大切な仕事。

    自分に合った美容院を見つけておきましょう。
    あなたが美容院を選ぶときの基準は何でしょうか。
    美容院の選び方が安易になっていませんか。

  11. 美しい女性は、いつも明るく振る舞っている。

    美しい女性は、いつも明るく振る舞っています。
    いつもにこにこしていて、輝く笑顔を振りまいています。
    いつも明るい態度で周囲に接しています。

  12. 美しい女性は、美しいメイクを心がけている。

    メイクには「かわいいメイク」と「美しいメイク」の2つがあります。
    同じメイクでも「かわいい」と「美しい」とでは、方向性が違います。
    かわいく見せるメイクは「温かみと柔らかさのある印象」を出します。

  13. 言葉は自分を映す鏡。
    美しい女性は、丁寧な言葉遣いを意識している。

    美しさは、言葉から始まります。
    美しい女性は、丁寧な言葉遣いを意識しています。
    若者言葉や下品な言葉は使いません。

  14. 下ネタは、美しい女性にふさわしくない話題。

    美しい女性は、下ネタを慎んでいます。
    自分から下ネタを言うことはありません。
    「下ネタは下品な話題」であることを知っているからです。

  15. 何事にも前向きな女性は、それだけ美しい。

    美しい女性は「何事にも前向き」という特徴があります。
    好きなことだけ・興味関心のあることだけではありません。
    「何事にも前向き」です。

  16. 美しい女性は、自己肯定感が高い。

    自己肯定感とは何か。
    自己肯定感とは、自分の存在意義・存在価値を認める感情のことをいいます。
    つまり「どれだけ自分で自分を認めることができているか」です。

  17. 「美人になる」という目標は抽象的。
    数字を設けて、具体的にする。

    美しい女性を目指すなら、きっとこんな目標を立てるでしょう。
    「美人になる」と。
    もちろん「美人になる」というのも立派な目標ですが、ここに改善したいポイントがあります。

  18. ポジティブな感情は、積極的に出していこう。
    ネガティブな感情は、できるだけ抑えよう。

    美しい女性になるためには、感情のコントロールが大切です。
    感情は、出していいものと悪いものがあります。
    すべての感情をありのまま出してしまうと、幼稚な印象があるでしょう。

  19. 向上心のある女性は、それだけで美しい。

    美しい女性になるために大切な心があります。
    それは「向上心」です。
    向上心とは、より優れた状態を目指そうとする心のことをいいます。

  20. 美しい女性は、気持ちに余裕がある。
    気持ちの余裕は、自然と生まれるものではなく、作っていくもの。

    美しい女性には、気持ちに余裕があります。
    焦ったり慌てたりすることはありません。
    いらいらしたり怒鳴ったりすることもありません。

  21. 「私は美しいですか」と聞く人に、美しい人はいない。

    「私は美しいですか」
    そんな質問をしていませんか。
    客観的に自分の様子を知りたいとき、人に聞きたくなるでしょう。

  22. 美しい女性には「定期的な運動習慣」がある。

    美しい女性には、定期的な運動習慣があります。
    なぜ美しい女性は、美しい体型をキープできているのかというと、定期的な運動習慣のおかげです。
    時間があるときにはスポーツジムに行き、プールで泳いだりランニングマシンで走ったりして、気持ちのいい汗をかいています。

  23. コンプレックスと思うのではない。
    個性と思うのだ。

    あなたには、どんなコンプレックスがありますか。
    ・癖毛がある。
    ・鼻の穴が大きい。

  24. チャームポイントは、人に決めてもらうものではなく、自分で決めるもの。

    あなたにはどんなチャームポイントがありますか。
    きっとよく褒められることがあるでしょう。
    目を褒められることが多いなら、目がチャームポイントになっているでしょう。

  25. 無駄毛の処理も、女性の身だしなみの1つ。
    美しい女性は、無駄毛を許さない。

    美しい女性になるための大切なケア。
    それは「無駄毛の処理」です。
    腕や足は、人目に触れやすい部分です。

  26. 美しい女性にとって、清潔感は必須条件。
    不衛生が目立つ古着や中古には注意する。

    美しい女性になるなら、古着や中古の服には注意しましょう。
    もちろん古着や中古の服が悪いわけではありません。
    「古着が大好き」という女性もいるでしょう。

  27. 美しい女性は、美容にお金と労力をかけている。
    美容にかかるお金と労力を「投資」と考えている。

    美容に必要なもの。
    それは「お金」と「労力」です。
    美容にどれだけお金と労力をかけるかは、美しい女性を決める大切なポイントです。

  28. 美容を頑張るのではない。
    美容を楽しむのだ。

    美しい女性になるための最高の方法は何でしょうか。
    それは「美容を楽しむこと」です。
    美容を頑張っていませんか。

  29. 美しい女性は、美しいものに触れる習慣がある。

    美しい女性は、美しいものに触れる習慣があります。
     
    たとえば、美術鑑賞です。

  30. 美しくなる努力を継続できる女性は、年齢を重ねても美しくいられる。

    美しくなる努力は、年齢を重ねるごとに衰えがちです。
    ヘアケア、スキンケア、ボディーケア。
    メイク、ネイル、ファッション。

同じカテゴリーの作品