プラス思考

前向きな気持ちになる
30の言葉

2
28

「話せばわかる」と思いつつ、
コミュニケーションから逃げていないか。

「話せばわかる」と思いつつ、コミュニケーションから逃げていないか。 | 前向きな気持ちになる30の言葉

考え方の違う相手がいても、相互理解が不可能とは限りません。

相互理解ができない原因の1つは「コミュニケーション不足」です。

最初は考え方が違っていても、コミュニケーションを深めることで、考え方を合わせていくことが可能です。

完全な一致はできなくても、お互い妥協しながら調整すれば、中間地点を見つけることができるでしょう。

コミュニケーションは素晴らしい道具です。

お互いの考え方が合わなくても、きちんとコミュニケーションができれば、解決する場面が少なくありません。

こうした場面でよく登場する言葉があります。

 

「話せばわかる」です。

 

 

たしかにきちんと会ってじっくり話せば、お互いの価値観を上手に調整できて、すぐ問題が解決するように思えます。

考え方の合わない相手であっても、じっくり時間をかけて話し合えば、相互理解が可能になると思う。

 

ところが、実際のところ「話せばわかる」と言う人にかぎって、コミュニケーションから逃げる場合が目立ちます。

「時間が解決するだろう」と、時間任せにする。

「そのうち相手が妥協するだろう」と安易に考える。

「時間があるときに話す」と思いつつ、いつまでも話そうとしない。

「話せばわかる」と思いつつ、実際の行動が伴っていないのです。

結局のところ、コミュニケーションを嫌がっているのです。

コミュニケーションから逃げているかぎり、相互理解を実現するのは困難です。

頭でわかっていながら、行動できないパターンがあります。

話せばわかると言いながら行動しないのも、このパターンの1つです。

「話せばわかる」と言いながら、コミュニケーションから逃げていませんか。

どきっとした人は、今すぐ話し合いに行きましょう。

思っているだけでは意味がありません。

放置しても、溝は埋まりません。

むしろどんどん溝が広がっていくでしょう。

心の距離が離れると、ますますコミュニケーションを取りにくくなり、溝も広がる一方です。

溝が広がるにつれて、埋めるのも難しくなる。

最終的に埋めることができないほど溝が広がり、大きなトラブルに発展する可能性があります。

相互理解が必要なら「話せばわかる」と思ったまま放置するのではなく、早めに行動しましょう。

自分から話をしに行きましょう。

もたもた先延ばしせず、できるだけ早めに話し合うのが得策です。

話し合えば、必ず相互理解ができるとは限りませんが、話し合わないかぎり、相互理解は実現できません。

少なくともコミュニケーションは、解決に向けた前向きな行動です。

きちんと行動が伴ってこそ、相互理解が促されるのです。

前向きな気持ちになる言葉(28)
  • 相互理解が必要なら「話せばわかる」と思ったまま放置するのではなく、早めに行動する。
孤独を感じたら、今まで出会った人の顔を思い浮かべよう。

