人生の教科書



読み上げ動画・音声
自分磨き
方法は、活用するにつれて強力になる。
復縁
物やお金で釣らない。
遠距離恋愛
限界だと思い込んでいるだけではないか。
生き方
鍵のかかった密室から脱出する方法。

行動力をつける
30方法

お気に入り0 読んだ
30

えるのは、
でも、
能力でもない
めないが、
える

かなかうまくいかなくても、簡単に諦めないこと。

真面目になるためには、簡単に諦めない心の強さが大切です。

1回でうまくいくとは限りません。

最短でできるとも限りません。

むしろ最初からうまくいくのはまれと考えたほうがいいでしょう。

もちろん可能性がゼロなら、すぐ諦めるのも分かります。

完全に可能性が絶たれていることなら、それ以上努力しても無駄です。

さっさと諦め、潔く方向転換をしたほうがいいでしょう。

また、人の迷惑になることも、やはり控えるのがマナーです。

相手から「迷惑」「やめてほしい」と注意されているなら、ずけずけ行動するのはよくありません。

 

しかし、少しでも可能性があるなら、希望を持つことです。

簡単に諦めては、夢を叶えられません。

夢を叶えるには、諦めない心の強さが必要です。

なかなかうまくいかないとき、簡単に諦めるのではなく、粘りましょう。

知恵を振り絞って「別の方法はないか」「ほかに選択肢はないだろうか」と考えます。

今までの方法が通用しないなら、別の方法を探ってみます。

ない知恵を絞って、しっかり脳に汗をかいて、考えます。

あらゆる方向に考えを張り巡らすと、よい知恵やアイデアが浮かびやすくなります。

繰り返し挑戦することも大切です。

1回目がだめなら、2回目に挑戦です。

2回目がだめなら、3回目です。

余裕があるかぎり、何回でも挑戦を続けたい。

何度か繰り返していると、タイミングよくうまくいくことがあります。

たとえ悪あがきでもいいのです。

悪あがきも、立派な挑戦の1つ。

「無駄な行為」とばかにされようと「往生際が悪い」と笑われようと、可能性を信じて行動する姿勢は勇敢です。

無理を承知で行動してみると、熱意と意欲が伝わり、本当にうまくいくことがあります。

偶然や奇跡が起こって、うまくいくこともある。

思うようにいかなくても、すぐ諦めないこと。

粘って、粘って、粘りまくる。

可能性の扉は、最初から開いているとは限りません。

可能性の扉が閉まっているなら、自分の力で開いていくことが大切です。

「うまくいかなくなってからが本番」と考え、もう一度挑戦しましょう。

夢を叶えるのは、強い人でも、能力の高い人でもありません。

諦めない人が、夢を叶えるのです。

行動力をつける方法 その30

  • なかなかうまくいかなくても、
    簡単めるのではなく、
    できるだけ
まとめ

もくじ
(行動力をつける30の方法)

同じカテゴリーの作品