デザートとコーヒーの
30のテーブルマナー

16
3

エレガントなケーキの食べ方。

エレガントなケーキの食べ方。 | デザートとコーヒーの30のテーブルマナー

ケーキを食べるとき、基本的にナイフは不要で、フォークだけを使います。

フォークでケーキをすくうように食べます。

  • 三角型ケーキの場合

三角のとがったほうから食べるようにしましょう。

とがっている部分は、フォークですくいやすく、ケーキが倒れにくく食べることができます。

  • 丸い形のケーキの場合

手前から、すくって食べていきます。

食べ口をできるだけ相手に見せないほうが、美しく食べられます。

  • ケーキが倒れそうになったとき

三角のケーキでも丸いケーキでも、最後のほうはケーキが薄くなり、ぐらぐら倒れそうになります。

いくら倒れないように食べるとはいえ、倒れないようにするのも気を使って大変です。

そういうとき、倒れそうになった段階でわざと横に倒してから食べます。

「倒れそうになった段階でわざと倒す」のがポイントです。

食べている途中に倒れると、倒れる方向をコントロールしにくく、皿の外に出てしまう場合があるからです。

倒れそうになった段階で、わざと倒すほうが倒れ方をコントロールできるのです。

デザートとコーヒーのテーブルマナー(16)
  • ケーキの上品な食べ方をマスターする。
ケーキの上のイチゴ。
先に食べるか、後に食べるか。
それが問題だ。

デザートとコーヒーの30のテーブルマナー
デザートとコーヒーの30のテーブルマナー

  1. デザートは、なぜ一口目が一番おいしいのか。
    デザートは、なぜ一口目が一番おいしいのか。
  2. ワゴンサービスは、食べられるだけお願いするのがマナー。
    ワゴンサービスは、食べられるだけお願いするのがマナー。
  3. レストランで、好き勝手に写真撮影をしない。
    レストランで、好き勝手に写真撮影をしない。
  4. 「甘いものは別腹」という言葉は、本当だった。
    「甘いものは別腹」という言葉は、本当だった。
  5. 横割りにされているフルーツの美しい食べ方。
    横割りにされているフルーツの美しい食べ方。
  6. レストランで出てきたリンゴを上手に食べる、3ステップ。
    レストランで出てきたリンゴを上手に食べる、3ステップ。
  7. 皮つきブドウの美しい食べ方。
    皮つきブドウの美しい食べ方。
  8. 皮がついているオレンジの食べ方。
    皮がついているオレンジの食べ方。
  9. オレンジの皮をきれいにむく方法。
    オレンジの皮をきれいにむく方法。
  10. 酸っぱいと感じたときに笑顔を作ると、味のある表情になる。
    酸っぱいと感じたときに笑顔を作ると、味のある表情になる。
  11. メロンを上手な食べる、4つのステップ。
    メロンを上手な食べる、4つのステップ。
  12. バナナは、直接持って食べない。<br>バナナを食べるときも、ナイフとフォークを使う。
    バナナは、直接持って食べない。
    バナナを食べるときも、ナイフとフォークを使う。
  13. 複数のデザートが出てきたとき口にする、賢い順番。
    複数のデザートが出てきたとき口にする、賢い順番。
  14. プリンやババロアの上手な食べ方。
    プリンやババロアの上手な食べ方。
  15. フィルムがついているケーキの上手なフィルムの取り方。
    フィルムがついているケーキの上手なフィルムの取り方。
  16. エレガントなケーキの食べ方。
    エレガントなケーキの食べ方。
  17. ケーキの上のイチゴ。<br>先に食べるか、後に食べるか。<br>それが問題だ。
    ケーキの上のイチゴ。
    先に食べるか、後に食べるか。
    それが問題だ。
  18. ミルフィーユの上手な食べ方と、パイくずの上手な対処法。
    ミルフィーユの上手な食べ方と、パイくずの上手な対処法。
  19. 「なるほど」と思われる、硬い生地のミルフィーユを食べる、かっこいい食べ方。
    「なるほど」と思われる、硬い生地のミルフィーユを食べる、かっこいい食べ方。
  20. 皿のチョコレートソースをうまく拭き取る方法。
    皿のチョコレートソースをうまく拭き取る方法。
  21. シュークリームのエレガントな食べ方。
    シュークリームのエレガントな食べ方。
  22. アイスクリームやシャーベットに添えられているお菓子には、重要な意味がある。
    アイスクリームやシャーベットに添えられているお菓子には、重要な意味がある。
  23. デザートの最後の一塊が、つるりと滑って食べにくいときの対処法。
    デザートの最後の一塊が、つるりと滑って食べにくいときの対処法。
  24. できるかぎり、コーヒーはブラックで飲みたい。
    できるかぎり、コーヒーはブラックで飲みたい。
  25. ブラックコーヒーが苦手な人が、砂糖やクリームを入れる前にしておきたい最低限のマナー。
    ブラックコーヒーが苦手な人が、砂糖やクリームを入れる前にしておきたい最低限のマナー。
  26. なぜコーヒーは「食後」が定番なのか。
    なぜコーヒーは「食後」が定番なのか。
  27. コーヒーや紅茶のおいしくて美しい飲み方。
    コーヒーや紅茶のおいしくて美しい飲み方。
  28. 立食パーティーを除いて、コーヒーはソーサーを持ちながら飲まない。
    立食パーティーを除いて、コーヒーはソーサーを持ちながら飲まない。
  29. 「一連のフルコース料理をすべて食べ終えました」という最終的なサイン。
    「一連のフルコース料理をすべて食べ終えました」という最終的なサイン。
  30. デザートが食べ終わるやいなや、すぐナプキンを取らない。
    デザートが食べ終わるやいなや、すぐナプキンを取らない。

同じカテゴリーの作品

食事マナー」の人気記事

1
「いただきます」と「ごちそうさま」が、一番大切な食事のマナー。
食事マナー
「いただきます」と「ごちそうさま」が、一番大切な食事のマナー。
食事の作法とマナーの30の基本
2
オーダーの際は、友人の分までオーダーできるとかっこいい。
食事マナー
オーダーの際は、友人の分までオーダーできるとかっこいい。
食事の作法とマナーの30の基本
3
オーダーするときには、メニューばかりを見ない。店員の顔を見て、オーダーすることが大切。
食事マナー
オーダーするときには、メニューばかりを見ない。
店員の顔を見て、オーダーすることが大切。
食事の作法とマナーの30の基本
4
食事が済んだら、しっかり椅子を戻す。
食事マナー
食事が済んだら、しっかり椅子を戻す。
食事の作法とマナーの30の基本
5
「何だかこの人と一緒にいると話しやすい」そんな人が心がけている、見えない気遣い。
食事マナー
「何だかこの人と一緒にいると話しやすい」そんな人が心がけている、見えない気遣い。
テーブルマナーの達人が心がける30の心得
6
「いただきます」とは「命をいただきます」という意味。
食事マナー
「いただきます」とは「命をいただきます」という意味。
食事の作法とマナーの30の基本
7
フォーマルなレストランで、1人で食事ができるなら、何でもできるはずだ。
食事マナー
フォーマルなレストランで、1人で食事ができるなら、何でもできるはずだ。
給仕や料理人に喜ばれる30のテーブルマナー
8
フランス料理の一般的なフルコースメニューの順番と意味。
食事マナー
フランス料理の一般的なフルコースメニューの順番と意味。
洋食フルコースで心がけたい30のテーブルマナー
9
「お金を払ってやる」ではなく「お金を払わせていただく」という人が、かっこいい人。
食事マナー
「お金を払ってやる」ではなく「お金を払わせていただく」という人が、かっこいい人。
食事の作法とマナーの30の基本
10
失敗は、表情で決まる。
食事マナー
失敗は、表情で決まる。
給仕や料理人に喜ばれる30のテーブルマナー

関連記事

© HAPPY LIFESTYLE CORPORATION