もくじ
前向きな気持ちになる30の言葉
「話せばわかる」と思いつつ、コミュニケーションから逃げていないか。 | 前向きな気持ちになる30の言葉

  1. 3歩進んで2歩下がることを軽視しない。<br>そこにあるのは、立派な1歩。
    3歩進んで2歩下がることを軽視しない。
    そこにあるのは、立派な1歩。
  2. 最初の動作が速いと、焦る。<br>最初の動作がゆっくりだと、焦らない。
    最初の動作が速いと、焦る。
    最初の動作がゆっくりだと、焦らない。
  3. 「一寸先は闇」を信じていると、ネガティブ思考になる。<br>「一寸先は光」を信じていると、ポジティブ思考になる。
    「一寸先は闇」を信じていると、ネガティブ思考になる。
    「一寸先は光」を信じていると、ポジティブ思考になる。
  4. 「ありがとう」と書くだけで、晴れやかな気持ちになれる。
    「ありがとう」と書くだけで、晴れやかな気持ちになれる。
  5. 手書きの手紙を書きやすくする方法。
    手書きの手紙を書きやすくする方法。
  6. 絡まったコード。<br>焦ってほどこうとすると、余計に時間がかかる。<br>落ち着いてほどこうとすると、すぐほどける。
    絡まったコード。
    焦ってほどこうとすると、余計に時間がかかる。
    落ち着いてほどこうとすると、すぐほどける。
  7. 「1パーセントしかない」と考えるのではない。<br>「100回やれば、1回は当たる」と考えよう。
    「1パーセントしかない」と考えるのではない。
    「100回やれば、1回は当たる」と考えよう。
  8. 「適当」「ほどほど」が難しいなら、独自の基準を作ってしまおう。
    「適当」「ほどほど」が難しいなら、独自の基準を作ってしまおう。
  9. うまくいく方法を見つけるコツは「うまくいく方法は必ずある」を信じること。
    うまくいく方法を見つけるコツは「うまくいく方法は必ずある」を信じること。
  10. 恥を覚えているのは、本人だけ。
    恥を覚えているのは、本人だけ。
  11. 失敗の99パーセントは、人生に影響なし。<br>「人生が終わった」という失敗も、実際は何とかなる。
    失敗の99パーセントは、人生に影響なし。
    「人生が終わった」という失敗も、実際は何とかなる。
  12. 不真面目に生きている人は、頑張る人を非難する。<br>真剣に生きている人は、頑張る人を応援する。
    不真面目に生きている人は、頑張る人を非難する。
    真剣に生きている人は、頑張る人を応援する。
  13. 「疲れそう」と考えただけで疲れる。
    「疲れそう」と考えただけで疲れる。
  14. はっきり断られることは幸い。<br>おかげで別のことに打ち込める。
    はっきり断られることは幸い。
    おかげで別のことに打ち込める。
  15. 「そんなことも知らないの」と言われたくらいで、むっとしない。
    「そんなことも知らないの」と言われたくらいで、むっとしない。
  16. 仕事の出来栄えが悪くても、最善と全力を尽くした結果なら、堂々としていい。
    仕事の出来栄えが悪くても、最善と全力を尽くした結果なら、堂々としていい。
  17. 「前向きな気持ち」と「前向きな行動」は別物。
    「前向きな気持ち」と「前向きな行動」は別物。
  18. お見舞いに行くときは、暗い雰囲気を出さない。<br>明るく元気に振る舞うのがマナー。
    お見舞いに行くときは、暗い雰囲気を出さない。
    明るく元気に振る舞うのがマナー。
  19. 悩みながら前に進もう。<br>落ち込みながら前に進もう。
    悩みながら前に進もう。
    落ち込みながら前に進もう。
  20. 中途半端にできるより、完全にできないほうが幸せ。
    中途半端にできるより、完全にできないほうが幸せ。
  21. 感動させる作品を作りたければ、感動体験が必要。
    感動させる作品を作りたければ、感動体験が必要。
  22. つまらない話に笑ってあげるのが優しさ。<br>くだらない話に突っ込んであげるのも優しさ。
    つまらない話に笑ってあげるのが優しさ。
    くだらない話に突っ込んであげるのも優しさ。
  23. わけのわからない人がいても、根拠のないことは言わない。
    わけのわからない人がいても、根拠のないことは言わない。
  24. どんなにつまらないことでも、仕事ならきちんと取り組む。
    どんなにつまらないことでも、仕事ならきちんと取り組む。
  25. 「一応」という言葉は使わないほうがいい。<br>不安や違和感を与える原因になる。
    「一応」という言葉は使わないほうがいい。
    不安や違和感を与える原因になる。
  26. 悩むことは進化の前触れ。
    悩むことは進化の前触れ。
  27. 素晴らしい価値は、嫌いなことの裏側にある。
    素晴らしい価値は、嫌いなことの裏側にある。
  28. 「話せばわかる」と思いつつ、コミュニケーションから逃げていないか。
    「話せばわかる」と思いつつ、コミュニケーションから逃げていないか。
  29. 孤独を感じたら、今まで出会った人の顔を思い浮かべよう。
    孤独を感じたら、今まで出会った人の顔を思い浮かべよう。
  30. 本当に変更できない選択をする必要があるのか。
    本当に変更できない選択をする必要があるのか。

同じカテゴリーの作品