執筆者:水口貴博

人生の生き方が上手になる
30の方法

8
7

本当に大事なこだわり以外は、
潔く諦める心を持つ。

本当に大事なこだわり以外は、潔く諦める心を持つ。 | 人生の生き方が上手になる30の方法

こだわりは大事です。

こだわりは、人によって千差万別。

あなたにはどんなこだわりがありますか。

もちろんこだわりを持つのはいいのです。

こだわりとは、価値観の追求です。

特別な思い入れのあることには、価値を深めていく楽しみがあります。

こだわりのおかげで、わくわくしたりどきどきしたりする時間が増えます。

喜びや楽しみが増え、人生が充実します。

自分の価値観を満たすことができれば、この上ない喜びを感じるはずです。

こだわりは、仕事の質を高めることにも役立ちます。

「ここだけは譲れない」というこだわりがあるからこそ、高い集中力を発揮して、質を高めていけます。

こだわりは、ないよりあったほうが、人生も豊かになります。

人によっては、こだわりがたくさんある人も多いのではないでしょうか。

しかし、こだわりがあるのはいいですが、多すぎるのは要注意です。

こだわりが多くなるにつれて、口うるさくなるでしょう。

事あるごとに「ここをこうしたい」「そこも直したい」「あれも何とかしたい」と思うようになります。

あれもこれも気になって、神経をすり減らしてしまいます。

こだわりが増えるということは、執着も増えるということ。

執着の対象が増えると、摩擦や衝突も多くなります。

いらいらしやすくなって、ストレスやプレッシャーも増えていきます。

価値を追求していたこだわりが、いつの間にか自分を縛り付ける鎖に変わり、自由が失われます。

こだわりが増えると、周りの人に迷惑をかけることも増えてしまいます。

こだわりが多すぎるのは、かえって毒になるのです。

ここで心がけたい取り組みがあります。

本当に大事なこだわり以外は、潔く諦める心を持ちましょう。

こだわりをすべて捨てるわけではありません。

あくまで本当に大事なこだわりだけは持つようにします。

本当に大事なこだわりを選び抜き、それ以外にこだわりは、もう執着しないようにします。

そうすれば、こだわりと自由を両立させることができるため、生きやすくなります。

「これだけは譲れない」というこだわり以外は「自由にしていい」という状態が理想的です。

あなたにとって、本当に大事なこだわりは何でしょうか。

真のこだわりを見極めてください。

本当に大事なこだわり以外は、潔く諦めてみませんか。

心理的な抵抗を感じるでしょうが、こだわりを減らすにつれて、束縛から解放されます。

執着することが減るので、ストレスも減ります。

こだわりの数を絞ることで、限りあるお金・時間・労力を集中させやすくなります。

こだわりの数は少なくても、数を減らした分だけ深めやすくなります。

究極を言えば、こだわりは1つに絞るのが得策です。

こだわりが1つでも、それが本当に大事な価値なら、十分幸せになれます。

人生の生き方が上手になる方法(8)
  • 本当に大事なこだわり以外は、潔く諦める心を持つ。
必要ないチャンスを得たとき、どうするか。

人生の生き方が上手になる30の方法
人生の生き方が上手になる30の方法

  1. 目先の快楽を求める人は、幸せになれない。<br>幸せになるためには、常に先を考えた行動が大切。
    目先の快楽を求める人は、幸せになれない。
    幸せになるためには、常に先を考えた行動が大切。
  2. 相手に好意を与える方法は簡単。<br>笑顔で挨拶をするだけでいい。
    相手に好意を与える方法は簡単。
    笑顔で挨拶をするだけでいい。
  3. 「迷惑をかけないで生きる」と考えるのではない。<br>「自分も迷惑をかけることがあるから、人の迷惑を受け入れよう」と考える。
    「迷惑をかけないで生きる」と考えるのではない。
    「自分も迷惑をかけることがあるから、人の迷惑を受け入れよう」と考える。
  4. 無意味な後回しは、余計なトラブルを招く習慣。
    無意味な後回しは、余計なトラブルを招く習慣。
  5. シンプルな生活を実現する基本ルール。<br>「1つ買ったら、1つ捨てる」
    シンプルな生活を実現する基本ルール。
    「1つ買ったら、1つ捨てる」
  6. 握手をするときは、手より目を見よう。
    握手をするときは、手より目を見よう。
  7. 失敗した後にすることは3つしかない。<br>「謝罪」「反省」「対策・改善」
    失敗した後にすることは3つしかない。
    「謝罪」「反省」「対策・改善」
  8. 本当に大事なこだわり以外は、潔く諦める心を持つ。
    本当に大事なこだわり以外は、潔く諦める心を持つ。
  9. 必要ないチャンスを得たとき、どうするか。
    必要ないチャンスを得たとき、どうするか。
  10. 嫌いな人を減らす生き方をしよう。<br>好きな人を増やす生き方をしよう。
    嫌いな人を減らす生き方をしよう。
    好きな人を増やす生き方をしよう。
  11. お酒で酔うのもいいが、お酒なしで酔えるほうが、もっといい。
    お酒で酔うのもいいが、お酒なしで酔えるほうが、もっといい。
  12. 1点を笑う人は、1点に泣く。<br>1円をばかにする人は、1円に落ち込む。
    1点を笑う人は、1点に泣く。
    1円をばかにする人は、1円に落ち込む。
  13. ちりやほこりが目立ってから掃除を始めるのは、遅すぎる。
    ちりやほこりが目立ってから掃除を始めるのは、遅すぎる。
  14. 大半の悩みは、誰かに聞いてもらっただけで、半分は解決する。
    大半の悩みは、誰かに聞いてもらっただけで、半分は解決する。
  15. 上手におごられるのも、社交術の1つ。<br>ただし、3回はお礼を言うこと。
    上手におごられるのも、社交術の1つ。
    ただし、3回はお礼を言うこと。
  16. 「値段が高ければ高いほどよい」という価値観を見直そう。
    「値段が高ければ高いほどよい」という価値観を見直そう。
  17. 人生の定期検査に役立つ、5つの質問。
    人生の定期検査に役立つ、5つの質問。
  18. 病院に行っただけで満足しない。<br>本を買っただけで満足しない。
    病院に行っただけで満足しない。
    本を買っただけで満足しない。
  19. 調子の悪いときの過ごし方。
    調子の悪いときの過ごし方。
  20. 10割を完璧にするのではない。<br>7割を完璧にする。
    10割を完璧にするのではない。
    7割を完璧にする。
  21. 落とし物を拾ったら、どうするか。
    落とし物を拾ったら、どうするか。
  22. 悩み事は、誰かに話すと軽くなる。<br>話し相手は、犬でも猫でも鳥でもいい。
    悩み事は、誰かに話すと軽くなる。
    話し相手は、犬でも猫でも鳥でもいい。
  23. 大きな音を立てると、運が逃げる。<br>静かな音を意識すると、運がやって来る。
    大きな音を立てると、運が逃げる。
    静かな音を意識すると、運がやって来る。
  24. 追い込まれたピンチの状況は、潜在的な能力を発揮できる機会。
    追い込まれたピンチの状況は、潜在的な能力を発揮できる機会。
  25. 仕事の準備を必要最低限にすると、スピードが出る。
    仕事の準備を必要最低限にすると、スピードが出る。
  26. あなたがメモを取る姿こそ、最高の感謝。
    あなたがメモを取る姿こそ、最高の感謝。
  27. 余裕があるように見えるポーズの取り方。
    余裕があるように見えるポーズの取り方。
  28. あなたの成功を妨げているのは、過去の成功体験。
    あなたの成功を妨げているのは、過去の成功体験。
  29. なまりのある英語を堂々と話す人が、かっこいい。
    なまりのある英語を堂々と話す人が、かっこいい。
  30. 「なりたい自分」は大切。<br>「ありのままの自分」はもっと大切。
    「なりたい自分」は大切。
    「ありのままの自分」はもっと大切。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION