人生の教科書



就職活動
カップルで出席するのは、誤解を招きやすい。
就職活動
よくうなずく人は、よく覚えてもらえる。
就職活動
選考結果の連絡がなかなか来ないときの対処。
就職活動
面接官は、社長かもしれない。
就職活動
メモを取りながら、面接を受けてもいいのか。
ビジネスマナー
相手の目の前で、相手の名刺にメモを書き込まない。
就職活動

企業説明会で心がけたい
30のマナー

お気に入り1 読んだ
17

メモを取りすぎるのも、
悪印象。

メモを取りすぎるのも、悪印象。 | 企業説明会で心がけたい30のマナー

企業説明会では、採用担当者からの話を一生懸命聞きます。

重要だと思ったポイントは、メモをするでしょう。

記憶力の弱い人でも、メモさえあれば、忘れることはありません。

もちろんメモは大いに結構ですが、注意したいこともあります。

メモを取りすぎるのも、悪印象です。

なぜでしょうか。

採用担当者の立場になってみると、理由が分かります。

ずっとメモを取り続けている応募者は、うつむいた状態になるでしょう。

 

たしかにメモは大切ですが、うつむいてばかりもよくありません。

「メモばかり取っていないで、きちんと話を聞いてほしい」と思うのです。

説明が行われている最中は、やはり話し手のほうを向いて話を聞くのが、基本姿勢です。

重要だと思ったところだけ、メモを取るくらいが適切でしょう。

まとめ

企業説明会で心がけたいマナー その17
  • メモのせいで、
    下を向いてばかりにならないようにする。
質問するときによく見られる、マナー違反。

もくじ
(企業説明会で心がけたい30のマナー)

同じカテゴリーの作品