執筆者:水口貴博

人生の生き方が上手になる
30の方法

17
19

人生の定期検査に役立つ、
5つの質問。

人生の定期検査に役立つ、5つの質問。 | 人生の生き方が上手になる30の方法

今、正しい人生を送れても、一生安心とは限りません。

今は問題なくても、時間が経つにつれて、どんどん方向がずれることがあります。

そんなときに役立つのが「人生の定期検査」です。

車には定期的に検査があるように、人生にも定期的に検査が必要です。

人生の定期検査は簡単です。

5つの質問を自分に問いかけ、反省と改善を心がけるだけでOKです。

次の5つの質問を通して、自分の生き方や生活態度を振り返ってみてください。

  1. 人生を楽しんでいるか
  1. 健康的な生活を送っているか
  1. シンプルな生き方をしているか
  1. 過去や未来にとらわれず、今を生きているか
  1. 思うだけで終わらせず、行動ができているか

この5つの質問は、健全な人生に欠かせない要素を含んでいます。

実施タイミングに決まりはありませんが、定期的がいいでしょう。

たとえば、半年に1回、もしくは1年に1回といったタイミングがいいでしょう。

定期的に自問自答すれば、人生の方向性がずれていても、早めに気づけます。

(ポイント1)
きちんと人生を楽しんでいるか

きちんと人生を楽しんでいるでしょうか。

もし楽しんでいないなら、どうすれば楽しめるか考えて、実行してください。

仕事の都合で、嫌な仕事やつまらない仕事をすることもあるでしょう。

嫌な仕事なら、どうすれば面白くなるか考えてみてください。

つまらない仕事なら、どうすれば楽しくなるか考えてみてください。

積極的に取り組めば、ストレスが半減して、早く仕事も片付きます。

すべてのストレスが悪いわけではありません。

ある程度のストレスは、適度な緊張感をもたらすため、プラスに働きます。

ストレスがあっても、楽しさがあるなら、ポジティブです。

(ポイント2)
健康的な生活を送っているか

健康的な生活の3大要素は「食事」「運動」「睡眠」です。

栄養バランスの取れた食事を送っているでしょうか。

定期的に運動を行い、ストレス発散ができているでしょうか。

十分な睡眠が取れているでしょうか。

忙しい日々を送っていると、なかなか不足や手抜きをしてしまいがちですが、どれも欠かせないポイントです。

もし余裕があれば、3大要素に「瞑想めいそう」を加えるといいでしょう。

何も考えない時間を作ることで、精神的な安定を促してくれます。

(ポイント3)
シンプルな生き方をしているか

ごちゃごちゃした複雑な人生は、できるだけ避けておくのが賢明です。

お金や時間の浪費につながったり、余計なストレスを増やす原因になったりなど、悪いことばかり。

人生は、できるだけシンプルに整えておくのが賢明です。

部屋の中が散らかっているなら、掃除をしましょう。

いらないものは整理するより、処分しましょう。

「念のため」と思って取っておいても、物が増えるばかりで、部屋はどんどん散らかります。

数を減らす代わりに、質の高いものを持てばいい。

部屋の中がすっきりして、過ごしやすくなります。

人間関係も、シンプルが一番です。

いいように使われるなら、それは本当の友人ではありません。

不毛な友人がいるなら、少し距離を置いて、離れるといいでしょう。

人間関係の数を絞って、大事な人に集中したほうが、人生の質が高まります。

不要な契約があるなら、解約しましょう。

節約にもつながり、貯蓄もたまりやすくなります。

お金の管理が上達して、生活の見通しがよくなります。

何事も「シンプル」が一番なのです。

(ポイント4)
過去や未来にとらわれず、今を生きているか

人がストレスに悩むのは、過去や未来について考え、余計な妄想をするときです。

過去を振り返って懐かしむことはあっても、くよくよするのはよくありません。

いくら過去を後悔したところで、1秒も戻ってきません。

未来を考えることはあっても、考えすぎるのはよくありません。

未来を考えすぎていると、不安や恐怖が出てきて、ストレスの原因になります。

私たちが生きているのは、常に「今」です。

人生では、過去や未来にとらわれず、今を生きているか確認しましょう。

今に集中して、今を素晴らしく過ごすことが、結果として素晴らしい過去と未来を作ります。

(ポイント5)
思うだけで終わらせず、行動ができているか

今を生きるうえで忘れてならないのは、行動です。

思うだけでは何も人生が変わりません。

現実を変えるのは、行動です。

後回しにするのは避け、できるだけ早めに取り組むようにしましょう。

難しい仕事なら、簡単なことから取り組めばいい。

勇気が必要なら、目をつぶって飛び込んでいけばいい。

お金が必要なら、お金がかからない方法で取り組めばいい。

行動、行動、また行動です。

「思いついたらすぐ行動」というくらいの行動力が大切です。

§

この5つを定期的に確認して、より健全な人生を歩みましょう。

どれも奥が深く、難易度もありますが、健全な人生を送るために欠かせないポイントです。

大変だからこそ、立ち向かう価値があると言えるでしょう。

100点満点を目指す必要はありませんが、少しでも近づけていきましょう。

人生の生き方が上手になる方法(17)
  • ときどき5つの質問を通して、人生の定期検査を行う。
病院に行っただけで満足しない。
本を買っただけで満足しない。

人生の生き方が上手になる30の方法
人生の生き方が上手になる30の方法

  1. 目先の快楽を求める人は、幸せになれない。<br>幸せになるためには、常に先を考えた行動が大切。
    目先の快楽を求める人は、幸せになれない。
    幸せになるためには、常に先を考えた行動が大切。
  2. 相手に好意を与える方法は簡単。<br>笑顔で挨拶をするだけでいい。
    相手に好意を与える方法は簡単。
    笑顔で挨拶をするだけでいい。
  3. 「迷惑をかけないで生きる」と考えるのではない。<br>「自分も迷惑をかけることがあるから、人の迷惑を受け入れよう」と考える。
    「迷惑をかけないで生きる」と考えるのではない。
    「自分も迷惑をかけることがあるから、人の迷惑を受け入れよう」と考える。
  4. 無意味な後回しは、余計なトラブルを招く習慣。
    無意味な後回しは、余計なトラブルを招く習慣。
  5. シンプルな生活を実現する基本ルール。<br>「1つ買ったら、1つ捨てる」
    シンプルな生活を実現する基本ルール。
    「1つ買ったら、1つ捨てる」
  6. 握手をするときは、手より目を見よう。
    握手をするときは、手より目を見よう。
  7. 失敗した後にすることは3つしかない。<br>「謝罪」「反省」「対策・改善」
    失敗した後にすることは3つしかない。
    「謝罪」「反省」「対策・改善」
  8. 本当に大事なこだわり以外は、潔く諦める心を持つ。
    本当に大事なこだわり以外は、潔く諦める心を持つ。
  9. 必要ないチャンスを得たとき、どうするか。
    必要ないチャンスを得たとき、どうするか。
  10. 嫌いな人を減らす生き方をしよう。<br>好きな人を増やす生き方をしよう。
    嫌いな人を減らす生き方をしよう。
    好きな人を増やす生き方をしよう。
  11. お酒で酔うのもいいが、お酒なしで酔えるほうが、もっといい。
    お酒で酔うのもいいが、お酒なしで酔えるほうが、もっといい。
  12. 1点を笑う人は、1点に泣く。<br>1円をばかにする人は、1円に落ち込む。
    1点を笑う人は、1点に泣く。
    1円をばかにする人は、1円に落ち込む。
  13. ちりやほこりが目立ってから掃除を始めるのは、遅すぎる。
    ちりやほこりが目立ってから掃除を始めるのは、遅すぎる。
  14. 大半の悩みは、誰かに聞いてもらっただけで、半分は解決する。
    大半の悩みは、誰かに聞いてもらっただけで、半分は解決する。
  15. 上手におごられるのも、社交術の1つ。<br>ただし、3回はお礼を言うこと。
    上手におごられるのも、社交術の1つ。
    ただし、3回はお礼を言うこと。
  16. 「値段が高ければ高いほどよい」という価値観を見直そう。
    「値段が高ければ高いほどよい」という価値観を見直そう。
  17. 人生の定期検査に役立つ、5つの質問。
    人生の定期検査に役立つ、5つの質問。
  18. 病院に行っただけで満足しない。<br>本を買っただけで満足しない。
    病院に行っただけで満足しない。
    本を買っただけで満足しない。
  19. 調子の悪いときの過ごし方。
    調子の悪いときの過ごし方。
  20. 10割を完璧にするのではない。<br>7割を完璧にする。
    10割を完璧にするのではない。
    7割を完璧にする。
  21. 落とし物を拾ったら、どうするか。
    落とし物を拾ったら、どうするか。
  22. 悩み事は、誰かに話すと軽くなる。<br>話し相手は、犬でも猫でも鳥でもいい。
    悩み事は、誰かに話すと軽くなる。
    話し相手は、犬でも猫でも鳥でもいい。
  23. 大きな音を立てると、運が逃げる。<br>静かな音を意識すると、運がやって来る。
    大きな音を立てると、運が逃げる。
    静かな音を意識すると、運がやって来る。
  24. 追い込まれたピンチの状況は、潜在的な能力を発揮できる機会。
    追い込まれたピンチの状況は、潜在的な能力を発揮できる機会。
  25. 仕事の準備を必要最低限にすると、スピードが出る。
    仕事の準備を必要最低限にすると、スピードが出る。
  26. あなたがメモを取る姿こそ、最高の感謝。
    あなたがメモを取る姿こそ、最高の感謝。
  27. 余裕があるように見えるポーズの取り方。
    余裕があるように見えるポーズの取り方。
  28. あなたの成功を妨げているのは、過去の成功体験。
    あなたの成功を妨げているのは、過去の成功体験。
  29. なまりのある英語を堂々と話す人が、かっこいい。
    なまりのある英語を堂々と話す人が、かっこいい。
  30. 「なりたい自分」は大切。<br>「ありのままの自分」はもっと大切。
    「なりたい自分」は大切。
    「ありのままの自分」はもっと大切。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION