気力

行動力をつける
30の方法

22
5

行動にやる気は必要ない。
やる気がなくても、
行動できる。

行動にやる気は必要ない。やる気がなくても、行動できる。 | 行動力をつける30の方法

「行動するにはやる気が必要」

そう思っていないでしょうか。

もちろんやる気が不要というわけではありません。

やる気は、ないよりあったほうがいいのはたしかです。

やる気があったほうが、積極的な気持ちになり、根気も集中力も出やすくなるでしょう。

身も心も軽くなり、スピードも出やすくなります。

明るい気持ちになり、疲れも感じにくくなります。

気力が高まることで、いつもより質の高い結果を残せるでしょう。

 

しかし「行動にはやる気が必要」というのは思い込みです。

実は、行動にやる気は必要ありません。

やる気がなくても行動できます。

やる気がなくてだるくても、体が動かないわけではありません。

けがや病気で体を動かせないなら別ですが、きちんと体を動かせる状態にいるなら、やる気がゼロでも行動できます。

やる気が出なくて体がだるいとします。

体がだるくても大丈夫です。

やる気が出なくて体がだるくても、だるいまま動かせばいいのです。

熱意と意欲がないと、行動できないわけではありません。

熱意と意欲がなくても、事務的な気持ちになれば、行動できます。

淡々と行動しましょう。

元気はないかもしれませんが、元気がなくても行動できます。

落ち込んでいるかもしれませんが、落ち込んだままでも行動できます。

やる気が出ないとスピードも出にくいですが、そもそも無理にスピードを出す必要もないのではないでしょうか。

スピードはなくても、のんびり進めていけばいいことです。

あらためて考えると、意外と行動にやる気は必要ないと気づくはずです。

熱意や意欲がなくても、行動できる。

消極的で体がだるくても、行動できる。

元気がなくてテンションが低くても、行動できる。

「行動するにはやる気が必要」というのは完全な誤解です。

やる気がなくても、行動できる事実に気づいてください。

やる気が出るまで待つなんて、気の遠い話です。

やる気が出るまで待っていると、どんどん時間が過ぎ、日が暮れてしまいます。

「やる気が出ればラッキー」と思うくらいでちょうどいい。

やる気がなくても行動できる事実に気づけば、やる気が出るまで待つ時間を省けます。

やる気は、行動していくうちに出てきます。

筋肉は、やる気を生み出す発電機です。

体を動かしていると、だんだん気分が高まってきます。

やることが決まっていないなら、ひとまず部屋の掃除から始めるといいでしょう。

体を動かしているうちに、だんだん気持ちに変化が現れます。

気づけば、やる気が出ているのです。

行動力をつける方法(5)
  • やる気が出るまで待たない。
  • やる気がなくても、さっさと行動を始めてしまう。
行動しないと、ネガティブ思考になる。
行動するから、ポジティブ思考になる。

