人生の教科書



読み上げ動画・音声
就職活動
不明点があれば、説明会の質疑応答で解消させるのが基本。
就職活動
道が分かりにくい場合は、企業に問い合わせてもいいのか。
就職活動
「いろいろ教えてください」は、失礼。
就職活動
「最後に何か質問はありますか」と聞かれたときの答え方。
就職活動
企業説明会の受付で心がけたい、5つのポイント。
就職活動
質問の適切な回答時間とは。

企業説明会がけたい
30マナー

お気に入り0 読んだ
25

質疑応答がけたい、
5つのマナー

業説明会では、質疑応答があります。

説明で不明点があれば、このときに尋ねるといいでしょう。

 

ただし、質問内容には注意が必要です。

質問の仕方によっては、採用担当者を不快にさせたり、自分の印象を下げたりする場合があります。

  1. すでに説明のあった話を聞かない

説明会でぼうっとしていると、よくある出来事です。

すでに説明があったことを質問すれば「話を聞いていなかったな」と思われるのは確実です。

企業説明会は、時間が限られています。

説明会の間は話をよく聞いて、同じことを二度聞かないよう注意しましょう。

  1. 調べて分かることは、わざわざ質問しない

企業のウェブサイトや資料を見れば分かる内容を、わざわざ聞くのも好ましくありません。

自分で調べて分かる内容なら、あえて聞かない配慮も大切です。

また、事前に企業研究をして分かる質問にも、注意が必要です。

調べても分からないことに絞って聞くのが、好ましいでしょう。

  1. いくつも質問しない

1人が複数の質問をするのは、マナー違反ではありませんが、感じのいいことでもありません。

自分がしゃしゃり出ている印象が強くなり、協調性を疑われる可能性があります。

どうしても複数の質問がある場合は、最初に数を伝えてからするといいでしょう。

 

ただし、どんなに多くても「3つまで」が約束です。

それ以上の質問がある場合は、企業説明会が終わってから採用担当者に直接聞きに行くのが賢明です。

  1. 余計なアピールをしない

少しでも自分を売り込もうとして、さりげなく質問に自己アピールを混ぜることがあります。

  • 「残業について質問があります。私は体力があるほうだと思いますが○○でしょうか」

  • 「業務内容についてお聞きしたいことがあります。私は昔から人気者なのですが○○でしょうか」

  • 「業務内容について質問があります。私は仕事が速いほうだと思うのですが○○なのでしょうか」

 

たしかに自己アピールは大切ですが、これらは余計なアピールです。

質問中にアピールを含めると、趣旨がずれ、悪印象につながる場合があります。

質問するために必要なら情報ならいいですが、露骨に自己アピールを織り交ぜるのは注意が必要です。

  1. 最後はお礼で締めくくる

「分かりました」だけで締めくくるのはよくありません。

質問に答えてくださった後は、必ず最後はお礼で締めくくりましょう。

企業説明会で心がけたいマナー その25

  • 質疑応答は、
    質問内容注意する
不明点があれば、説明会の質疑応答で解消させるのが基本。

もくじ
(企業説明会で心がけたい30のマナー)

同じカテゴリーの作品