人生の教科書



✨ランキング✨  動画・音声
就職活動
企業説明会は、事実上の1次面接。
就職活動
企業説明会では、隣の人に話しかける。
就職活動
必要ないと思う資料でも、ひとまずもらっておく。
就職活動
企業説明会では、薬の持参が必須。
就職活動
企業説明会で、その企業の悪い点を尋ねてもいいのか。
就職活動
顔は、記憶に残るだけ。
名刺は、物として残る。

合同企業説明会
30心構

お気に入り0 読んだ
2

企業説明会情報入手する、
5つの手段

業説明会の第一歩は、情報の入手です。

企業説明会の日程が分からなければ、出席のしようがありません。

企業説明会の情報を入手するには、主に次の5つの手段があります。

  1. 企業のウェブサイト

企業のウェブサイトに、企業説明会の実施について掲載している場合があります。

見落としがないよう、ウェブサイトを隅々までよく確認しましょう。

  1. 就職情報サイト

就職情報サイトには、定期的に企業説明会の案内が掲載されます。

また就職情報サイトに登録すれば、希望に合わせた企業説明会の情報が送られます。

業界や場所などの条件を絞り込めば、効率よく情報を入手できるでしょう。

  1. 新聞・雑誌

毎年、就職活動の時期になると、大手新聞に企業説明会の情報が掲載されます。

また、就職関係の雑誌でも、企業説明会の情報が掲載されています。

就職活動中は、企業説明会の情報がないか、確認する習慣をつけておきましょう。

  1. 大学の就職課

就職課にある資料やポスターなどから、情報を入手できます。

頼りになるのが、就職課の職員です。

就職課の職員は、就職に関するベテランです。

毎年、就職活動を行う学生を見ているだけあって、裏情報を知っている場合があります。

「○○社は抜き打ちの集団面接がよく行われる」「○○社の筆記試験はひねった問題が多い」などです。

質問すれば、企業説明会の傾向や対策などを詳しく教えてくれるでしょう。

  1. 友達・先輩

就職活動をしているのは、自分だけではありません。

友達や先輩などの情報も頼りにして、企業説明会の情報を入手しましょう。

 

ただし、OB・OG訪問の際、企業説明会の日程を尋ねる行為は注意が必要です。

ウェブサイトを見れば分かる情報をわざわざ尋ねるのは、調査の努力が足りないと判断され、減点につながる場合があります。

OB・OG訪問での手応えが、採用担当者に伝わる可能性があります。

この点を考慮すれば、先輩にわざわざ企業説明会のスケジュールを尋ねるのは、控えたほうがいいでしょう。

合同企業説明会の心構え その2

  • 企業説明会情報入手する手段を、
    把握する
企業説明会の雰囲気は、参加前に確認できる。

もくじ
(合同企業説明会の30の心構え)

同じカテゴリーの作品