前向きな気持ちになる
30の言葉

12
6

不真面目に生きている人は、
頑張る人を非難する。
真剣に生きている人は、
頑張る人を応援する。

不真面目に生きている人は、頑張る人を非難する。真剣に生きている人は、頑張る人を応援する。 | 前向きな気持ちになる30の言葉

不真面目に生きている人は、頑張る人を非難します。

「どうせ失敗するよ」

「頑張るだけ無駄だよ」

「今すぐやめたほうがいい」

「世の中、そんなに甘くないよ」

「くだらない夢だね。叶うわけがない」

頑張る人を邪魔しようと、あれこれ攻撃を始めます。

根拠の有無にかかわらず、否定する暴言を吐くようになります。

なぜ否定する暴言を吐くのか。

不真面目に生きている自分の仲間を、少しでも増やそうとしているのです。

頑張っている人を羨ましく思いつつ、自分にとってまぶしいので攻撃します。

頑張っている人を否定しないと、不真面目に生きている自分の格好がつかない。

真面目に頑張っている人が憎らしくて、邪魔してやりたい心理が働くようになる。

不真面目に生きていると、自然と頑張る人をけなすことも増えてしまうのです。

不真面目に生きていると、自然と性格まで悪くなるので注意が必要です。

一方、真剣に生きる人は違います。

真剣に生きている人は、頑張る人を応援します。

「かっこいいですね」

「必ず成功します」

「きっと実現しますよ」

「うまくいくことを願っていますね」

自然とポジティブな言葉が出てくるようになります。

頑張る人を応援することは、自分の仲間を増やすことでもあります。

自分も真剣に人生を生きているので、頑張っている人を見ると共感して、応援したくなるのです。

たとえ相手が落ち込んでいても「元気出して」「次はうまくいくよ」「大丈夫だよ」と励まそうとします。

自分も似たような困難や挫折を経験しているため、同情の気持ちが湧いて、励まさずにはいられなくなります。

真剣に生きたほうが、頑張る人に対する接し方が柔らかくなるのです。

性格を改善したいなら、自分が真剣に生きることです。

夢は何でもかまいません。

成功を収める必要はありません。

まだ目標を達成していなくてもかまいません。

真剣に生きるだけでいいのです。

性格がよいから真剣に生きるのではありません。

真剣に生きるから性格がよくなります。

真剣に生きることは、性格を改善する力があります。

真剣に生きるようになると、自然と頑張る人を応援できるようになるのです。

前向きな気持ちになる言葉(12)
  • 真剣に生きて、性格改善につなげる。
「疲れそう」と考えただけで疲れる。

前向きな気持ちになる30の言葉
前向きな気持ちになる30の言葉

  1. 3歩進んで2歩下がることを軽視しない。<br>そこにあるのは、立派な1歩。
    3歩進んで2歩下がることを軽視しない。
    そこにあるのは、立派な1歩。
  2. 最初の動作が速いと、焦る。<br>最初の動作がゆっくりだと、焦らない。
    最初の動作が速いと、焦る。
    最初の動作がゆっくりだと、焦らない。
  3. 「一寸先は闇」を信じていると、ネガティブ思考になる。<br>「一寸先は光」を信じていると、ポジティブ思考になる。
    「一寸先は闇」を信じていると、ネガティブ思考になる。
    「一寸先は光」を信じていると、ポジティブ思考になる。
  4. 「ありがとう」と書くだけで、晴れやかな気持ちになれる。
    「ありがとう」と書くだけで、晴れやかな気持ちになれる。
  5. 手書きの手紙を書きやすくする方法。
    手書きの手紙を書きやすくする方法。
  6. 絡まったコード。<br>焦ってほどこうとすると、余計に時間がかかる。<br>落ち着いてほどこうとすると、すぐほどける。
    絡まったコード。
    焦ってほどこうとすると、余計に時間がかかる。
    落ち着いてほどこうとすると、すぐほどける。
  7. 「1パーセントしかない」と考えるのではない。<br>「100回やれば、1回は当たる」と考えよう。
    「1パーセントしかない」と考えるのではない。
    「100回やれば、1回は当たる」と考えよう。
  8. 「適当」「ほどほど」が難しいなら、独自の基準を作ってしまおう。
    「適当」「ほどほど」が難しいなら、独自の基準を作ってしまおう。
  9. うまくいく方法を見つけるコツは「うまくいく方法は必ずある」を信じること。
    うまくいく方法を見つけるコツは「うまくいく方法は必ずある」を信じること。
  10. 恥を覚えているのは、本人だけ。
    恥を覚えているのは、本人だけ。
  11. 失敗の99パーセントは、人生に影響なし。<br>「人生が終わった」という失敗も、実際は何とかなる。
    失敗の99パーセントは、人生に影響なし。
    「人生が終わった」という失敗も、実際は何とかなる。
  12. 不真面目に生きている人は、頑張る人を非難する。<br>真剣に生きている人は、頑張る人を応援する。
    不真面目に生きている人は、頑張る人を非難する。
    真剣に生きている人は、頑張る人を応援する。
  13. 「疲れそう」と考えただけで疲れる。
    「疲れそう」と考えただけで疲れる。
  14. はっきり断られることは幸い。<br>おかげで別のことに打ち込める。
    はっきり断られることは幸い。
    おかげで別のことに打ち込める。
  15. 「そんなことも知らないの」と言われたくらいで、むっとしない。
    「そんなことも知らないの」と言われたくらいで、むっとしない。
  16. 仕事の出来栄えが悪くても、最善と全力を尽くした結果なら、堂々としていい。
    仕事の出来栄えが悪くても、最善と全力を尽くした結果なら、堂々としていい。
  17. 「前向きな気持ち」と「前向きな行動」は別物。
    「前向きな気持ち」と「前向きな行動」は別物。
  18. お見舞いに行くときは、暗い雰囲気を出さない。<br>明るく元気に振る舞うのがマナー。
    お見舞いに行くときは、暗い雰囲気を出さない。
    明るく元気に振る舞うのがマナー。
  19. 悩みながら前に進もう。<br>落ち込みながら前に進もう。
    悩みながら前に進もう。
    落ち込みながら前に進もう。
  20. 中途半端にできるより、完全にできないほうが幸せ。
    中途半端にできるより、完全にできないほうが幸せ。
  21. 感動させる作品を作りたければ、感動体験が必要。
    感動させる作品を作りたければ、感動体験が必要。
  22. つまらない話に笑ってあげるのが優しさ。<br>くだらない話に突っ込んであげるのも優しさ。
    つまらない話に笑ってあげるのが優しさ。
    くだらない話に突っ込んであげるのも優しさ。
  23. わけのわからない人がいても、根拠のないことは言わない。
    わけのわからない人がいても、根拠のないことは言わない。
  24. どんなにつまらないことでも、仕事ならきちんと取り組む。
    どんなにつまらないことでも、仕事ならきちんと取り組む。
  25. 「一応」という言葉は使わないほうがいい。<br>不安や違和感を与える原因になる。
    「一応」という言葉は使わないほうがいい。
    不安や違和感を与える原因になる。
  26. 悩むことは進化の前触れ。
    悩むことは進化の前触れ。
  27. 素晴らしい価値は、嫌いなことの裏側にある。
    素晴らしい価値は、嫌いなことの裏側にある。
  28. 「話せばわかる」と思いつつ、コミュニケーションから逃げていないか。
    「話せばわかる」と思いつつ、コミュニケーションから逃げていないか。
  29. 孤独を感じたら、今まで出会った人の顔を思い浮かべよう。
    孤独を感じたら、今まで出会った人の顔を思い浮かべよう。
  30. 本当に変更できない選択をする必要があるのか。
    本当に変更できない選択をする必要があるのか。

同じカテゴリーの作品

3:12

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION