行動力をつける
30の方法

9
8

小さなことにこだわっていると、
なかなか行動できない。

小さなことにこだわっていると、なかなか行動できない。 | 行動力をつける30の方法

行動力を妨げているのは、よかれと思って心がけていることかもしれません。

それは「小さなことへのこだわり」です。

小さなことにこだわっていませんか。

少しでも立派に仕事を仕上げようと思うと、小さなことにこだわってしまうことがあります。

欠点や不足が少しでもあると、気になって仕方ない。

もともと神経質な性格もあるでしょう。

特別意識しなくても、自然と気になることもあるはずです。

小さなことなので、悪影響も小さくて限定的ですが、気になって仕方ありません。

悩みや不安が生じ、時にはいらいらします。

少しでも悪い点があるなら、何とか対処して改善したいと思うでしょう。

もちろんきちんとしたい心がけは立派です。

小さなことも妥協せず「きちんとしたい」「最高の状態にしたい」と思うのは真面目な証拠。

サボらず真面目に仕事をしようとする姿勢であるのは間違いありません。

仕事で上手にこだわりを発揮すれば、きっと質の高い仕事ができるでしょう。

真面目な仕事ぶりは、上司やお客様からも評価されるはずです。

しかし、小さなことにこだわっていると、なかなか行動できません。

事あるたびに小さなことが気になって、集中力を妨げます。

「どうしよう、どうしよう」となかなか決断が下せず、迷い時間だけが過ぎていく。

小さなことに振り回されると、神経も消耗します。

結果として、行動が遅くなるのです。

とりわけ完璧主義者によく見られる傾向です。

完璧主義者は、何事も妥協せず、完全な状態を目指そうとしますが、その心持ちが厄介です。

もっと心を大きく持ちましょう。

小さなことなら、あえて無視する勇気も必要です。

小さなことを気にしなくなると、気持ちが楽になるので行動しやすくなります。

もし何かあれば、そのときはそのとき。

大きな責任が伴っていない仕事なら、もっと気楽に考えたほうがいい。

小さなことなら、トラブルがあったとしても、小さくて済むでしょう。

恥をかいて済むことなら、恥をかけばいい。

落ち込んで済むことなら、落ち込めばいい。

笑って済むことなら、笑い飛ばしてしまえばいい。

どれもこれも大したことはありません。

いちいち小さなことを気にしているほうが疲れます。

「小さなことは気にしない」という気持ちが大切です。

小さなことを気にしなくなると、見通しがよくなり、ひたすら前を見るだけでよくなります。

心に浮力が働いて、明るい気持ちになれます。

心労や心配事が減って、行動力がつくのです。

行動力をつける方法(9)
  • 小さなことにこだわらない。
行動力が出なくて悩んだら、新しい服を買おう。
新しい服には、人生を変える力がある。

行動力をつける30の方法
行動力をつける30の方法

  1. あなたに足りないのは、実力ではなく行動力。<br>大きな実力がなければ、小さな実力でやればいい。
    あなたに足りないのは、実力ではなく行動力。
    大きな実力がなければ、小さな実力でやればいい。
  2. とにかく1歩を踏み出せばいい。<br>ためらう暇があるなら、さっさと始めよう。
    とにかく1歩を踏み出せばいい。
    ためらう暇があるなら、さっさと始めよう。
  3. 「とりあえずやってみる」という軽い気持ちで行動しよう。
    「とりあえずやってみる」という軽い気持ちで行動しよう。
  4. 仕事リストを作って、目立つ場所に貼ろう。
    仕事リストを作って、目立つ場所に貼ろう。
  5. 行動にやる気は必要ない。<br>やる気がなくても、行動できる。
    行動にやる気は必要ない。
    やる気がなくても、行動できる。
  6. 行動しないと、ネガティブ思考になる。<br>行動するから、ポジティブ思考になる。
    行動しないと、ネガティブ思考になる。
    行動するから、ポジティブ思考になる。
  7. 始める理由は「なんとなく」でいい。
    始める理由は「なんとなく」でいい。
  8. 行動に理由はいらない。<br>理由は後からついてくる。
    行動に理由はいらない。
    理由は後からついてくる。
  9. 小さなことにこだわっていると、なかなか行動できない。
    小さなことにこだわっていると、なかなか行動できない。
  10. 行動力が出なくて悩んだら、新しい服を買おう。<br>新しい服には、人生を変える力がある。
    行動力が出なくて悩んだら、新しい服を買おう。
    新しい服には、人生を変える力がある。
  11. 「やろうと思っていた」という口癖があると、行動力がつかない。
    「やろうと思っていた」という口癖があると、行動力がつかない。
  12. 「明日から本気を出す」と言う人は、明日になっても本気を出さない。<br>「今すぐ本気を出す」と言う人が、今すぐ本気になる。
    「明日から本気を出す」と言う人は、明日になっても本気を出さない。
    「今すぐ本気を出す」と言う人が、今すぐ本気になる。
  13. 人数が増えると、行動が遅くなる。<br>人数が減ると、行動が早くなる。
    人数が増えると、行動が遅くなる。
    人数が減ると、行動が早くなる。
  14. あなたの行動が遅いのは、メリットを最大化させる習慣のせいかもしれない。
    あなたの行動が遅いのは、メリットを最大化させる習慣のせいかもしれない。
  15. どうせ痛い目に遭うなら早いほうがいい。<br>逃げるより、自分から飛び込んでいこう。
    どうせ痛い目に遭うなら早いほうがいい。
    逃げるより、自分から飛び込んでいこう。
  16. 言い訳をしていると、行動力がつかない。<br>言い訳をやめると、行動力がつく。
    言い訳をしていると、行動力がつかない。
    言い訳をやめると、行動力がつく。
  17. 忙しいときこそ、行動のベストタイミング。
    忙しいときこそ、行動のベストタイミング。
  18. 行動する前から、結果を考えない。<br>結果は後からついてくる。
    行動する前から、結果を考えない。
    結果は後からついてくる。
  19. 「後から」は、行動力を奪うキーワード。<br>「今すぐ」は、行動力をつけるキーワード。
    「後から」は、行動力を奪うキーワード。
    「今すぐ」は、行動力をつけるキーワード。
  20. 人のために行動する人は、感謝され、感動され、愛される。
    人のために行動する人は、感謝され、感動され、愛される。
  21. 待つことが許されるのは、できることをやり尽くしたときだけ。
    待つことが許されるのは、できることをやり尽くしたときだけ。
  22. 責任を嫌がると、行動が遅くなる。<br>責任を持つと、行動が早くなる。
    責任を嫌がると、行動が遅くなる。
    責任を持つと、行動が早くなる。
  23. 悩むことがなかった1日は、何もしなかった1日だ。
    悩むことがなかった1日は、何もしなかった1日だ。
  24. 人の体は、ぜんまい仕掛けの時計と同じ。<br>ぜんまいが緩めば、巻き直せばいいだけ。
    人の体は、ぜんまい仕掛けの時計と同じ。
    ぜんまいが緩めば、巻き直せばいいだけ。
  25. 小さなアリに秘められた、大きな野望。
    小さなアリに秘められた、大きな野望。
  26. いきなり2倍のスピードでなくていい。<br>スピードアップは、1.1倍から始めよう。
    いきなり2倍のスピードでなくていい。
    スピードアップは、1.1倍から始めよう。
  27. 未知との遭遇は、理解の器を広げるチャンス。
    未知との遭遇は、理解の器を広げるチャンス。
  28. 期待に応えて、満足するのではない。<br>期待を超えて、感動させるのだ。
    期待に応えて、満足するのではない。
    期待を超えて、感動させるのだ。
  29. 神様について勉強するのも大切。<br>自分について勉強するのはもっと大切。
    神様について勉強するのも大切。
    自分について勉強するのはもっと大切。
  30. 明るい未来を信じない人には、暗い未来しかやってこない。<br>明るい未来を信じて行動する人には、明るい未来がやってくる。
    明るい未来を信じない人には、暗い未来しかやってこない。
    明るい未来を信じて行動する人には、明るい未来がやってくる。

同じカテゴリーの作品

3:33
related

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION