人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声
就職活動
企業説明会では、薬の持参が必須。
就職活動
あえて大企業のブースに向かわない選択もあっていい。
就職活動
資料ばかり見続けない。
話が始まれば、顔を上げる。
就職活動
すいているブースが、運命の出会いということもある。

合同企業説明会
30心構

お気に入り1 読んだ
4

案内資料当日もらうのでは、

案内資料を当日もらうのでは、遅い。 | 合同企業説明会の30の心構え

同企業説明会では、案内資料が準備されているのが一般的です。

案内資料には、マップやタイムスケジュールなどが書かれています。

案内資料があれば、どの企業のブースが、どの位置にあり、何時から説明を始めるのか詳しく分かります。

一般的に案内資料は、会場に行けば、無料でもらえます。

「当日に会場でもらえばいいではないか」と思うのですが、ここがポイントです。

実際のところ、当日に会場で案内資料をもらうのは、遅い。

すでに企業説明会が始まっています。

案内資料をもらってから場所やタイムスケジュールを確認して、見回る順番を考えるのでは遅いでしょう。

頭の整理が追いつかず、あたふたするはずです。

 

ではどうするかというと、事前に案内資料を印刷しておくのです。

大規模な合同企業説明会では、案内資料がウェブサイト上で公開されているのが一般的です。

その案内資料を事前に印刷しておけば、見て回る順番を入念に計画できるのです。

あらかじめ、企業のブースの配置を頭に覚えておくだけでも、当日の身のこなしがずいぶん楽になるでしょう。

わずかな手間暇はかかりますが、当日はスタートダッシュができるはずです。

当日、少しでもスムーズに見て回れるよう、事前にできる準備はすべてしておきましょう。

合同企業説明会の心構え その4

  • 合同企業説明会案内資料は、
    当日もらうより、
    事前印刷しておく
企業説明会では、隣の人に話しかける。

もくじ
(合同企業説明会の30の心構え)

同じカテゴリーの作品