流されない生き方をする
30の方法

17
3

虫の目で見ているから流される。
鳥の目で見れば流されない。

虫の目で見ているから流される。鳥の目で見れば流されない。 | 流されない生き方をする30の方法

虫の目で見ているから流される

虫の目とは何か。

虫の目とは、低い視点で小さなものを見る視点のことをいいます。

小さな虫をイメージしてください。

小さな虫は視点が低いため、部分的に狭い範囲しか見ることができません。

「虫の目=ミクロ視点」です。

虫の目は、ミクロの世界を見るには効果的ですが、見えている範囲が部分的なので大局観を把握できません。

誤解が生じたり見間違いが増えたりします。

正しい判断ができなくなって流されやすくなります。

虫の目も大切ですが、流されない生き方をするためにはもっと大切な目があります。

それが「鳥の目」です。

鳥の目を持っていれば流されない

鳥の目とは何か。

「大局観を把握する視点」です。

大空を高く飛んでいる鳥をイメージしてください。

空を飛んでいる鳥は視点が高いため、一目で全体を見下ろせます。

「鳥の目=マクロ視点」です。

大所高所から見ることで、大局観を把握できます。

鳥の目になると、視点が高くなってマクロ視点になり、全体的な状況把握が容易になります。

虫の目と鳥の目とでは、別々の景色が見える

虫の目と鳥の目は、同じ目であっても別物です。

虫の目と鳥の目とでは、別々の景色が見えます。

虫の目で見えていたことが、鳥の目で見ると、また違ったものが見えてくることがあるでしょう。

地面をう小さな虫が見える光景と、空を舞う鳥が見える光景はまったく異なります。

虫の目だけでなく、鳥の目も持つことで、違和感に気づきやすくなります。

私たちは、まず虫の目で部分的に物事を見る傾向があります。

もちろん虫の目も大切ですが、部分的に見るだけでは視野も狭くなり、見落とし・見間違いが起こります。

鳥の目も大切にしてください。

視野を広げ、視点を上げ、全体を把握しましょう。

人生は迷路です。

迷路は、高いところから見下ろせば「このルートを通ればゴールができるね」とすぐわかります。

大局観を把握することで、本当の姿や正しい道がわかるようになります。

虫の目・鳥の目の両方で見ることが大切

虫の目だけでもいけません。

鳥の目だけでもいけません。

大切なことは、両方の視点です。

流されない生き方をするためには、物事を正しく把握する必要があります。

物事を正しく把握するには、ミクロとマクロの両方の視点が欠かせません。

流されない生き方をするなら、虫の目だけでなく、鳥の目も身につけましょう。

「部分を見るミクロ視点」と「全体を見るマクロ視点」の両方を身につければ、把握力が高まります。

不自然な点があれば、すぐ気づけるため、流されることがなくなります。

流されない生き方をする方法(17)
  • 虫の目(ミクロ視点)・鳥の目(マクロ視点)の両方を身につける
依存型人間だから流される。
自立型人間になれば流されない。

流されない生き方をする30の方法
流されない生き方をする30の方法

  1. 妄想するから流される。<br>行動すれば流されない。
    妄想するから流される。
    行動すれば流されない。
  2. 「自分は人生の脇役」という考え方だから流される。<br>「人生の主役は自分」という考え方になれば流されない。
    「自分は人生の脇役」という考え方だから流される。
    「人生の主役は自分」という考え方になれば流されない。
  3. 他人評価で生きているから流される。<br>自分評価で生きていれば流されない。
    他人評価で生きているから流される。
    自分評価で生きていれば流されない。
  4. 消極的になっていると流される。<br>積極的になれば流されない。
    消極的になっていると流される。
    積極的になれば流されない。
  5. 他人意識だから流される。<br>当事者意識を持てば流されない。
    他人意識だから流される。
    当事者意識を持てば流されない。
  6. ぼんやりした考えだから流される。<br>はっきりした考えを持っていれば流されない。
    ぼんやりした考えだから流される。
    はっきりした考えを持っていれば流されない。
  7. 「流れは作ってもらうもの」と思うから流される。<br>「流れは自分で作るもの」と思えば流されない。
    「流れは作ってもらうもの」と思うから流される。
    「流れは自分で作るもの」と思えば流されない。
  8. 協調性を意識しているから流される。<br>共感性を意識すれば流されない。
    協調性を意識しているから流される。
    共感性を意識すれば流されない。
  9. 感情的な人になると流される。<br>理性的な人になれば流されない。
    感情的な人になると流される。
    理性的な人になれば流されない。
  10. ポリシーがないから流される。<br>ポリシーを持てば流されない。
    ポリシーがないから流される。
    ポリシーを持てば流されない。
  11. スピリチュアルの世界を生きているから流される。<br>リアルの世界を生きていれば流されない。
    スピリチュアルの世界を生きているから流される。
    リアルの世界を生きていれば流されない。
  12. 集団でいるから流される。<br>個人でいれば流されない。
    集団でいるから流される。
    個人でいれば流されない。
  13. 心の支えがないから流される。<br>心の支えがあれば流されない。
    心の支えがないから流される。
    心の支えがあれば流されない。
  14. 世の中の流れに逆らうから流される。<br>世の中の流れに合わせれば流されない。
    世の中の流れに逆らうから流される。
    世の中の流れに合わせれば流されない。
  15. 流行を追いかけるから流される。<br>自分らしさを追いかければ流されない。
    流行を追いかけるから流される。
    自分らしさを追いかければ流されない。
  16. 八方美人になるから流される。<br>一方美人になれば流されない。
    八方美人になるから流される。
    一方美人になれば流されない。
  17. 虫の目で見ているから流される。<br>鳥の目で見れば流されない。
    虫の目で見ているから流される。
    鳥の目で見れば流されない。
  18. 依存型人間だから流される。<br>自立型人間になれば流されない。
    依存型人間だから流される。
    自立型人間になれば流されない。
  19. 抽象的な言葉遣いだから流される。<br>具体的な言葉遣いになれば流されない。
    抽象的な言葉遣いだから流される。
    具体的な言葉遣いになれば流されない。
  20. 自分を責める癖があるから流される。<br>自分を褒める癖があれば流されない。
    自分を責める癖があるから流される。
    自分を褒める癖があれば流されない。
  21. 成長が止まっているから流される。<br>成長が続いていれば流されない。
    成長が止まっているから流される。
    成長が続いていれば流されない。
  22. 夢も目標もないから流される。<br>「なりたい自分」「叶えたい目標」があれば流されない。
    夢も目標もないから流される。
    「なりたい自分」「叶えたい目標」があれば流されない。
  23. 干渉してくる人といるから流される。<br>距離を置けば流されない。
    干渉してくる人といるから流される。
    距離を置けば流されない。
  24. トラブルが起こったとき「大変だ」と慌てるから流される。<br>「何とかなる」と笑っていれば流されない。
    トラブルが起こったとき「大変だ」と慌てるから流される。
    「何とかなる」と笑っていれば流されない。
  25. 失敗体験しかないから流される。<br>成功体験を積み重ねていけば流されない。
    失敗体験しかないから流される。
    成功体験を積み重ねていけば流されない。
  26. 心身が病んでいるから流される。<br>心身が元気であれば流されない。
    心身が病んでいるから流される。
    心身が元気であれば流されない。
  27. 全力で走り続けているから流される。<br>適度に休憩を入れれば流されない。
    全力で走り続けているから流される。
    適度に休憩を入れれば流されない。
  28. 秘密主義だから流される。<br>自己開示主義になれば、流されない。
    秘密主義だから流される。
    自己開示主義になれば、流されない。
  29. アマチュア意識だから流される。<br>プロ意識を持てば流されない。
    アマチュア意識だから流される。
    プロ意識を持てば流されない。
  30. 世の中に疎いから流される。<br>世の中に詳しければ流されない。
    世の中に疎いから流される。
    世の中に詳しければ流されない。

同じカテゴリーの作品

4:07

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION