自分磨き

まとめ
(楽しい人になる30の方法)
まとめ | 楽しい人になる30の方法

  • 楽観主義になる。
  • まず自分が好きなことを楽しんで、幸せで心を満たす。
  • いつも楽しいことを考えるようにする。
  • 人を楽しませることを、楽しみにする。
  • できるだけ自分を好きになる努力をする。
  • 知的好奇心を大切にして、新しいことをどんどん吸収していく。
  • 好きなことは、後回しにせず、最初に選ぶ。
  • 決断と行動を早くする。
  • 積極的に話しかける習慣を身につける。
  • 上手な会話を心がける。
  • 暗い返事ではなく、明るい返事を心がける。
  • 提案には、まず「いいね」という肯定から入るようにする。
  • 人と接するときは、心配りを大切にする。
  • 理解力と共感力を高めていく。
  • 大きなリアクションを心がける。
  • 無理に悩みを解決しようとせず、じっくり話を聞いて、共感する。
  • 面白い人を参考にして、少しでもユーモアのセンスを身につける。
  • 普段から楽しいネタを準備しておく。
  • 褒め上手になる。
  • ただ相槌を打つのではなく、話の調子に合わせた相槌を心がける。
  • 自分ばかりが話しすぎず、会話のキャッチボールを意識する。
  • つまらない話でも、楽しそうな顔をする。
  • きちんとマナーを軽視せず、大切にする。
  • 純粋なサービス精神で、楽しく接するようにする。
  • 興味関心を持って相手の話を聞いて、話の内容をきちんと覚えておくようにする。
  • 生活に余裕を作る。
  • つまらないことは、知恵と工夫で、楽しく変える。
  • 気分が落ち込んでいるときでも、とにかく何か行動する。
  • 常に今を大切にして生きる。
  • 手に入れた楽しみは、独り占めするのではなく、分かち合う。

同じカテゴリーの作品