執筆者:水口貴博

忍耐力を鍛える
30の方法

2
11

忍耐力を鍛えるには、
あえて厳しい環境に身を置くことも必要。

忍耐力を鍛えるには、あえて厳しい環境に身を置くことも必要。 | 忍耐力を鍛える30の方法

あなたは今、どんな環境にいますか。

「どんな環境で暮らしたいか」と聞かれれば「居心地のよい環境」といった回答が多いでしょう。

たしかに居心地のよい環境なら、ストレスもトラブルも少なく、安定した日々を送ることができるでしょう。

知っていること・慣れていることばかりに囲まれているなら、難しく悩むこともありません。

周りは仲のいい人たちばかりで、人間関係は良好。

仕事は面白くて、簡単な内容ばかり。

空間は快適で、ストレスがない。

サービスや福利厚生が充実して、便利で役立つことが多い。

困ることも苦しむこともない。

居心地のいい環境のほうが、楽に過ごしやすいのは間違いありません。

しかし、生ぬるい環境では忍耐力を鍛えられません。

心や体はリラックスできても、忍耐力を鍛えることは難しい。

人は、難しい課題がないと成長できません。

ストレスや緊張感がない状態が長く続くと、忍耐力も免疫力もどんどん弱くなります。

ぬるま湯に浸かるのは気持ちがいいですが、あまり長いとのぼせてしまう。

短期間ならいいですが、あまり長く居続けると、いざ緊急事態が発生したとき、体が思うように動かないのです。

では、忍耐力を鍛えるにはどんな環境が必要か。

忍耐力を鍛えるには、あえて厳しい環境に身を置くことが必要です。

緊張感・ストレスの多い環境です。

自分とは違った人たちとの交流。

初めての仕事や難しい課題。

ストレスや緊張の多い場所。

厳しい環境なら悩みも苦しみも増えますが、すべて忍耐力を鍛える機会になります。

困難に真っ向から立ち向かい、乗り越えるとき、忍耐力がレベルアップします。

たとえ厳しい環境が一時的でも、十分効果があります。

誰かに「行け」と言われて飛び込むのではなく、自分から厳しい環境に飛び込みましょう。

厳しい環境に飛び込む勇気がなければ、自分にむちを打って気持ちを奮い立たせます。

苦しいかもしれませんが、適度なプレッシャーは忍耐力に好影響です。

忍耐力を鍛える方法(2)
  • あえて厳しい環境に身を置く。
有酸素運動を習慣にすれば、強い忍耐力を獲得できる。

忍耐力を鍛える30の方法
忍耐力を鍛える30の方法

  1. 「忍耐力を鍛えて生まれ変わる!」と宣言しよう。
    「忍耐力を鍛えて生まれ変わる!」と宣言しよう。
  2. 忍耐力を鍛えるには、あえて厳しい環境に身を置くことも必要。
    忍耐力を鍛えるには、あえて厳しい環境に身を置くことも必要。
  3. 有酸素運動を習慣にすれば、強い忍耐力を獲得できる。
    有酸素運動を習慣にすれば、強い忍耐力を獲得できる。
  4. 自分が自分に与えた課題は、忍耐力を鍛えやすい。
    自分が自分に与えた課題は、忍耐力を鍛えやすい。
  5. 間違いや失敗を隠したりごまかしたりすると、忍耐力が弱くなる。
    間違いや失敗を隠したりごまかしたりすると、忍耐力が弱くなる。
  6. トラブルを楽しむ心を持てば、忍耐力が鍛えられる。
    トラブルを楽しむ心を持てば、忍耐力が鍛えられる。
  7. 身銭を切ってストレスを経験すると、忍耐力を鍛えやすくなる。
    身銭を切ってストレスを経験すると、忍耐力を鍛えやすくなる。
  8. 自己暗示をかける3つのポイント。
    自己暗示をかける3つのポイント。
  9. 「面倒だな」と思ったときこそ、忍耐力を鍛える絶好のチャンス。
    「面倒だな」と思ったときこそ、忍耐力を鍛える絶好のチャンス。
  10. いらいらしたときににっこりするのも、メンタルトレーニング。
    いらいらしたときににっこりするのも、メンタルトレーニング。
  11. 諦めそうになったときは、忍耐力を鍛えるチャンス。
    諦めそうになったときは、忍耐力を鍛えるチャンス。
  12. 義務感でメンタルトレーニングをしない。
    義務感でメンタルトレーニングをしない。
  13. 受け流す力も、忍耐力の1つ。
    受け流す力も、忍耐力の1つ。
  14. 人のために行動するとき、自然と忍耐力も強くなる。
    人のために行動するとき、自然と忍耐力も強くなる。
  15. 文句・悪口・不平不満ばかり言っていると、忍耐力が鍛えられない。
    文句・悪口・不平不満ばかり言っていると、忍耐力が鍛えられない。
  16. 取り組むのではなく、のめり込む。<br>のめり込まないと、忍耐力は鍛えられない。
    取り組むのではなく、のめり込む。
    のめり込まないと、忍耐力は鍛えられない。
  17. 迷ったときは、いつもと違う選択肢を選ぶ。
    迷ったときは、いつもと違う選択肢を選ぶ。
  18. 「無理です」「できません」という一言は、忍耐力に悪影響。
    「無理です」「できません」という一言は、忍耐力に悪影響。
  19. 自分から嫌いな人に挨拶をするだけで、忍耐力が鍛えられる。
    自分から嫌いな人に挨拶をするだけで、忍耐力が鍛えられる。
  20. 自分は悪くないのに謝らなければいけない経験が、忍耐力を鍛える。
    自分は悪くないのに謝らなければいけない経験が、忍耐力を鍛える。
  21. 不安や寂しさを取り除く最良の手段は、多忙。
    不安や寂しさを取り除く最良の手段は、多忙。
  22. つまらない無駄話をにこにこしながら聞くことで、忍耐力が鍛えられる。
    つまらない無駄話をにこにこしながら聞くことで、忍耐力が鍛えられる。
  23. 嫌なことがあっても、八つ当たりしない。
    嫌なことがあっても、八つ当たりしない。
  24. 嫌いなものをおいしいと思って食べると、苦手意識を克服しやすくなる。
    嫌いなものをおいしいと思って食べると、苦手意識を克服しやすくなる。
  25. 落ち込むなら、明るく落ち込む。
    落ち込むなら、明るく落ち込む。
  26. 切羽詰まったとき、一発逆転を促す一言。<br>「さあ、楽しくなってきたぞ」。
    切羽詰まったとき、一発逆転を促す一言。
    「さあ、楽しくなってきたぞ」。
  27. 周りのペースに惑わされない。<br>マイペースを貫くにも、強い忍耐力が必要。
    周りのペースに惑わされない。
    マイペースを貫くにも、強い忍耐力が必要。
  28. 不言実行は、忍耐力を鍛える習慣。
    不言実行は、忍耐力を鍛える習慣。
  29. 「苦しい」「つらい」という口癖があると、忍耐力を鍛えるのは難しい。
    「苦しい」「つらい」という口癖があると、忍耐力を鍛えるのは難しい。
  30. 忍耐力のベストな鍛え方は、人によって異なる。
    忍耐力のベストな鍛え方は、人によって異なる。

同じカテゴリーの作品

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION