悩み解決&幸せ生活向上サイト


読み上げ動画・音声






試合結果
30方法


お気に入り4 読んだ
その5

りのも、
テンションげるきっかけにできる




曇りの日も雨の日も、テンションを上げるきっかけにできる。 | 試合で結果を出す30の方法

気は、人の力で変えられないことの1つです。

やはり多くの場合、晴れてほしいと願うのではないでしょうか。

しかし、試合当日の天気は、当日になってみないと分かりません。

晴れているかもしれませんし、雨になっているかもしれません。

晴れている分にはいいのです。

晴天に恵まれれば、自然とテンションも上がります。

問題は、曇りや雨の日です。

たとえ室内でする試合でも、外の天気が悪いと分かるだけで、少し暗い気持ちになりそうです。

そう思ったら、本当に弱気になってしまうだけです。

大切なことは、どんな天気でも、自分を応援している様子だと受け止めることです。

自分にとってプラスになるように、解釈するのです。

たとえば、次のように考えるのはいかがでしょうか。

曇りの日は、大きな雲が、応援に駆けつけてくれたのだと考えます。

雨の日であれば、ざあざあと降る雨の音を、応援の声だと考えます。

天気が悪い様子を、映画のクライマックスであるかのように、気分を盛り上げる状況だと受け止めることもできます。

悪い天気は、明るい結果になる前触れだと考えることもできるでしょう。

考え方は、自由です。

テンションを上げることができるのなら、どんな考え方でもかまいません。

試合に勝つ前に、天気に勝つことです。

天候を制するものが、試合を制します。

あらゆる天候を味方につけることができれば、実力以上の力を発揮できるのです。




試合で結果を出す方法 その5

  • どんな天気であろうと、
    自分テンションげるきっかけにえる


↓次の記事↓
なぜプロ選手は「作戦を考えていない」と答えるのか。
※キーボードの左右矢印キーでページを移動することができます(←:前のページ →:次のページ)

もくじ
(試合で結果を出す30の方法)







同じカテゴリーの作品