執筆者:水口貴博

まとめ
(爽やかな人になる30の方法)
爽やかな人になる30の方法

  • 爽やかな印象は、生まれつきと決め付けず、努力によって手に入れる。
  • できるだけ爽やかな笑顔を心がける。
  • 普段からにこにこした笑顔を心がける。
  • 歯並びが悪いなら、歯列矯正を検討してみる。
  • 少しでもきれいな肌になるよう、スキンケア・食事・睡眠・ストレス対策を心がける。
  • 清潔感が出るように意識する。
  • 白系の服装を心がける。
  • 身だしなみは、派手ではなく、シンプルを心がける。
  • 清潔感を出すために香水を使うなら、量や場面で注意する。 迷ったら無臭にする。
  • はきはきした話し方を心がける。
  • 背筋を伸ばして、美しい姿勢を心がける。
  • ポジティブ思考になって、何事も前向きに考える。
  • いらいらしても、愚痴や悪口を言わないようにする。
  • たとえ疲れていても、積極的に明るく元気な挨拶を心がける。
  • できるだけ無理をしないようにする。
  • だらだらした歩き方より、きびきびした歩き方を心がける。
  • 恥ずかしくても、きちんと相手の目を見て話す。
  • トラブルの話でも、にこにこしながら明るく話す。
  • 素直を心がける。
  • 相手の気持ちを察して、臨機応変な対応を心がける。
  • できるだけ疲れを見せない努力をする。
  • リフレッシュの予定は、場当たりではなく、前もって予定を立てておく。
  • 十分な睡眠時間を心がける。
  • 人を爽やかな気持ちにさせる習慣を身につける。
  • 優しくなる。
  • 嫌なことがあっても、くよくよ引きずらず、さっと気持ちを切り替える。
  • くよくよ過去を振り返らず、常に今を生きる。
  • パソコンや携帯電話から離れる時間を作る。
  • 年齢は気にせず、常に挑戦を続けていく。
  • 夢や希望を持って生きる。

同じカテゴリーの作品

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION