執筆者:水口貴博

悔いのない人生を送るために必要な
30のこと

25
8

行動すべきときは、
しっかり行動する。
待つべきときは、
きちんと待つ。

行動すべきときは、しっかり行動する。待つべきときは、きちんと待つ。 | 悔いのない人生を送るために必要な30のこと

行動すべきときは、しっかり行動することです。

たとえば、急ぎの仕事があるときです。

急を要する仕事があって、早めに対応しなければいけないときは、やはり行動です。

金銭と責任が伴った仕事なら、放置するわけにはいきません。

やる気がなくても「仕事は仕事」と割り切り、しっかり打ち込むことが大切です。

必要とあらば、残業や徹夜をしてでも対応しなければいけないときもあるでしょう。

また、チャンスに恵まれたときも同様です。

もたもたしていられません。

あまりもたもたしていると、貴重なチャンスが逃げてしまいます。

長く待ち望んでいたチャンスなら、可能性を生かすために全力で行動するのがいいでしょう。

行動すべきときに行動することが、人生を有意義に生きるコツです。

行動すべきときはしっかり行動することで、結果が得られます。

成功も幸せも得られるのです。

では、常に行動すればいいかというと、それは違います。

待つべきときは、きちんと待つことが大切です。

世の中には、じっと耐えて待たなければいけないときがあります。

たとえば、新型機種を購入する場合です。

ほしい商品機種があっても、数週間後に新型機種の発売予定があるなら、待つのが正解でしょう。

「早くほしい」という気持ちがあっても焦らないこと。

入手時期は少し遅れますが、同じ値段で買うなら、より高品質の製品を選んだほうが便利です。

旧型機種を買うにせよ、新型機種が発売された後のほうが、安くなるはずです。

値段が高いときに買うのもいいですが、安くなってから購入するほうが経済的にお得です。

節約できたぶんだけ自由に使えるお金が増えるので、今後の生活も楽になります。

§

とにかく急いで行動すればいいわけではない。

適切なタイミングがあるなら、そのときまでじっと待つことも大切です。

人生を変えるにはまず行動が大切ですが、行動一辺倒にならないことです。

世の中には、待つことで得られる結果やチャンスもあります。

意味のある待ち時間なら無駄にはなりません。

「行動すべきか、待つべきか」

どちらがよいのかは、そのときの状況によります。

行動に迷ったときは、どちらに該当するか、冷静になって考えてみてください。

待つべきとわかったなら、余計な焦りやいら立ちを感じず、落ち着いて待てます。

気持ちが高ぶって興奮状態なら、少し時間を置いて、落ち着いてから考えるのがいいでしょう。

人生に関わる選択なら、なおさら冷静な状態で考えることが大切です。

悔いのない人生を送るために必要なこと(25)
  • 「行動すべきとき」と「待つべきとき」を区別する。
褒められる経験は貴重。
叱られる経験はもっと貴重。

悔いのない人生を送るために必要な30のこと
悔いのない人生を送るために必要な30のこと

  1. 死の間際に、後悔しない生き方を心がけても遅い。<br>後悔しない生き方は、今すぐ始めよう。
    死の間際に、後悔しない生き方を心がけても遅い。
    後悔しない生き方は、今すぐ始めよう。
  2. 万能人間を諦めた人が、健全な人生を歩める。
    万能人間を諦めた人が、健全な人生を歩める。
  3. 過去の自分を恥ずかしがるのではない。<br>現在の自分に誇りを持とう。
    過去の自分を恥ずかしがるのではない。
    現在の自分に誇りを持とう。
  4. 自分の気持ちを無視すると、後悔する人生が待っている。<br>自分の気持ちを尊重すると、納得のいく人生が待っている。
    自分の気持ちを無視すると、後悔する人生が待っている。
    自分の気持ちを尊重すると、納得のいく人生が待っている。
  5. 勝ち方は大切。<br>負け方はもっと大切。
    勝ち方は大切。
    負け方はもっと大切。
  6. 「いつか誰かが私を助けに来てくれる」と待つのは、もうやめる。
    「いつか誰かが私を助けに来てくれる」と待つのは、もうやめる。
  7. 人を憎んだりねたんだりすることほど、人生で無駄なことはない。
    人を憎んだりねたんだりすることほど、人生で無駄なことはない。
  8. 夢を語る人には、2種類いる。<br>ふざけて語る人と真剣に語る人。
    夢を語る人には、2種類いる。
    ふざけて語る人と真剣に語る人。
  9. 喧嘩に勝つ方法より、喧嘩を避ける方法を考えよう。
    喧嘩に勝つ方法より、喧嘩を避ける方法を考えよう。
  10. 人生では「後付けの努力」もあり。<br>嘘をついたことが悔やまれるなら、後から努力して真実に変えればいい。
    人生では「後付けの努力」もあり。
    嘘をついたことが悔やまれるなら、後から努力して真実に変えればいい。
  11. 人に認められたい気持ちで生きると、偽りの幸せが待っている。<br>自分らしさを貫くと、本当の幸せが待っている。
    人に認められたい気持ちで生きると、偽りの幸せが待っている。
    自分らしさを貫くと、本当の幸せが待っている。
  12. 後悔しないなら、逃げてもいい。<br>後悔するなら、逃げないほうがいい。
    後悔しないなら、逃げてもいい。
    後悔するなら、逃げないほうがいい。
  13. 睡眠時間の短さを自慢するのではない。<br>起きている時間の集中力と生産性を自慢するのだ。
    睡眠時間の短さを自慢するのではない。
    起きている時間の集中力と生産性を自慢するのだ。
  14. キレると、必ず後悔する。
    キレると、必ず後悔する。
  15. 怒りの発散は、運動が一番。
    怒りの発散は、運動が一番。
  16. 安易に最後通告を出すと、かえって自分の立場を悪くする。
    安易に最後通告を出すと、かえって自分の立場を悪くする。
  17. 仲直りの方法は考えすぎないことが大切。<br>深みにはまりそうなら、さっさと謝ってしまおう。
    仲直りの方法は考えすぎないことが大切。
    深みにはまりそうなら、さっさと謝ってしまおう。
  18. お礼は「言いすぎ」と言われるくらいでちょうどいい。
    お礼は「言いすぎ」と言われるくらいでちょうどいい。
  19. プレゼント選びで損得を考え始めたら、その人が喜んでいる笑顔を思い浮かべよう。
    プレゼント選びで損得を考え始めたら、その人が喜んでいる笑顔を思い浮かべよう。
  20. 解決策は、完全な方法でなくていい。<br>不完全でも、一部が解決できるなら、立派な解決策。
    解決策は、完全な方法でなくていい。
    不完全でも、一部が解決できるなら、立派な解決策。
  21. 自分の気持ちに素直にならないと、人生の後悔を増やしてしまう。
    自分の気持ちに素直にならないと、人生の後悔を増やしてしまう。
  22. 人間はいつ死ぬかわからない。<br>やりたいことがあるなら、できるだけ早いほうがいい。
    人間はいつ死ぬかわからない。
    やりたいことがあるなら、できるだけ早いほうがいい。
  23. 運のいい人は、ストライクゾーンが広い。
    運のいい人は、ストライクゾーンが広い。
  24. 親はあなたに影響を与えている。<br>あなたも親に影響を与えている。
    親はあなたに影響を与えている。
    あなたも親に影響を与えている。
  25. 行動すべきときは、しっかり行動する。<br>待つべきときは、きちんと待つ。
    行動すべきときは、しっかり行動する。
    待つべきときは、きちんと待つ。
  26. 褒められる経験は貴重。<br>叱られる経験はもっと貴重。
    褒められる経験は貴重。
    叱られる経験はもっと貴重。
  27. 「無駄」と思うと、テンションが下がる。<br>「いつか役立つ」と思うと、テンションが上がる。
    「無駄」と思うと、テンションが下がる。
    「いつか役立つ」と思うと、テンションが上がる。
  28. 「この人と会えるのは今日が最後かもしれない」と思えば、必ず優しくなれる。
    「この人と会えるのは今日が最後かもしれない」と思えば、必ず優しくなれる。
  29. 「生きている」より「生かされている」と思うほうが、謙虚になれる。
    「生きている」より「生かされている」と思うほうが、謙虚になれる。
  30. 人生、3万日。
    人生、3万日。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION