執筆者:水口貴博

行動力をつける
30の方法

2
20

とにかく1歩を踏み出せばいい。
ためらう暇があるなら、
さっさと始めよう。

とにかく1歩を踏み出せばいい。ためらう暇があるなら、さっさと始めよう。 | 行動力をつける30の方法

とにかく1歩を踏み出せばいいのです。

仕事で時間がかかるのは、仕事そのものではありません。

仕事そのものより、仕事を始めるまでの時間です。

仕事は、始めるまでが大変です。

重い腰を上げるまでに時間がかかります。

もちろん必要な準備や適切なタイミングもあるでしょう。

準備やタイミングを考える必要もありますが、限度もあります。

準備もタイミングも、完璧を目指さないことです。

完璧を待っていたら、いつまで経っても始めることができなくなります。

「もう少し経ってから始めよう」

「念のため、もう少し準備しておこう」

「なかなかやる気が出ない」

「なかなか重い腰が上がらない」

「ちょっと休憩してから始めよう」

「テレビを見終わってから始めよう」

「おや。友人から電話がかかってきた」

言い訳をしながら様子見をしているうちに、どんどん時間が過ぎていきます。

気が散ったり途中で邪魔が入ったりして、着手が先送りになります。

どんどん不毛な時間ばかりが過ぎていきます。

しかし、ためらう暇があるなら、さっさと始めたほうがいい。

時間は、お金よりも大切です。

あれこれ言い訳しながら不毛な時間が過ぎるのは、大きな損失です。

ためらう時間がもったいない。

とにかく1歩を踏み出しましょう。

大変なのは最初の1歩だけです。

最初の1歩さえ踏み出せば、2歩目・3歩目も楽になります。

どんどん仕事が進んでいき、気づけば勢いに乗っているでしょう。

やる気が出るまで待つ必要はありません。

やる気は、仕事をしながら出していくものです。

スピードは遅くてもいいので、仕事で頭や体を動かしているうちにやる気が出てきます。

始め方にこだわらない。

始めるタイミングにもこだわらない。

準備をしても、しすぎないことです。

始め方がきれいでなくてもいい。

始め方がかっこ悪くてもよし。

大切なことは、とにかく着手です。

「やろう」と思うのではなく、実際にやることです。

やろうと思っている暇があるなら、なおさら今すぐ始めたほうがいい。

「えい!」と1歩を踏み出せば、仕事の半分は終わったも同然です。

あれよあれよと仕事が進んでいき、気づけば、ほぼ終わりかけているでしょう。

物事を始めるベストタイミングは、常に今です。

ためらう暇があるなら、さっさと始めるのが正解です。

行動力をつける方法(2)
  • ためらう暇があるなら、さっさと始める。
「とりあえずやってみる」という軽い気持ちで行動しよう。

行動力をつける30の方法
行動力をつける30の方法

  1. あなたに足りないのは、実力ではなく行動力。<br>大きな実力がなければ、小さな実力でやればいい。
    あなたに足りないのは、実力ではなく行動力。
    大きな実力がなければ、小さな実力でやればいい。
  2. とにかく1歩を踏み出せばいい。<br>ためらう暇があるなら、さっさと始めよう。
    とにかく1歩を踏み出せばいい。
    ためらう暇があるなら、さっさと始めよう。
  3. 「とりあえずやってみる」という軽い気持ちで行動しよう。
    「とりあえずやってみる」という軽い気持ちで行動しよう。
  4. 仕事リストを作って、目立つ場所に貼ろう。
    仕事リストを作って、目立つ場所に貼ろう。
  5. 行動にやる気は必要ない。<br>やる気がなくても、行動できる。
    行動にやる気は必要ない。
    やる気がなくても、行動できる。
  6. 行動しないと、ネガティブ思考になる。<br>行動するから、ポジティブ思考になる。
    行動しないと、ネガティブ思考になる。
    行動するから、ポジティブ思考になる。
  7. 始める理由は「なんとなく」でいい。
    始める理由は「なんとなく」でいい。
  8. 行動に理由はいらない。<br>理由は後からついてくる。
    行動に理由はいらない。
    理由は後からついてくる。
  9. 小さなことにこだわっていると、なかなか行動できない。
    小さなことにこだわっていると、なかなか行動できない。
  10. 行動力が出なくて悩んだら、新しい服を買おう。<br>新しい服には、人生を変える力がある。
    行動力が出なくて悩んだら、新しい服を買おう。
    新しい服には、人生を変える力がある。
  11. 「やろうと思っていた」という口癖があると、行動力がつかない。
    「やろうと思っていた」という口癖があると、行動力がつかない。
  12. 「明日から本気を出す」と言う人は、明日になっても本気を出さない。<br>「今すぐ本気を出す」と言う人が、今すぐ本気になる。
    「明日から本気を出す」と言う人は、明日になっても本気を出さない。
    「今すぐ本気を出す」と言う人が、今すぐ本気になる。
  13. 人数が増えると、行動が遅くなる。<br>人数が減ると、行動が早くなる。
    人数が増えると、行動が遅くなる。
    人数が減ると、行動が早くなる。
  14. あなたの行動が遅いのは、メリットを最大化させる習慣のせいかもしれない。
    あなたの行動が遅いのは、メリットを最大化させる習慣のせいかもしれない。
  15. どうせ痛い目に遭うなら早いほうがいい。<br>逃げるより、自分から飛び込んでいこう。
    どうせ痛い目に遭うなら早いほうがいい。
    逃げるより、自分から飛び込んでいこう。
  16. 言い訳をしていると、行動力がつかない。<br>言い訳をやめると、行動力がつく。
    言い訳をしていると、行動力がつかない。
    言い訳をやめると、行動力がつく。
  17. 忙しいときこそ、行動のベストタイミング。
    忙しいときこそ、行動のベストタイミング。
  18. 行動する前から、結果を考えない。<br>結果は後からついてくる。
    行動する前から、結果を考えない。
    結果は後からついてくる。
  19. 「後から」は、行動力を奪うキーワード。<br>「今すぐ」は、行動力をつけるキーワード。
    「後から」は、行動力を奪うキーワード。
    「今すぐ」は、行動力をつけるキーワード。
  20. 人のために行動する人は、感謝され、感動され、愛される。
    人のために行動する人は、感謝され、感動され、愛される。
  21. 待つことが許されるのは、できることをやり尽くしたときだけ。
    待つことが許されるのは、できることをやり尽くしたときだけ。
  22. 責任を嫌がると、行動が遅くなる。<br>責任を持つと、行動が早くなる。
    責任を嫌がると、行動が遅くなる。
    責任を持つと、行動が早くなる。
  23. 悩むことがなかった1日は、何もしなかった1日だ。
    悩むことがなかった1日は、何もしなかった1日だ。
  24. 人の体は、ぜんまい仕掛けの時計と同じ。<br>ぜんまいが緩めば、巻き直せばいいだけ。
    人の体は、ぜんまい仕掛けの時計と同じ。
    ぜんまいが緩めば、巻き直せばいいだけ。
  25. 小さなアリに秘められた、大きな野望。
    小さなアリに秘められた、大きな野望。
  26. いきなり2倍のスピードでなくていい。<br>スピードアップは、1.1倍から始めよう。
    いきなり2倍のスピードでなくていい。
    スピードアップは、1.1倍から始めよう。
  27. 行動力があるから、夢リストを作るのではない。<br>夢リストを作るから、行動力が生まれる。
    行動力があるから、夢リストを作るのではない。
    夢リストを作るから、行動力が生まれる。
  28. 期待に応えて、満足するのではない。<br>期待を超えて、感動させるのだ。
    期待に応えて、満足するのではない。
    期待を超えて、感動させるのだ。
  29. 神様について勉強するのも大切。<br>自分について勉強するのはもっと大切。
    神様について勉強するのも大切。
    自分について勉強するのはもっと大切。
  30. 明るい未来を信じない人には、暗い未来しかやってこない。<br>明るい未来を信じて行動する人には、明るい未来がやってくる。
    明るい未来を信じない人には、暗い未来しかやってこない。
    明るい未来を信じて行動する人には、明るい未来がやってくる。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION