あなたが生まれた
30の意味と理由

18
11

個と全体が一体化して、
初めて本来の力が発揮される。

個と全体が一体化して、初めて本来の力が発揮される。 | あなたが生まれた30の意味と理由

生きている間に、私たち人間は、大きな目的を与えられず生きてきました。

とはいえ、目的を与えられていないだけで、実は共通の目指すべき方向はあります。

それが「個と全体の一体化」です。

私たちは、宇宙の中にいるのですから、少なくとも宇宙の流れに従っていかなければならない。

その宇宙の流れというのは「個と全体の一体化」です。

個人が、全体と一体になるということです。

「調和」ということもできますし「愛」ということもできます。

調和は、周りと自分が1つになることです。

愛も、自分と周りとが1つになるということです。

よく恋愛における「愛」と思われそうですが、限定された愛です。

相手と自分との一体化しか考えていない、限定付きの愛だからです。

本当の愛は、自分も相手も周りも一体化する、大きな愛をいいます。

世の中にある宗教は、文化、聖典、言葉、生まれの違いこそはあれ、どれも同じことを言っています。

それが「個と全体の一体化」です。

私たちは、その個と全体が一体になるような習慣を、知らず知らずの間にしています。

挨拶。

助け合い。

協力。

愛し合うこと。

才能を生かして生きる。

こうしたことは、あなたもよく耳にする言葉でしょう。

しかし、どれも、個と全体が1つになるための素晴らしい習慣です。

さあ、手のひらを見てみましょう。

手のひらには、親指、人差し指、中指、薬指、小指がありますよね。

確認しましたか。

それぞれの指だけでは、うまく機能しませんよね。

もちろん動きはしても、手本来の働きをするためには、すべての指の力が必要です。

もう一度、手のひらを見てみましょう。

5本の指は、真ん中にある手のひらで1つにつながっています。

「手」が出来上がり、さまざまな仕事をすることができているのです。

握手をしたり、字を書いたり、ボールを投げたりなど、一体になることで本来の機能を果たし、十分に力を発揮しています。

親指だけで字を書くことはできません。

小指だけで握手もできなければ、薬指だけでボールを投げることもできません。

5本の指が1つにつながり、一体になり、初めてその本来の力が発揮されます。

個と全体の一体化とは、手のような感じです。

一つ一つだけが独立するのではなく、1つになるのです。

1つになることで、ほかの存在も喜ぶわけです。

この考え方を、友人関係、家族関係、社会に当てはめ、宇宙に当てはめてみましょう。

それぞれが独立してはいません。

いえ、独立など、そもそもないのです。

初めから、1つなのです。

「1つにならないといけない」ではなく、すでに「1つ」になっています。

ただ、その連携がうまく取れていないために、差分が生じています。

手のひらのように1つにつながっていても、うまく連携が取れないと、本来の力を発揮できないのです。

挨拶をする、握手する、協力する、相談する、助け合うことは、連携を取り合うことです。

自分の存在が、周りに溶け込み、1つとして一緒に協力しながら生きていくということです。

初めて本来の力が発揮されるのです。

あなたが生まれた意味と理由(18)
  • 一体になる。
縁を大切にするから、人間は成長できる。

あなたが生まれた30の意味と理由
あなたが生まれた30の意味と理由

  1. 生まれてきた理由に、気づこう。
    生まれてきた理由に、気づこう。
  2. 人生はあなたに意味を与えない。<br>あなたが人生に意味を与えるのだ。
    人生はあなたに意味を与えない。
    あなたが人生に意味を与えるのだ。
  3. まず生きる目的を決めなければ、何も始まらない。
    まず生きる目的を決めなければ、何も始まらない。
  4. いくら探しても見つからない。<br>そもそも、ないから。
    いくら探しても見つからない。
    そもそも、ないから。
  5. 生まれ持った特徴を、生かして、生きる。
    生まれ持った特徴を、生かして、生きる。
  6. 意味はないけど、意味を自分でつけてしまおう。
    意味はないけど、意味を自分でつけてしまおう。
  7. 人間は、ちっぽけな存在。<br>何が起こっても、大したことではない。
    人間は、ちっぽけな存在。
    何が起こっても、大したことではない。
  8. 人は、神の子である。
    人は、神の子である。
  9. 森羅万象は、すべて親戚である。
    森羅万象は、すべて親戚である。
  10. 「私は自分が大好きです」心からそう思えば、人生は楽しくなる。
    「私は自分が大好きです」心からそう思えば、人生は楽しくなる。
  11. 人は、土から生まれ、土に還る。
    人は、土から生まれ、土に還る。
  12. 天命に従って生きるとは、自然に従って生きるということ。
    天命に従って生きるとは、自然に従って生きるということ。
  13. 宿命とは「宿る命」。<br>運命とは「運ぶ命」。
    宿命とは「宿る命」。
    運命とは「運ぶ命」。
  14. 「宿命」に従い「運命」を作る。
    「宿命」に従い「運命」を作る。
  15. 宿命を変えようとする、無駄な努力はやめよう。
    宿命を変えようとする、無駄な努力はやめよう。
  16. 流れに逆らうと、悪い出来事が起こる。
    流れに逆らうと、悪い出来事が起こる。
  17. 太陽のように、自分も周りも明るく照らす存在になる。
    太陽のように、自分も周りも明るく照らす存在になる。
  18. 個と全体が一体化して、初めて本来の力が発揮される。
    個と全体が一体化して、初めて本来の力が発揮される。
  19. 縁を大切にするから、人間は成長できる。
    縁を大切にするから、人間は成長できる。
  20. 神社への参拝、お守り、占いは、本来の自分の力を引き出すためにある。
    神社への参拝、お守り、占いは、本来の自分の力を引き出すためにある。
  21. 性格改善は必要ない。<br>ありのままを出せばいい。
    性格改善は必要ない。
    ありのままを出せばいい。
  22. こそこそと隠れてしていたことは、本当に好きなこと。
    こそこそと隠れてしていたことは、本当に好きなこと。
  23. 偶然の出来事は、偶然ではない。<br>神様からの警告である。
    偶然の出来事は、偶然ではない。
    神様からの警告である。
  24. 「元に戻ろうとする力」とは、自然の力、神の力、宇宙の力である。
    「元に戻ろうとする力」とは、自然の力、神の力、宇宙の力である。
  25. 私たちは、みな1つである。
    私たちは、みな1つである。
  26. 神様は、大切なことほど、小さな声でささやく。
    神様は、大切なことほど、小さな声でささやく。
  27. お祈りをしても、神様は願いを叶えてくれない。
    お祈りをしても、神様は願いを叶えてくれない。
  28. 死というゴールを意識するから、マラソンのように、うまく走れるようになる。
    死というゴールを意識するから、マラソンのように、うまく走れるようになる。
  29. 不自由さは、幸せに気づくチャンス。
    不自由さは、幸せに気づくチャンス。
  30. 生きているだけで、たくさんの人に影響を与えている。
    生きているだけで、たくさんの人に影響を与えている。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION