自分磨き

内気な性格を改善する
30の方法

  • 「失敗したくない」と考えるから
    内気な性格になる。
    「失敗してもいい」と考えれば、
    内気な性格が改善する。
内気な性格を改善する30の方法

もくじ
  1. 「失敗したくない」と考えるから、内気な性格になる。
    「失敗してもいい」と考えれば、内気な性格が改善する。

    内気な性格の人がいつも考えていることがあります。
    それは「失敗したくない」です。
    「失敗すること=悪いこと」と考えています。

  2. 「内気を改善したい」と考えるのではない。
    「明るく積極的になりたい」と考えよう。

    内気を改善したいとき、私たちは心の中でこう思うでしょう。
    「内気を改善したい」と。
    何の変哲もない、ストレートな一言です。

  3. 内気な性格を改善するポイントは「好きなこと」にある。

    内気な性格を改善するなら、好きなことに取り組みましょう。
    好きなことなら、自然と積極的になれるからです。
    興味関心のないことには消極的でも、好きなことなら積極的になれるでしょう。

  4. 持ち物を明るくすると、性格も明るくなる。

    内気な性格を改善するなら、持ち物に注目しましょう。
    内気な人は、控えめな性格のため、地味な持ち物を持つ傾向があります。
    もちろん地味な持ち物が悪いわけではありません。

  5. 笑顔は、珠玉の言葉と同等の価値がある。
    明るい印象を与え、相手の心を動かす力がある。

    内気な性格の人は、表情の変化が乏しい傾向があります。
    気弱な気持ちは、つい表情にも出てしまうもの。
    人と話すとき、無表情や無愛想になっていたり、びくびくした表情や不安げな表情になっていたりすることが多い。

  6. 楽しい趣味には、性格を変える力がある。

    あなたには趣味がありますか。
    内気な性格を改善したいなら、ぜひ趣味を持つのがおすすめです。
    「趣味で内気な性格が直るなら苦労しない」

  7. 新しく生まれ変わった自分をイメージすると、内気が改善する。

    内気を改善するためになくてはならないイメージがあります。
    それは、内気が改善され、新しく生まれ変わった自分です。
    内気な人は、ネガティブなイメージを持っています。

  8. 意識を内側に向けると、自意識過剰になる。
    意識を外側に向けると、内気な性格が改善する。

    内気な人は、意識が内側を向いています。
    「自分は周りからどう思われているのか」
    「周りからどう見えているのだろうか」

  9. 内気な性格が改善するから、はきはき話すのではない。
    はきはき話すから、内気な性格が改善する。

    内気な性格の人には、ぼそぼそした話し方が目立ちます。
    ・小さな声で話す
    ・曖昧な話し方が目立つ

  10. 質問をする癖をつけると、内気な性格が改善されていく。

    話し上手になるのは難しい。
    聞き上手になるのも難しい。
    そんなときは、質問上手を目指してください。

  11. 性格が変わるから言葉が変わるのではない。
    言葉が変わるから性格が変わる。

    内気な性格を改善するなら「言葉」を改善しましょう。
    内気な性格の人は、普段からネガティブな言葉をよく使う傾向があります。
    「怠ける」「逃げ出したい」「失敗するかもしれない」といった弱気の言葉。

  12. 内気な性格を直す鍵は「真似」にある。

    あなたの周りに自信家や人気者はいますか。
    ・いつも堂々とした態度で話をしている人
    ・社交性に富み、いつも人に囲まれている人

  13. 自分を大切にしても、しすぎるな。

    内気な人は、自分を大切にしすぎています。
    もちろん自分を大切にするのはいいのです。
    心が傷つくことがあれば、避けたほうがいいでしょう。

  14. どんなに内気な性格も、開き直れば、大胆になれる。

    内気を改善するキーワードの1つ。
    それは「開き直り」です。
    内気な性格を改善するなら、たまには開き直ることを大切にしてください。

  15. 得意分野を作ると、内気な性格が改善する。

    内気を改善するために必要なのは、自信が必要です。
    大きな自信をつけることで、心が強くなり、内気な性格改善につながります。
     

  16. 「嫌われたくない」と思っていると、嫌われる。
    「嫌われてもいい」と思っていると、好かれる。

    内気な性格の人が、恐れることの1つ。
    それは、人に嫌われることです。
    内気な人は、気が弱いあまり、人に嫌われたくない気持ちが強くあります。

  17. 人と比較する癖をやめれば、内気な性格が改善される。

    内気な性格を改善するなら「ある癖」をやめましょう。
    それは「人と比較する癖」です。
    人と比較する癖に心当たりはありませんか。

  18. あえて大変なことを選んだほうが、内気な性格が改善しやすい。

    内気な性格の改善には「大変なこと」がポイントです。
    大変なことを避けるのではありません。
    あえて大変なことを選ぶのです。

  19. 困難に直面したときこそ、内気を改善するチャンス。

    あるとき、困難に直面することがあります。
    ・上司から難しい仕事を依頼された
    ・取引先から難しい注文をされた

  20. 大きな目標は分けて、達成感と成功体験を味わう機会を増やそう。

    大きな目標があったときどうするか。
    内気な性格に影響するポイントの1つです。
    大きな目標を達成するには、多大な努力が必要です。

  21. 内気な性格が改善するから、堂々とできるのではない。
    堂々としているから、内気な性格が改善する。

    内気な性格を改善したいなら、堂々とすることが大切です。
    「内気な性格だから堂々とできない」
     

  22. 過去の失敗を引きずると、未来に向かう足かせになる。

    内気な性格の人は、過去の失敗を引きずっている傾向があります。
    ・バイトでミスをして、お客様からクレームが入ったこと
    ・仕事で大失敗をやらかして、上司にこっぴどく怒られたこと

  23. 完璧主義を治すことが、内気な性格の改善にもつながる。

    意外な原因によって、内気な性格につながっていることがあります。
    それは「完璧主義」です。
    完璧主義の自覚がある人は、注意したほうがいいでしょう。

  24. 運動習慣は、内気の改善に効果あり。

    内気の改善に役立つ習慣があります。
    それは「運動習慣」です。
    定期的に運動していますか。

  25. 内気な性格は、悪い性格なのか。

    突然ですが、質問です。
    「内気な性格は、よい性格か、悪い性格か」
    あなたならどう答えますか。

  26. 見栄に関係したプライドは、今すぐ捨てて問題なし。

    内気な性格の改善には「あるもの」を捨てておきましょう。
    それは、プライドです。
    プライドに固執していませんか。

  27. 「私は内気な性格」の後に続く言葉が大切。

    「私は内気な性格」
    内気な性格の人がよく口にするセリフです。
    自分の性格を言い表すときの決まり文句になっていることでしょう。

  28. 仕事に内気な性格を持ち込まない。

    仕事に内気な性格を持ち込んでいませんか。
    もちろん人間ですから、好き嫌いはあるでしょう。
    人前で行う仕事なら、緊張や恥ずかしさを感じることは、普通の感覚です。

  29. 人に喜ばれる仕事をして、内気な性格を改善していく。

    内気な性格を改善するために経験したいこと。
    それは「人に喜ばれる仕事」です。
    内気な性格の人は、仕事を通して人に喜んでもらう経験を積んでいきましょう。

  30. 内気な性格が重度なら、心の専門家を受診しよう。

    内気な性格は、自分で解決が可能です。
    大切なのは「行動」「習慣」「考え方」です。
    積極的な挨拶を心がけたり、運動を習慣にしたり、ポジティブな考え方を取り入れたりします。

同じカテゴリーの作品