人生の教科書



読み上げ動画・音声

合同企業説明会
30心構

お気に入り0 読んだ
1

パソコン手入れをして、
いざというときにえる

期的にパソコンの手入れをしておきましょう。

パソコンは、消耗品です。

手入れをしないまま使い続けていれば、だんだん調子が悪くなります。

久しぶりにパソコンの電源を入れると、壊れていた、ということもあるでしょう。

企業説明会の申し込みは、予約開始と同時に申し込むのが鉄則です。

1分1秒を争う、時間の勝負になるでしょう。

このとき、パソコンが故障していたり、調子が悪かったりすれば、スムーズに申し込めません。

ようやくパソコンが使える状況になったときには、締め切りが終わっていた、という状況だけは避けたいところですね。

スムーズに使える状態になっていないと、パソコンがあっても、魅力が半減するのです。

パソコンは、いざというときに備えて、きちんと手入れをしておきましょう。

故障しているところがあるなら、早めに直しておきます。

余計なファイルは削除や整理整頓、ハードディスクの最適化などの工夫も有効です。

少しでも動作が速くなる方法があるなら、きちんと設定しておくといいでしょう。

見やすく配置を換えるだけでも、ずいぶん使い勝手が向上するはずです。

きちんと手入れをしていれば、いざというときも安心です。

合同企業説明会の心構え その1

  • 使いたいときにすぐ使えるよう、
    パソコン手入れをしておく
企業説明会の情報を入手する、5つの手段。

もくじ
(合同企業説明会の30の心構え)

同じカテゴリーの作品