自分磨き

引っ込み思案を克服する
30の方法

  • 引っ込み思案を
    「生まれつきの性格」で片付けない。
引っ込み思案を克服する30の方法

もくじ
  1. 引っ込み思案を「生まれつきの性格」で片付けない。

    「引っ込み思案は生まれつきの性格」
    「克服するのは不可能」
    「今さら引っ込み思案を改善することはできない」

  2. 引っ込み思案とは何か。

    「私は引っ込み思案」
    「引っ込み思案の性格を直したい」
    「生まれつき引っ込み思案」

  3. 引っ込み思案を重く考えないこと。
    素晴らしい個性と考えよう。

    引っ込み思案の人は、重く受け止めないようにしましょう。
    「引っ込み思案は悪いことだ」
    「情けない性格で嫌になる」

  4. 引っ込み思案になる6つの原因。

    引っ込み思案になる原因は何でしょうか。
    もちろん生まれつきの性格による影響もありますが、実際は遺伝要因より環境要因が大半です。
    また原因の発端は、幼少期にあるケースが多く見られます。

  5. あなたは、引っ込み思案になった原因を説明できるか。

    突然ですが、あなたに質問です。
    あなたは、引っ込み思案になった原因を説明できるでしょうか。
    「原因はよく分からず、気づいたら引っ込み思案になっていた」

  6. 引っ込み思案を克服する宣誓書を書こう。

    引っ込み思案を克服するために、宣言となるものを書きましょう。
    それは「宣誓書」です。
    フォーマルですが、だからこそいいのです。

  7. 積極的な挨拶の習慣は、引っ込み思案の克服の基本。

    引っ込み思案を直す第一歩。
    それは、挨拶です。
    引っ込み思案の人は、内気で消極的な性格のため、挨拶まで控えめになっているケースが目立ちます。

  8. 引っ込み思案の人は、圧倒的に成功体験が不足している。

    引っ込み思案の人が足りないもの。
    それは「成功体験」です。
    引っ込み思案の人は、圧倒的に成功体験が不足しています。

  9. 引っ込み思案だから、姿勢が悪くなるのではない。
    姿勢が悪いから、引っ込み思案になる。

    引っ込み思案の人によくある特徴の1つ。
    それは「姿勢が悪いこと」です。
    引っ込み思案の人は、姿勢が悪い傾向が見られます。

  10. 自分を褒める習慣があると、精神的に強くなれる。

    引っ込み思案の人は、幼少期、否定されて育ったパターンが目立ちます。
    親や先生から褒められることが少なく、怒られることばかり。
    否定されてばかりでは、だんだん自分に自信が持てなくなり、自己評価・自己肯定感も下がっていきます。

  11. 先手で行動する習慣は、最も得をする習慣。

    引っ込み思案を克服方法として意識したいのが「先手」です。
    引っ込み思案の人は、受け身の姿勢が目立ちます。
    様子を確認するために、わざと立ち止まったり後手に回ったりする傾向があります。

  12. 大事な局面では、後ろに下がるのではなく、前に出る。

    大事な局面のとき、どうするか。
    ここは、引っ込み思案の克服につながる分かれ道の1つです。
    往々にして大事な局面は、ストレスが伴います。

  13. 声のボリュームを少し上げるだけで、引っ込み思案が克服に向かう。

    引っ込み思案の人は、声が小さい傾向が見られます。
    ぼそぼそした声。
    蚊の鳴くような声。

  14. 引っ込み思案の人が会話で心がけたい、3つのポイント。
    明るく話す、1つだけ話す、結論から話す。

    「私は会話に自信がない」
    引っ込み思案の人は、話し下手で悩んでいることもあるでしょう。
    うまく会話ができないことに悩んでいて、コミュニケーションに対して消極的になっている人も多いのではないでしょうか。

  15. 「会話に失敗してはいけない」と考えるのではない。
    「会話に失敗してもいい」と考えよう。

    引っ込み思案の人は、会話に失敗してはいけないと考えています。
    「言葉を言い間違えてはいけない」
    「笑いでスベってはいけない」

  16. カラオケで、引っ込み思案を克服する。

    引っ込み思案を克服するのに、意外な場所が役立つかもしれません。
    それは「カラオケ」です。
    引っ込み思案を直すためには、自分から人前に出て、声を出すことが必要です。

  17. 聞き上手になることも、積極的な姿勢の1つ。

    引っ込み思案を克服には「積極的なコミュニケーション」が欠かせません。
    「積極的なコミュニケーション」
    そう聞いてイメージするのは、どんな様子でしょうか。

  18. あなたが書いた1枚のアンケート用紙には、世の中に影響を与える力がある。

    引っ込み思案を改善するなら、アンケートの協力が役立ちます。
    アンケートは基本的に任意です。
    書いても書かなくても自由です。

  19. 人前に出る機会を作ろう。
    積極的になるポイントは「好きなこと」にある。

    引っ込み思案の人は、人前に出ることがおっくうです。
    内向的で消極的なので、人前に出るのを嫌がることが多い。
    基本的に話しかけられる側になっていて、あまり話しかける側になることはありません。

  20. いま一度、感謝の気持ちを大切にする。

    引っ込み思案を克服する鍵は「感謝」にあります。
    引っ込み思案の人は、感謝に気持ちが薄れていないか振り返ってみましょう。
    感謝の精神がないがしろにされていませんか。

  21. 行動スピードを上げると、引っ込み思案が吹き飛ぶ。

    引っ込み思案を克服するコツの1つは「行動スピード」です。
    行動スピードを下げるのではありません。
    行動スピードを上げましょう。

  22. 新しい服には、引っ込み思案を克服させる力がある。

    引っ込み思案を克服したいなら、服の力を利用しましょう。
    私たちは、知らず知らずのうちに服から影響を受けています。
    制服を着れば、気持ちが引き締まり、部屋着を着れば、リラックスできるでしょう。

  23. 美容院は、新しい自分に生まれ変わるところ。
    髪の雰囲気を変え、引っ込み思案も吹き飛ばそう。

    引っ込み思案を克服する方法の1つが「髪のカット」です。
    思い切って髪の雰囲気を変えてみませんか。
    今の髪型もいいかもしれませんが、引っ込み思案は、髪の影響を受けるもの。

  24. 最初から積極的な気持ちでなくていい。
    積極的な気持ちは、後からなればいい。

    引っ込み思案の克服の最重要キーワード。
    それは「積極性」です。
    引っ込み思案を克服には、積極的になることが大切と言われています。

  25. くよくよする癖があると、引っ込み思案を克服できない。

    嫌なことがあったとき、どうするか。
    ここが、引っ込み思案の勝負所です。
    ・面接をしたが、不採用に終わってしまった

  26. 人見知りと引っ込み思案は、似て非なるもの。

    引っ込み思案と混同されやすい言葉があります。
    「人見知り」です。
    どちらも「控えめの態度」という点は共通です。

  27. 引っ込み思案だから、引っ込み思案の人と仲良くなれる。

    引っ込み思案だからとはいえ、デメリットばかりではありません。
    引っ込み思案の人は、ある人と仲良くなれます。
    それは、引っ込み思案の人です。

  28. 挑戦の数だけ、引っ込み思案が克服される。

    最近、挑戦したことは何ですか。
    「特に何も挑戦していない」
    そう思ったなら、イエローカードです。

  29. 心が強いから、一人旅をするのではない。
    一人旅をするから、心が強くなる。

    引っ込み思案を克服する方法の1つ。
    それが「一人旅」です。
    一人旅と引っ込み思案は無関係に思えますが、誤解です。

  30. 一人暮らしを通して、自立心が養われる。

    引っ込み思案の克服として「一人暮らし」が有効です。
    もちろん実家で暮らすのも悪くありません。
    家族がいると、話し相手がいるので精神的にも楽でしょう。

同じカテゴリーの作品