人生の教科書



読み上げ動画・音声
生き方
親を家族旅行に説得するときの、必殺のキーワード。
旅行
「余裕ができてから」と思えるのは、すでに余裕がある証拠。
生き方
家族旅行は、子供からせがむもの。
生き方
新婚旅行をした場所へ、もう一度夫婦で行ってみませんか。
生き方
役立たなくても、楽しければ、それでいい。
暮らし
近所にある娯楽施設に行けば、十分旅行を楽しめる。

のんびり気楽きる
30習慣

お気に入り11 読んだ
6

いつでもける近場こそ、
絶好穴場である

分転換には、旅行が一番です。

旅行といえば、あなたはどこへ行きますか。

ほとんどの人が「遠くの場所」を想像します。

電車やバスを使って、遠くへ旅に行こうと思います。

人によっては、飛行機に乗って「海外」を想像する人もいるでしょう。

 

しかし、気分転換で旅行をするために、わざわざ遠くまで行く必要はありません。

もちろん遠くのほうが環境も雰囲気も大きく変わりますから、気分転換には最高です。

 

しかし、遠くに旅行しようと思うと、お金も時間もかかって手間がかかります。

場合によっては、遠くに旅をしたため余計に疲れをためてしまいかねません。

そういうときこそ「近場」に旅行をすればいい。

私たちは、遠くばかりを意識しすぎて、近くのことを知りません。

遠くの美術館より、近場の美術館です。

遠くにある公園より、近場の公園です。

遠くにある温泉より、近場の温泉です。

近いところだからこそ「いつでもいける」と手を抜いて、行ったことがない場所だったりします。

私の地元は愛媛です。

愛媛といえば、道後温泉が有名です。

近場の温泉は「いつでもいける」と思って、ずっと行っていませんでした。

初めて行ったのが、なんと24歳です。

なんという遅い初デビューでしょうか。

私たちは、遠くばかりを見ていて、近くのことを知りません。

旅行に行くなら、あえて近場に行ってみましょう。

のんびり気楽に生きる心の習慣 その6

  • 近場美術館ってみる

同じカテゴリーの作品