もくじ
行動力をつける30の方法
行動にやる気は必要ない。やる気がなくても、行動できる。 | 行動力をつける30の方法

  1. あなたに足りないのは、実力ではなく行動力。<br>大きな実力がなければ、小さな実力でやればいい。
    あなたに足りないのは、実力ではなく行動力。
    大きな実力がなければ、小さな実力でやればいい。
  2. とにかく1歩を踏み出せばいい。<br>ためらう暇があるなら、さっさと始めよう。
    とにかく1歩を踏み出せばいい。
    ためらう暇があるなら、さっさと始めよう。
  3. 「とりあえずやってみる」という軽い気持ちで行動しよう。
    「とりあえずやってみる」という軽い気持ちで行動しよう。
  4. 仕事リストを作って、目立つ場所に貼ろう。
    仕事リストを作って、目立つ場所に貼ろう。
  5. 行動にやる気は必要ない。<br>やる気がなくても、行動できる。
    行動にやる気は必要ない。
    やる気がなくても、行動できる。
  6. 行動しないと、ネガティブ思考になる。<br>行動するから、ポジティブ思考になる。
    行動しないと、ネガティブ思考になる。
    行動するから、ポジティブ思考になる。
  7. 始める理由は「なんとなく」でいい。
    始める理由は「なんとなく」でいい。
  8. 行動に理由はいらない。<br>理由は後からついてくる。
    行動に理由はいらない。
    理由は後からついてくる。
  9. 小さなことにこだわっていると、なかなか行動できない。
    小さなことにこだわっていると、なかなか行動できない。
  10. 行動力が出なくて悩んだら、新しい服を買おう。<br>新しい服には、人生を変える力がある。
    行動力が出なくて悩んだら、新しい服を買おう。
    新しい服には、人生を変える力がある。
  11. 「やろうと思っていた」という口癖があると、行動力がつかない。
    「やろうと思っていた」という口癖があると、行動力がつかない。
  12. 「明日から本気を出す」と言う人は、明日になっても本気を出さない。<br>「今すぐ本気を出す」と言う人が、今すぐ本気になる。
    「明日から本気を出す」と言う人は、明日になっても本気を出さない。
    「今すぐ本気を出す」と言う人が、今すぐ本気になる。
  13. 人数が増えると、行動が遅くなる。<br>人数が減ると、行動が早くなる。
    人数が増えると、行動が遅くなる。
    人数が減ると、行動が早くなる。
  14. あなたの行動が遅いのは、メリットを最大化させる習慣のせいかもしれない。
    あなたの行動が遅いのは、メリットを最大化させる習慣のせいかもしれない。
  15. どうせ痛い目に遭うなら早いほうがいい。<br>逃げるより、自分から飛び込んでいこう。
    どうせ痛い目に遭うなら早いほうがいい。
    逃げるより、自分から飛び込んでいこう。
  16. 言い訳をしていると、行動力がつかない。<br>言い訳をやめると、行動力がつく。
    言い訳をしていると、行動力がつかない。
    言い訳をやめると、行動力がつく。
  17. 忙しいときこそ、行動のベストタイミング。
    忙しいときこそ、行動のベストタイミング。
  18. 行動する前から、結果を考えない。<br>結果は後からついてくる。
    行動する前から、結果を考えない。
    結果は後からついてくる。
  19. 「後から」は、行動力を奪うキーワード。<br>「今すぐ」は、行動力をつけるキーワード。
    「後から」は、行動力を奪うキーワード。
    「今すぐ」は、行動力をつけるキーワード。
  20. 人のために行動する人は、感謝され、感動され、愛される。
    人のために行動する人は、感謝され、感動され、愛される。
  21. 待つことが許されるのは、できることをやり尽くしたときだけ。
    待つことが許されるのは、できることをやり尽くしたときだけ。
  22. 責任を嫌がると、行動が遅くなる。<br>責任を持つと、行動が早くなる。
    責任を嫌がると、行動が遅くなる。
    責任を持つと、行動が早くなる。
  23. 悩むことがなかった1日は、何もしなかった1日だ。
    悩むことがなかった1日は、何もしなかった1日だ。
  24. 人の体は、ぜんまい仕掛けの時計と同じ。<br>ぜんまいが緩めば、巻き直せばいいだけ。
    人の体は、ぜんまい仕掛けの時計と同じ。
    ぜんまいが緩めば、巻き直せばいいだけ。
  25. 小さなアリに秘められた、大きな野望。
    小さなアリに秘められた、大きな野望。
  26. いきなり2倍のスピードでなくていい。<br>スピードアップは、1.1倍から始めよう。
    いきなり2倍のスピードでなくていい。
    スピードアップは、1.1倍から始めよう。
  27. 未知との遭遇は、理解の器を広げるチャンス。
    未知との遭遇は、理解の器を広げるチャンス。
  28. 期待に応えて、満足するのではない。<br>期待を超えて、感動させるのだ。
    期待に応えて、満足するのではない。
    期待を超えて、感動させるのだ。
  29. 神様について勉強するのも大切。<br>自分について勉強するのはもっと大切。
    神様について勉強するのも大切。
    自分について勉強するのはもっと大切。
  30. 明るい未来を信じない人には、暗い未来しかやってこない。<br>明るい未来を信じて行動する人には、明るい未来がやってくる。
    明るい未来を信じない人には、暗い未来しかやってこない。
    明るい未来を信じて行動する人には、明るい未来がやってくる。

同じカテゴリーの作品